2006年05月08日

プチプチリフォーム


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで



こんにちは、天然主婦ゆる子です。

待ちに待っていたゴールデンウィークも

あっという間に終了。

あ〜なんでも、楽しみに待っている時が

一番幸せなんだな〜

しか〜し、次なる楽しみをみつけて

また頑張りましょうね。


ゆる子も何となく過ぎてしまったゴールデンウィークでしたが

最後になんか、達成感が欲しいよね!

ってことで、ダディさんと二人で

昨日は洗面所をほんのちょっとだけ

プチプチリフォームしてみました。

もう10年以上漫然と置きっぱなしだった

ランドリーラックを撤去して

新しい隙間家具(ホームセンターで展示品につき一万円値引き^^)

に置き換えました。

36.jpg

ビフォア、アフターにすればよかったんだけれど

後から気づいたので、ベランダで再デビューすることになった

ランドリーラックを見てご想像くださいませ。

35.jpg


タオル大好き家族のうえ、ゆる子が捨てられない性格ゆえ

子供たちが幼稚園の時に使っていたタオルなんかも

発掘され、色あせた『ノンタン』とか見ながら子供たちまで

『やっぱりこれ捨てられないよね〜』

なんて感慨深げ。。(笑)

しかし、思い切って捨てなければ

いつまでも物は増え続けるのです。

ここは割り切って、どうしてもというもの以外は

処分しました(結局ノンタンのタオルはとってありま〜す)

どうしても、という中に

クマさんのタオルハンガーもあります。

捨てちゃうのはなんだか可哀想だし、

子供たちが小さい時から使っているんだから

このままにしようよ、とダディさんが言うので、存続決定^^


古いタオルや、子供たちに使った布オムツ
(こんなものまで、とってあったなんてね。。)は

ぜんぶ小さく切って、使い捨て雑巾に変身です。

よし、これで『パパッと掃除』が手早くできるぞと気分も晴れ晴れ。


洗濯機の上に設置してあった、突っ張り棒つきの棚も処分

あれこれ、どっさり置いてあった洗剤類も

きれいに新しい家具の方へ移動

見た目がずいぶんすっきりしました。

37.jpg


片付ければ、片付くもんなんだね〜と

今まで見てみぬふりしてきたゴチャゴチャが消えて

ダディさんと二人で大満足のプチプチリフォームでした。









posted by ゆる子 at 08:19| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

ふたりの『まりりん』さんへ

こんにちは、天然主婦ゆる子です。

ふたりの『まりりん』さんへ

たまたま同じハンドルネームのまりりんさん二人と

このブログを通してお友達になりました。

ひとりは、三人のお子さんのママまりりんさん。

そしてもうひとりは、

娘のまりもの方に年齢も近いまりりんさん

どちらも大切なお友達ですし

コメントを読めば、ゆる子はわかりますから

おふたりとも、『まりりん』さんのままで

これからもコメントいただければ、嬉しいです^^


まだ一度も会ったことはないけれど

ブログを通して年齢も職業も違う色々な人と

お友達になれるって、すごいな〜と思います。

顔が見えないからこそ

本音で話し合えることもありますよね

みなさん、これからもどうぞよろしく!


ちなみに、昨日コメントいただいたまりりんさんのブログご紹介します。

写真がステキですよ!

まりりん日記↓  ↓  
http://ameblo.jp/maririnnnikki/

遊びにいってみてくださいね〜
posted by ゆる子 at 07:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

自転車でお散歩


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで




こんにちは、天然主婦ゆる子です。

今日から5月、清々しい新緑の季節です。

東京は最高気温が28度くらいになるらしいのですが

スマイリーの学校は今日が体育祭です。

運動場まで電車でも小一時間の距離なのですが

またまた友達と自転車ででかけました。

運動会だけでも疲れるだろうに

ご苦労様なはなしです。。。

きっと真っ黒(泥と日焼けで)になって帰ってきることでしょう^^;



