2008年04月24日

無事でした^^

こんにちは天然主婦ゆる子です、

またまたご無沙汰でごめんなさい。

仕事をかけもちの忙しい日々が始まりましたが、

とりあえず、元気にしています^^

753.jpg


とはいうものの、ちょっとした事件がありました・・



それは先週の土曜日のこと、スマの野球の応援に行ったあと

夕方からまた降りだした雨に濡れながら買い物をすませ帰宅。

さて急いで夕飯の仕度をしなくちゃと思ったとき、

電話の呼び出し音がしました。

忙しいのになぁ・・ぶつぶつ・・

そう思いながら受話器をとると、まりもの声で

「お母さん?あのね・・車とぶつかちゃった」

「えっ?車と!?」

一瞬頭が真っ白になったけれど、

こうして本人が電話してるということは

とりあえず命に別状はないぞと、自分に言い聞かせました。

「で?いったいどうしたの?今どこっ?」

「病院にいる」

またしても不安がよぎりましたが、詳しく話をきくと・・

教習所の帰り道、自転車にのって交差点で信号待ち。

信号が青に変わったので渡りはじめたら、

向かいから右折してきた車がまりもに気づかず衝突、

自転車ごと倒されて投げ出されたとのことでした。

すぐに車から男性が降りてきて大丈夫ですか、救急車を呼びましょう

そう言われたのだけど

そんな大げさなことになったら大変と

とっさに痛みをこらえて立ち上がり、

大丈夫ですからと断わったらしいのです。

ここで、ああそうですか、大丈夫でよかったと

立ち去ってしまう人もきっといっぱいいると思うのですが

今回事故を起こしたその男性は立派で
(いやあたりまえなのかな・・)

せめて病院でちゃんと診て貰いましょうと

頑として引き下がらなかったそうです。

そして交差点の脇に自転車だけ残し、

近くの救急病院に車で連れていってくれたそうなのですが、

幸い大きな怪我はなく、

私もダディさんとすぐに病院に駆けつけたのですが

その元気そうな姿をみてやっとほっとしました。

あちこち打ち身だらけだったけど、

そこは若い柔軟なからだも幸いしてか

上手に受身をしたらしく、大ごとにならずに済みました。

ほっと胸をなでおろしてからも、相手の方は平身低頭

なんだか謝られているこっちが恐縮してしまうくらいの憔悴ぶり。

そりゃ事故を起こした当人もさぞびっくりしたことと思います。

今回は怪我もたいしたこともなく済んだので、警察には連絡なしで

当事者同士の話にしましょうということにしての帰り道、

置きっぱなしだった自転車を私が乗って帰ろうとしたものの、

やはりペダルも曲がり、サドルも曲がり、カゴもハンドルも傾いて

とてもこいでは帰れそうもなくなんとか手で押して帰りました。

翌日の日曜、またその方はきちんとスーツにネクタイ姿で

あらためてお見舞いにきてくださり

自転車も新しいものにしてくださいとのこと、申し出をうけましたが

また平身低頭の謝罪をされて、その後にポツリと

「実はあの車にしてから、もう3回目の事故なんですよ
 今まではこちらがぶつけられたものだったのですが・・
 なので、今日は厄払いのお参りをしてきたんです」

と話されていました。

う〜ん、そんなこともあるのかなぁ。

それにしても、あまりにも参ってる様子が気の毒になり

「実はね、娘はとっても強運な子なんですよ
 今までも肝心な場面では必ず幸運の女神様が微笑んでくれました
 今回自転車があれだけ壊れてるのに、たいした怪我もなく済んだの も、きっと誰かが守ってくれたのかもれません。
 だから、そんな娘とぶつかったのですもの、 
 もうきっとこれでおしまい。厄も落ちたと思いますよ」