昨日はだ〜れもいない、ゆる子ひとりのお休みでした。

ダディさんは、久しぶりのゴルフにおでかけ。

娘のまりもは、友達の家にお泊り。

息子のスマイリーは、先輩の試合の応援。

さて、何から始めようかな〜と

まずは、いつもと違うちょっと遠くのスーパーまで

買い物に行ってきました。

このところ、職場と家の往復のみで

帰りは家の前のスーパーで済ませていたので

久しぶりに自転車で走ってみると

ちょっと見ない間に街に新緑があふれているのに驚きました。

裏道を通ったら、鮮やかな緑があふれ、

花が咲き、の〜んびりのびのび

とっても気持ちが良かったです。

帰りもずっと遠回りして、ゆっくり自転車を走らせながら、

あたりをキョロキョロと見ている様子は

ちょっと怪しかったかもしれません(笑)


それにしても同じ木々の緑でも

ほんとうにさまざまで、銀杏の若葉や

くすのき、けやき、みんな緑の色が違うんですね。

今はハナミズキもピンクと白い花が満開です。

ゴールデンウィークも始まって、心はウキウキ

このところの疲れもす〜っと消えていくようでした。

連休は遠出もいいけれど、

新緑の季節の今なら、ご近所でも素敵なお散歩ができそうです。

たまには自転車でいかが?


ゆる子の職場はカレンダー通りなので

今日、明日は出勤です。

でも、なんとなくソワソワと嬉しくなっちゃう

そんなゴールデンウィークですね^^









posted by ゆる子 at 08:25| Comment(6) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

愛する人へ 


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで




こんにちは、天然主婦ゆる子です。

JR福知山線脱線事故から今日で一年。

突然のニュースに、去年の今日どれくらいおおぜいの人が

驚き、悲しんだことでしょう。

突然命を絶たれた方の無念はもちろんのこと

愛する人を何の前ぶれもなく失った家族の悲しみを思うと

ほんとうに、胸がいたみます。






続きを読む
posted by ゆる子 at 08:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

寝過ごした!

今朝は久々に寝すごしちゃいました(汗)

5時に一回目が覚めて、時計をみながら

あ〜まだ30分寝られる〜と幸せを感じた時に

何を間違えたか、目覚ましを切ってしまったらしいのです。

子供たちもそれぞれ目覚ましかけていたらしいのですが

みんなそんなものでは起きません。

母頼みの日々を反省してください。

続きを読む
posted by ゆる子 at 08:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

少年の心


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで


こんにちは、天然主婦ゆる子です。

昨日のお話の続きです。

いったい何があったのかというと

スマイリーの友達の弟君のことなのですが

仮にたろう君とします。

たろう君は中学二年生で、

スマイリー達がいたのとは違う中学校に通っています。




続きを読む
posted by ゆる子 at 08:32| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

母のこだわり


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで




こんにちは、天然主婦ゆる子です。


先週は仕事でミス連発のゆる子でした(汗)

『週末はゆっくりしてね^^』と笑顔で上司に言われました(汗、汗)











続きを読む
posted by ゆる子 at 08:30| Comment(8) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

キラキラゆれる東京タワー


こんにちは、天然主婦ゆる子です。

やっと、風邪が抜けてきました^^

日本全国雨模様。

きのう大雨の被害にあわれた地方のみなさん

大丈夫でしょうか

今日は天気が悪いにもかかかわらず暖かいということで

雪国の方は雪崩にも注意が必要とのことでした。

春の嵐が早く過ぎてくれればと思っています。



さて、今日は東京タワーのお話。



続きを読む
posted by ゆる子 at 08:08| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

風邪をひいたら


こんにちは、天然主婦ゆる子です。

風邪をひいたみたいです。

昨日の朝からのどが痛いな〜と思っていたのだけれど

昼間は大丈夫だったので忘れていたら

また夜からのどがヒリヒリして、

あ〜久しぶりに風邪ひいちゃったな、みたいな感じ。



続きを読む
posted by ゆる子 at 08:42| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