そう笑顔で話しました。

そうですね・・

相手の方もやっと少し笑顔になってくれました。

まりもも教習所の帰り道に遭遇した事故、

きっとこの経験を通して

安全運転の大切さが身にしみたことだと思います。


そしてあらためて、壊れた自転車を見ながら

よく無事でいてくれたものだと、何ともいえぬ何かに感謝しました。

もちろんお仏壇の前でも、み〜んなにありがとうでした^^

752.jpg


そういえば、ダディさんのお母さんの遺影から見えるベランダに

今年もシンビジュームが咲きました。

なんの世話もしていない、手をかけてもいないのに

健気に咲いてくれました。

やっぱり守られているんだなぁ・・

ふっとそう思いました^^









posted by ゆる子 at 17:49| Comment(18) | TrackBack(0) | まりも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しておりました^^;

とにかくまりもちゃんが無事で良かった!!!
やはり若いって素晴らしいことですね・・
私が事故にあったら、絶対に入院でしょう(苦笑)
その相手の方も良心的な方だったようだし。
でも本当に運転って怖いですね。
私も気をつけないと。

私も目の筋肉を切るという大怪我をしたのに、目が見えなくなることも無く、奇跡的に助かったのですよ^^
それも中学生のときでしたけどね。
やはり誰かが守っていてくれたのでしょう^^

シンビジュームがとても綺麗に咲いているのですね^^
Posted by カカシ at 2008年04月25日 08:11
■カカシさん、こんばんは^^

いえいえ、私こそすっかり(笑)
ありがとうごいざいます^^
ふふっ、やっぱり若いからでしょうね、
私も職場の友達に
私だったら救急車だったねって言ってました^^;
まりもも、今回の事故で車の怖さを知ったと思います、
相手の方もほんとうにしっかりした方なんですよ、
夕暮れ時、お子さんを迎えに行く途中の雨降りで
ふっと魔のさす時ってあるのでしょうね。
カカシさんはよく運転されますものね、
私も気をつけようと思いました。

よく祖母が唱えていたお経の言葉の中に
大難が小難、小難が無難っていうくだりがあるのですよ、
そんな言葉も思い出しました。
カカシさんも、まりもも
きっと何かに守られていたのかもしれませんね^^

このシンビジュームは義母がいつも楽しみに見ていたものです、
手はかけていないけど、
ダディさんが毎日水やりしてくれたおかげかもしれません、きれいに咲いてくれました^^
Posted by ゆる子 at 2008年04月25日 19:35
こんばんは^^
ゆる子さん びっくりしたでしょう。
まりもさん 無事でなによりです。
相手の方も いい方だったみたいだし。。。

それにしても ゆる子さん さすがです!
まりもさんのこと 心配しながらも
「娘はとっても強運な子。。。
 これで厄も落ちたと思いますよ」
この言葉に 相手の方も きっと救われたと思います。

あとは まりもさんの打ち身などの症状が よくなって 後遺症などでなかったらいいですね。
お大事に。。。
Posted by 優 at 2008年04月25日 22:16
■優さん、こんにちは^^

そう、ほんとうにびっくりしました、
ちょうどその一週間前に
知り合いがやはり車と接触した事故にあったと
きいたばかりだったので・・
でもまさか、まりもが遭遇するとは。
不幸中の幸いでした。
そうなんですよ、相手の方もすごく心配してくださり、
なんとしても検査だけはしてもらってくださいとのこと、
前述の方にぶつかった相手は、
大丈夫という言葉をきいたら走り去ってしまったそうです。

あまりの憔悴しきった様子になんとか励ませないかと思ってとっさにね、
でもね、まりもが無事だったからこそ言えた言葉なんですよ^^

もうじき実習、今の時期であって、そして大過なく済んでほんとうによかったです、
ありがとう^^
Posted by ゆる子 at 2008年04月26日 15:01
こんばんは、ゆる子さん。
この間ブログをやめたのですが
今回また再開することになりました(*^^)v
新しくIDを作り、今回は読まれていると思うと恥ずかしいので友達には教えていません。
5月1日から書こうと思っているので
また、ゆる子さんのブログ
ブックマークさせてもらっていいですか?
Posted by hope at 2008年04月26日 23:03
■hopeちゃん、おはよう^^

わぁ、うれしい!
いつもほがらかなhopeちゃんがいなくなってしまうかと思ったら、
ほんとうにさびしかったです。
また新しいhopeちゃんに会えるんですね、
もちろんブックマーク喜んで♪

お友達に読んでもらいたいこともあるし、
そっと自分だけで書きたいこともあるよね、
うんうん、わかります。
学生生活も楽しみながら
無理せず、マイペースで書いてくださいね、
楽しみに待ってます^^
Posted by ゆる子 at 2008年04月27日 06:50
いや〜びっくりしましたけど
ケガも大きくないようなのでひと安心です。
事故には遭わないに越した事無いですけど
ぶつけた相手、ぶつかった相手によっては
面倒な事になるので、
今回はお互いにとっては不幸中の幸いの
相手だったように思います。
ここぞとばかりに加害者に
たかってくる人も多いので・・・。

Posted by じゅん at 2008年04月27日 18:39
びっくりしました。
大なり小なり、車と言うだけで...
ゆる子さん、よく動転しないで、冷静に対応しましたね。
相手の方も良い人で何よりです。
今の世の中、自分の非でも逆手にとって変に絡んでくる人いるから...
とりあえずは大事ではなかったようですが、あとのこともあるのでしばらくのところは、様子を見て無理しないでくださいね。と、まりもちゃんに^^

こちらもようやく桜が咲いてます。
でも咲いてからが、寒いし風も強くて散々です。
ゆる子さんのお宅のように、豊富ではないけれど、徐々に花の種類も増えてきましたよ。
まずはチューリップでしょう、クロッカスでしょう^^って、とっくに終了してます?
やっと、やっとの札幌です。
Posted by ake at 2008年04月27日 23:35
よかった!無事でなによりです。
相手の方も良心的な方で、良かったです。
小さくても事故。
きちんと対応してくださったのはありがたいですね。
その後、打ち身はどうですか?きちんと最後まで、大事にして治してくださいね!
Posted by ぽっっぽ at 2008年04月28日 11:01
まりもチャン、無事で何よりです。
相手の方も、良い方で良かった(*´д`*)
それもまりもチャンの運なんでしょうか?

でも、打ち身は治ったようで治ってないもの。
無理しないようにまりもチャンに伝えてくださいね(>_<。)




Posted by みぃ at 2008年04月30日 15:38
■じゅんさん、こんばんは^^

すっかりお返事が遅くなってしまい、
ほんとうにごめんなさいね、
やっと時間ができました^^
そしてご心配かけました、
おかげさまで、まりももすっかり元気になって
新しくなった自転車で通学、アルバイトにと精をだしています。

事故ってね、気をつけていても
あっ!という一瞬があると思うんですよ、
とても他人事じゃない、
だからこそ、まりもの怪我がひどくなかったこと、
また相手の方がとても誠実な方だったこともあって
とても責め立てる気にもなりませんでした。
ほんとうに不幸中の幸い、
でもやっぱり事故には気をつけなくちゃいけませんね・・
じゅんさんのところでは、車も必需品で日々手放せないでしょう。
私も遠出はないものの、車の運転はちょくちょくします
気をつけなくちゃって、あらためて思いました^^
Posted by ゆる子 at 2008年05月02日 21:21
■akeさん、こんばんは^^

お返事遅れてごめんさないね、
毎日帰ると内職が玄関で待ってます、
望んで始めたことだけど、読み逃げもできない日々でした^^;

事故の知らせ、まりもからじゃなければ
やっぱり真っ青だったと思います、
とりあえずしっかりした声で話していたので^^
ありがとう、おかげさまであちこち青あざだらけだった手足も快復してきました、
女の子なので、顔に青あざができなかったのはよかった〜
今のご時世、いったい何事って??ってなっちゃうもしね^^;