来間島の人口

こんばんは、ゆる子です。

前回の記事でゆる子は来間島の人口を9百人前後といいましたが

今回詳しく調べてみたら、

現在の人口は200人弱で、過疎化が進む。

とありました。

当時がどのくらいだったかわかりませんが

こうなると900人というのは、ゆる子の記憶違いかもしれません。

いずれにしても、やはり過疎化が進んでいるのだということが

悲しい現実なのですね。

島の人たちの気持ちもよくわかりますし

ゆる子が住民でも、やはり島を離れたかもしれません。

美しい自然と、経済的安定や便利な暮らしが両立することの難しさを

あらためて考えた今日でした。

posted by ゆる子 at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮古島の青い海


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで




こんにちは、天然主婦ゆる子です。

さっそく、昨日の続きで今日は宮古島の思い出です。

宮古島へは直行便もあるのですが

ゆる子達は当時(10年前)那覇から小さな飛行機に乗り換えて

宮古へ向かいました。

もうそれだけで、遠くへきたな〜という興奮^^

降り立った空港もどことなくのんびり南国の香りがして

新婚旅行でかけたハワイのマウイ島を思い出しました。

滞在先は子供達が小さかったので

ビーチが目の前ということを優先し

前浜という、島の南西側にある美しいビーチを選びました。


21.gif


ここからは海をはさんで来間島(くりまじま)という

小さな島が、すぐ目の前に見え

白くきめ細かい砂浜が延々と7キロ近く続いています。

この砂浜は夏まっさかりだというのに

やや人がいるな〜と思うのはホテルの前あたりだけ

そこから、遠くに見える来間大橋の方へトコトコ歩いていくと

人っ子ひとり見えなくなって

白い砂浜と透き通った海がぜんぶ自分達のものになります。

そのあたりは島と島の間で潮の流れが速いため

子供達が泳ぐには向いていませんが

腰くらいまで水につかって遊ぶには充分です。

もとの浜へ戻りながら、落ちている珊瑚やきれいな巻貝を拾ったり

やどかりと遊んだり、夢のような時間でした。


ホテルの前のビーチでは普通に泳げるのですが

足元には魚達が寄ってきて、足をツンツン突いてきます。

痛いというより、くすぐったい感じ(笑)

もちろん肩まで水に入っているのに

足をつつくお魚さんが、はっきり見えるくらいきれいな海です。


2日目はビーチから見えた来間島へ

レンタル自転車で渡ることにしましたが

またこの橋の上から見下ろす海の美しさは

とても言葉にできないくらいです。

20.jpg



海面から何メートルも底の方まで水が澄み渡り

魚達が群れ泳ぎ、

その青い海を見下ろしていると吸い込まれてしまいそうです。

地元の少年達が橋の上から釣り糸を垂れていました。

こんなきれいな海を見ながら育つなんて

なんて幸せなんだろうな〜と思いましたが

あの子達も今頃は都会に出ているのかもしれませんね。

都会から癒されに来る人

都会の便利さに惹かれて島を離れていく人

確かに橋ができる前はどれほど不自由だったかと思うと

美しい海を見たくて、たまにしか行かない私達にはわからない

島の人たちの思いもあることでしょう。

渡った来間島は当時で人口が9百人とかいっていましたが

小さな小学校のそばに大きなハイビスカスの花が咲いていたのを

くっきりと覚えています。

島を一回りしたのに、ほとんど人影がなく

時間が止まってしまったような不思議な気持ちになりました。

スマイリーはダディさんの自転車の後ろに乗っていたのだけれど

自転車が乗れるようになっていたまりもは

小さな自転車でフ〜フ〜言いながら

汗だくになって長い橋を渡りきり

ちょっとご機嫌ななめだったのを、思いだしました(笑)

今思えば小さな子供に夏の盛り、あの橋超えはきつかったかもです。。

ついお姉ちゃんだと思ってしまい、ごめんね、まりも(今さらです)


3日目にはもう一度海に入って

夕暮れからは奮発して、サンセットクルージング。

前回の沖縄でもまだサンセットは未経験だったゆる子は

水平線に沈む夕日をこの時初めて見ました。

最後の日はレンタカーを借りて島めぐり。

小さな島なので、一日でも充分島を回ることができます。

中でも砂山ビーチというところが

小高い砂丘を砂に足を取られながら歩いて登り詰めると

急に眼下に青い海が広がり、それはそれはきれいでした。

レンタカーを借りたお店では

黒砂糖と一緒に何とか言うよ〜く冷やした

地元のお茶をいただき、優しい心遣いに

のどはひんやり、心はほんわりでした。

なんというお茶だったか思い出せないのが残念ですが

甘い黒砂糖と相性ぴったりで

麦茶と似たような、でもちょっと違うような、そんな味わい。



あっという間の夢のような4日間でしたが

あれから宮古は変わってしまったのでしょうか。。。

でもこの間シーサーの写真をお借りした

だ〜しゃさんの話でも、ついこのあいだでかけた

宮古島の海の色は特別ですねと言っていたので

きっと10年前とそれほど変わっていないのだと思います。

あ〜今年こそは行けるかな。。。























posted by ゆる子 at 15:23| Comment(2) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

清明の日


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで




こんにちは、天然主婦ゆる子です。

ゆる子の街はあいにくの、雨模様ですが

今日は二十四節季の清明(せいめい)です。

清明とは「清浄明潔」の略で、

桜や草木の花が咲き始め、

万物に清明の気があふれてくる頃という意味です。

そういえば、清明に合わせたように幸福の木の花

咲き始めました(これはまた後日)

沖縄では「清明祭(シーミー)」という行事があり



続きを読む
posted by ゆる子 at 14:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

シーサーの日


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで




こんにちは、天然主婦ゆる子です。

今日から5時まで仕事だぞ〜って張り切っていたのだけれど

来週からに変更になりました。

っていうわけで、お昼で帰ってきました^^



ところで、今日がシーサーの日って知っていましたか?

たぶん4月3日だから、シーサーなんだと思います(ハハ。。。)

今日は何の日? ってよくあるけれど

まさかシーサーの日まであるとは知りませんでした。。。

ところで、シーサーって知っていますよね?






続きを読む
posted by ゆる子 at 14:38| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

桜の下で思うこと


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで




こんにちは、ゆる子です。

昨日は家族そろって天然家のお墓参りに行ってきました。

まりもの受験ではずいぶん色々無理を言って

頼みごとを山盛りしましたから(^-^;

その感謝も込めて、ちょっと遅いお彼岸のお参りです。

天然家のお墓は東京郊外の山にある公園墓地です。

車窓を流れる風景も走るにしたがいのどかになり

あちこちに、満開の桜の花が見えました。

お墓参りを済ませ、それからシートを敷いて

お昼を食べるのが子供達が小さな頃からの習慣だったのですが

ここ数年はそれもせず、お墓参りのみで帰っていたので、

昨日はふと思い立ち、久々にお弁当を開きました。

小高い丘の上から遠くまで見晴らせるいつもの場所に腰をおろし

なだらかな傾斜に沿って咲く桜を見下ろしながら

色々なことを思い出していました。


15.jpg






続きを読む
posted by ゆる子 at 14:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

お酢で元気!


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで




こんにちは、天然主婦ゆる子です。

だというのに、ちょっと冷え込んでいますね〜

夜桜見てたら冷え切っちゃいそうですが

かえって桜は長持ちしてくれるのかな。

スマイリーはプロ野球の開幕戦を見に行くとのこと

神宮なので寒さ対策してでかけました。



この間からまりもと一緒にお酢に挑戦してみようか〜

と話していました。

お酢に挑戦? って不思議でしょう。




続きを読む
posted by ゆる子 at 14:13| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

張り切ってスタート!