とうとう北海道にも桜届きましたか・・
札幌は7月の陽気になると昨日のニュースで言ってましたが
どうだったのかな・・
さて、akeさんちも、どうなってるのかな・・
そうそうチューリップまだ咲いているとこあるよ、
今は藤の花やツツジが咲き始めました。
コメントも残せずごめんなさい、
週末遊びに行きますね^^
Posted by ゆる子 at 2008年05月02日 21:33
■ ぽっっぽさん、こんばんは^^

ありがとう、ほんとうに無事でよかったです。
そうなの、相手の方が良心的な方ですくわれました。
あとから友達や知り合いに話しても
けっこう小さな事故にあってる人っているものなのですが、
たいがい大丈夫ですって言うと
それじゃあって立ち去ってしまう人も多いらしいです、
まりもも恥ずかしくて必死に大丈夫って言ったらしいけど、
どうしてもと引き下がらず病院に連れていってくれました。

もうじき実習で引越しも控えています、
大事にならずほんとうによかったです。
連休は準備の追い込み、来週末に引越しです^^
赤ちゃんの成長日記も読めずごめんね〜
時間みつけてチビちゃんのお話ききにいきますね^^
Posted by ゆる子 at 2008年05月02日 21:40
■みぃさん、こんばんは^^

ありがとう^^
無事だったからこうして書けるんですものね・・
そう考えたら、やはり怖いですよね、
一歩間違っていたら、打ち所が悪かったら、
そう思うと、よく無事でいてくれたと
あらためていろんなことに感謝したい気持ちです^^

まりもはね、ほんとうに強運なんですよ
ここぞっていう時にいつも結果オーライ、
今までも何度もそんな経験があります、
ところがね、その分っていうか
小さなちょこっとしたことがついてないことも多いんだなぁ^^;
本人もどっちが得なんだろうって、
ちょっとぼやいてる時もあります(笑)
でも命あってこそだものね、
やはり何かに守られているのかもしれない
肝心なとこでついてることは大事ですよね^^
Posted by ゆる子 at 2008年05月02日 21:47
早速ブックマークさせていただきました(*^_^*)
これからも遊びに来させて下さい♪
Posted by hope at 2008年05月04日 17:50
■hopeちゃん、リンクありがとう!
さっそく、私もおじゃましますね〜♪
これからもよろしく^^
Posted by ゆる子 at 2008年05月05日 18:22
ええええ!!びっくりしました(´`)
まりもちゃんが無事で本当によかったです。
事故…と聞くと頭が真っ白になってしまいます。
私も一度もらい事故をしたことがありますが、
その時の衝撃を今でも覚えてます。
怖いというよりもびっくりした感じでした。
もうまりもちゃんの打ち身の具合は大丈夫ですか?
相手の方も誠実な人でよかった。

強運って生まれ持った才能のようなものだと思うんですよ。
まりもちゃんの強運、ありがとうです^^
Posted by ゆゆ at 2008年05月10日 14:36
■ゆゆさん、おはよう^^

びっくりさせてごめんね、
もうすっかり元気になったから大丈夫、ありがとう^^
ゆゆさんも、もらい事故ありましたか・・
そういえば、ゆゆさんも運転すること多いのよね
でも、もらい事故ばかりはいくら自分が気をつけていてもねぇ。
まりもの事故をきっかけにきいてみると、けっこう事故の体験多いのに驚きました。
ゆゆさんも無事でよかった〜
ゆゆさんにも強運の女神様がついてるかもしれませんね、
うん、きっとそうだと思います^^

まりもも、一昨日昨日で、やっと引越しが済みました。
雨降りで寒かったけれど、ダディさんが運転して荷物運び、
私は泊まって荷物整理の手伝いしてきました。
夜はまりもと、ゆっくりおしゃべり
なんだか楽しかったけれど、帰り際はちょっぴりさびしかったです。
まぁ離れてみるのも色々発見できるのかもしれませんね、
お互いにいい経験になりそうです^^v
Posted by ゆる子 at 2008年05月12日 08:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。