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで




こんにちは、ゆる子です。

昨日は娘のまりもと一緒に大学の入学手続きに行ってきました。

片道2時間近くかかるので

朝一番ででかけ、あらためて遠いな〜と実感した母。

まりもは本当は一人暮らしがしたいらしのですが

通って通えない距離ではなく

まだ18歳の女の子だと思うと、なかなか踏み切れません。

それに正直一人暮らしにかかる費用もばかになりませんものね。

でも地方から大都市圏に子供を出す親御さんは

みんな心配しながらも笑顔で送りだすんだから

えらいな〜と思います。

それぞれの春の始まりですね。

大学のキャンパスにも桜やレンギョウの花が咲き始め

春がいっぱいでした。







続きを読む
posted by ゆる子 at 08:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

桜ひらく


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで



こんにちは、天然主婦ゆる子です。

昨日のワールドベースボールクラシック

王ジャパンの優勝で世界一に輝きましたね。

それぞれが各所属チームでトップレベルの選手の寄せ集めで

どこまでチームプレーができるのかが

勝つためのキーワードだったんだと思いますが

そういう意味でもチームワークの勝利だったのだと思います。

いつもは感情を抑え気味のイチローが

今回のWBCでは、予想以上に熱いな〜と思っていましたが

昨日の試合後の盛り上がりでも、はしゃぎまくっていて

我が家の野球小僧スマイリーとテレビを見ながら

『イチローがイチローじゃない〜』と笑っちゃいました。

みんなが野球の大好きな少年のようにひとつの目的に向かって

思い切り楽しみながら頑張ったと誰かが言っていましたが

その通りのメンバーの笑顔が素敵でした。

よかった、よかった。

でも3年後に予定されている次回の大会では

今回素晴らしい野球をしながら結果に繋がらなかった韓国チームが

もっともっと力をつけて、参加してくることでしょうね。

3年後の日本の活躍が楽しみです。



さて、昨日はゆる子の母と祖母のお墓参りにでかけてきました。

試験が終わったまりもも一緒に

久しぶりにダディさんと親子3人でおでかけです。

まりもも、今回の受験では

ずいぶんおじいちゃん、おばあちゃん達の仏壇の前で

頼みごとをしていましたからね。。(笑)

よっくお礼をいわなくちゃ。

まずは近場のゆる子の実家のお墓参りです。

ダディさんのお父さんとお母さんが眠る天然家のお墓参りは

少し遠くなるので、4月に入ってからということにしました。

ところで、東京は昨日桜の開花宣言がありました。

昨日のお墓参りのすぐ近くに芝の増上寺があるのですが

そこのしだれ桜が8分咲きくらいでとてもきれいでした。

開花宣言があったのも知らず、

桜ももう少しかかるかと思っていたのですが

遠くから見たら

ふわ〜っと その木のまわりが白っぽくなっていて

え? もしかして桜?

半信半疑で近づいて見ると、みごとなしだれ桜。


09.jpg



あ〜、春がきたんだな

心がほっこりと暖かくなりました。

夜は部活に行っていた息子のスマイリーと

ゆる子の父親のじいじも待ち合わせて

久しぶりに、ちょっとリッチな食事に行きました。

今回のまりもの受験で一番心配して胸を痛めていたのは

たぶんまりもを目に入れても痛くない、じいじだと思います。

だから晴れてまりもと一緒に

お祝いの食事ができることを何より楽しみにしていました。

やっと天然家にも、桜が咲いたというわけです。

目に見えないところでも、まりもを支えてくれた人達に

心から感謝ですね^^






posted by ゆる子 at 16:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

WBC決勝


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで




こんにちは、天然主婦ゆる子です。

昨日はまりもにあちこちからお祝いの電話や

メールをいただきました。

ありがとうございます。

ダディさんと、ゆる子も美味しいお酒をいただきました^^



さて、今日はWBC(ワールドベースボールクラシック)

の決勝戦ですね。

ついこのあいだまでテレビの街角インタビューで

レポーターが

WBCって何だか知ってますか?』

と聞いてみたら、みんな??? でした

WBCって聞いたから分からなかったのでしょうが

今ならWBCと言われても、みんなわかりますよね^^

ゆる子も昔は野球なんてまったく興味がなかったのですが

スポーツ好きのダディさんと結婚し

その後息子のスマイリーが少年野球を始めて

知らず知らずのうちに、けっこう野球好きになっていました。

今回のWBC決勝進出はまさかの大逆転出場ですが

日本中盛り上がってきましたね。

世界レベルでみれば、野球はサッカーに比べ

まだまだ市民権がありませんし

オリンピックの種目からもはずされました(クスン)

今回のWBCも主催国アメリカが敗退し

審判のミスジャッジ問題など

すっきりと世界中が盛り上がるというわけにはいかないようですが

今日のキューバ、日本戦は

お互い全力を出し切る、いい試合にして欲しいと思っています。

そして、戦った相手国に対する敬意の気持ちも

忘れないでもらいたいです。

韓国戦の後のイチローのコメントには賛否両論あるとは思いますが、

ゆる子としては、NGだったと思います。

お互いの良いところを認めてこそのスポーツだと思うのですが

ちょっと古いのかな〜

あのくらい強気でなければ、世界を舞台に戦えないぞ

と言われれば、返す言葉はありませんが

イチローの野球は好きなので、ちょっとがっかりのゆる子でした。


さあさあ試合開始まであと2時間。

ゆる子も応援するぞ〜

と言いたいところなのですが。。。






今日天然家はゆる子の母のお墓参りにでかけてしまいます。

そうお彼岸なんですよ。

なんだ、なんだここまで引っ張ってきて

ゆる子は応援しないのか!

ごめんなさ〜い。

だからみなさん、ゆる子の分まで

日本の応援お願いします。

それでは、皆さんご一緒に〜 にっぽんチャチャチャ!!

(ん?これってバレーボールだっけ?)













posted by ゆる子 at 09:14| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

10年ぶりの卒園式


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで




こんにちは、ゆる子です。

今日ゆる子は幼稚園の卒園式に行ってきました。

えっ? ゆる子さん、まだそんな小さな子いた?

いませんったら〜

実はゆる子は、まりもとスマイリーが卒園した幼稚園の

評議員をさせてもらっています。

この幼稚園は娘のまりもと、息子のスマイリーが卒園しただけでなく

ゆる子も卒園した幼稚園なんです。

そんなこともあったのでしょうか

去年、やってくれませんか?と声がかかり

ずいぶんお世話になった園なので

少しでもお役に立てばと引き受けました。

昨日の夜の雨風にはずいぶん心配しましたが

今日は風が強かったものの晴天にめぐまれ

はりきって出発。

ところが幼稚園に着いてびっくり。

招待状をいただいていたので、

評議員は出席するものだろうと思っていたら

なんと評議員で出席したのは、ゆる子ひとり。

引き受けてまだ間がないゆる子は事情が分かっていなくて

どうも、これは下っ端の評議員は無理して出なくてもいいらしいのです。

あちゃ〜どうしよう。。。

保護者の席にまぎれこもうかな〜

ゆる子は若作りだから無理すれば母親に見えるかも

いやいや、やっぱり無理があるわ〜

なんて考えながらソワソウしていたら懐かしい顔が見えました。

まりもが年長の時の担任の先生です。

思わず「せんせ〜い」と駆け寄って

事情を話したら、とんでもない展開になりました。

今や主任となった先生が

「お母さん、せっかく来て頂いたのだし、評議員として
紹介しますから壇上の席に座ってくださいね」

と、にっこりおっしゃるのです。

と、と、と、とんでもない!

壇上だなんて考えてもいませんでした、失礼しま〜す。

逃げ帰ろうと思っても時すでに遅し

ゆる子はやむなく壇上の人となりました(汗)

いや〜、しかし壇上からは園児の顔がまるみえ。

もう見ているだけでかつての子供達の顔と重なり

じわ〜っと涙目になりそうなので

目をそらして違うことを考えていました。

そうしたら卒業証書授与で子供達がひとりひとり

壇上に上がってくるじゃあないですか。

来賓席のはしっこにいたゆる子が子供達に一番近く

一礼されると、おのずとゆる子がにっこり笑顔で

会釈を返すことになってしまい

なんと百数十名すべてに笑顔で会釈をして

ほんと、顔ひきつりそうになりました^^;

でも、どの子の顔も真剣そのもので、手が床に着きそうなほど

深々と一礼していく子もいて

もう可愛くて可愛くて食べてしまいたかったですぅ。

最後の『卒園児の歌』っていう時は

さすがに我慢しきれず涙があふれてきて。。。

ふと見るとまりもの担任だった主任先生も目が真っ赤。

あ〜やっぱりね〜と思いながら

ふと周りを見たら、若い先生達はわりと爽やかな笑顔で

あまり泣いている様子がありません。

そこで悟ったのは、

やはり年齢とともに涙腺ってゆるくなってしまうんだということでした。

もともとゆる子だから、ま〜いっか(わけわかんないし。。)

何はともあれ、良い卒園式の一日でした。

帰りにお赤飯と紅白饅頭もらってきたよ^^








posted by ゆる子 at 17:40| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

スーパーの常連さん


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで




こんにちは、ゆる子です。

午前中、自転車であちこち用足しをしてきましたが

今日は寒〜い。

久々に風が冷たくて、手がかじかみました。

それでも沈丁花の花は満開で、お次は桜待ち(花見だね!)

じいじの庭から切ってきた沈丁花が甘い香りを

リビングいっぱいにふりまいています。


昨日ゆる子は勉強で午後でかける用事があり

夕飯はどうしようか?

とダディさんに相談したら、

「お鍋でよければ僕が作っておくよ」とのこと。

それじゃあお言葉に甘えてということで

材料を家の前のスーパーに買出しに行きました。

このスーパーは8年くらい前に我が家のはす向かいにできたのですが

このスーパーのキャッチフレーズが

あなたのキッチン、○ー○マート♪

なにせ、近くて楽なので、ほんとうにこの歌のまんま

我が家のキッチンになっています。

「おっと、お醤油がなかった!」

なんて時もすぐ買いに行けるってほんとうに便利です。

すっかりお得意様の天然家では魚屋のおじさんとも顔なじみで

鮭やまぐろの切り売り実演販売なんかしている時も

おじさんが、こっそり美味しいところを持ってきてくれます。

でも魚に用事が無いときでもおじさんにニッコリされると

いつも良くしてもらっているので

ついつい魚売り場に吸い寄せられて行ってしまい

結局買わなくていいもの買ってしまったり

急きょメニュー変更なんてこともしばしば。

息子のスマイリーにも

「うちの魚料理率って今時の一般家庭より高いよね〜」

とか嫌みを言われ

「魚の方がヘルシーなんじや、文句あるなら食べるな!」

と逆切れしてしまったり。。(ごめんスマイリー)

そこで今日は魚は買わないぞ! 

と心に決めた日は

ぜったいにおじさんと目を合わせないように

スーパーの中でコソコソと怪しい気配をただよわせながら

買い物をしているゆる子なのです(笑)

レジのお姉さんにも、人なつこい方がいて

ゆる子を見るとニコッて笑いかけてきます。

マズイ!何かあるなと思っていると

案の定、季節限定お勧め品とかのパンフレットを片手に

ゆる子めがけて突進してきます。

レジに並ぶ時も、そのお姉さんのレジは

なるべく並ばないように気をつけているのですが

この間なんか、

「こっちが空いてますから〜」

とか言いながら

ゆる子の買い物かごごと、さらって行ってしまいました。

みんな気のいいおじさんとお姉さんなのだけど

顔なじみになったら、なったで

人知れぬ苦労ってあるものだな〜と思ったりもします。



昨日は帰ってきたらダディさん特製の鳥鍋ができていて

とっても美味しかった〜

味にうるさいスマイリーも絶賛の嵐

おいおい、そうなると普段の料理人の母の立場はどうなるのよって

ちと複雑な心境になりますが

まあ、美味しいものは美味しいのだからいいか^^

ダディさんに感謝していただきました。

ありがとう、ダディさん。















posted by ゆる子 at 14:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。