2007年11月03日

手を合わせる

こんにちは天然主婦ゆる子です。

全国的に冷え込んできたでしょうか、

北海道では、雪が降ったとか・・

私のいるあたりは、ちょうど中間地点

縦に長い日本です、北と南の便りは違うけど

違うからこそ楽しいのですね^^


518.jpg




そういえば、夜明けの時間も遅くなってきました、

我が家は子ども達が早いので、たいがい私も5時には起きるのですが

もうすっかり暗くなってしまって、起きるのがつらい^^;

でもそんな私と夫の寝室は三階の東向き、

お日さまがでると、きら〜っと朝陽が差し込んできます。

そしてなんとなく、そんな朝陽に手を合わせたくなります。

お日さま、いつもありがとう、

今日も一日平穏に暮せますように! そう祈ります。


別に太陽信仰を持ってるわけじゃないのよ(笑)

手を合わせるということ、

きっとこれは祖母から教えられたこと。



祖母は夫を早くに亡くし、

養女である母のことを女手一つで慈しんで育て上げました。

北海道で農業指導員をしていた祖父のことがほこりであり、

心から愛していたのでしょう。

祖母の昔語りで聞く祖父は私にとっては宮沢賢治のような人

その祖父が、亡くなるときに祖母に言ったそうです。

なんでもいい、神仏に手を合わせて生きていってほしいと、

いつも見守っているからと。


それ以来祖母は夫のいいつけどおり

毎朝お仏壇に向かって手を合わせてきました。

母が仕事で忙しく、祖母に育てられてきた私ですが

いつも朝はお仏壇の前で手を合わせてから、朝ごはんにするよう

小さな頃から祖母に言われていました。

そして通った学校がカトリックのミッションスクール。

ここで過した12年間の月日も

少なからず私に影響を与えてきたのだと思いますが

祖母にとっては、

手を合わせる相手は仏様であろうが、マリア様であろうが

それは、それほど大事なことではなかったようです。


日々に感謝して手を合わせるということの大切さ

それは祖母の姿を通して教えられたことだったのです。


今も毎朝ご先祖様や、母や祖母たちに手を合わせるのが日課です。

ここで気持ちの整理をつけたり、泣きついてみたり

自分のいいかげんさを悔いたり、気持ちを立て直したり。。

その度に、いつも見守られている自分を感じて、

心がおだやかになっていく、慰めてくれるよな〜なんて

思うこの頃です。

それだけ歳をとったということかなぁ^^


つい先日の朝焼け、

517.jpg


早起きもこういう情景が見えるから嬉しいものです。


とりあえず、スマのお弁当もほっぽりなげて

屋上にあがって写真を撮る自分も暢気だな〜と思いつつ^^;





posted by ゆる子 at 13:55| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎朝5時起きは、大変ですね・・・お疲れ様です。
うちは西の方だから・・今日は6時は真っ暗。
6時半はやっと明るくなるみたいです。

手を合わせるって、とてもいいことですよね。
気持ちが落ち着く感じでね。
うちの仏壇は階下にあるので、私は1日に1回、寝る前に手をあわせます。(本当は朝がいいのだろうけど・・バタバタしているのでね・・苦笑)
さくらは、学校へ行く前、帰って来てから、寝る前に手を合わせているみたいです^^
寝る前なんて・・風呂上りだからシャツとパンツのままで仏壇前にいたりして・・(笑)
ご先祖様も目のやり場に困っていることでしょうね。
Posted by カカシ at 2007年11月03日 17:55
ゆる子さん、こんばんは^^。
最近、ほんとう寒くなりました。なので、学校にはカイロを持っていかないと暖房をまだいれてないので、すごく寒いです。

最近、朝が来ると「また朝だ・・。」と思いがちでしたが、新しい日が来ることにもっともっと感謝しなければいけないな。と思いました。明日は感謝で一日をスタートしたいと思います^^*

そして、朝焼けとってもきれいです☆
わたしは、いつも起きるのが遅いので朝焼けを何年も見ていません。あたたかくなってきたら、久しぶりに早く起きて朝焼け見てみます(*^^*)
ゆる子さん、早起きですね。
風邪引かないように、気を付けてください☆
Posted by hope at 2007年11月03日 22:59
■カカシさん、おはようございます^^

5時起きね、最初は眠くてしかたなかったのですが
最近は慣れちゃいました、もうからだが覚えてしまったみたいで、目覚まし無しでも目がさめちゃう(笑)
でも慣れればかえって朝の用事がゆっくりできたりします^^
そうか・・西はさらに遅いのですね。

寝る前に手を合わせる、それもとってもいいと思います、実はまりもがカカシさんと同じです、寝る前にお祖母ちゃんに内緒話があるみたい^^
さくらちゃんは、ほんとうに優しいですね、ギュってしたくなるほど可愛い。
お祖父さまの命日もちゃんと覚えているんでしたっけ・・
シャツとパンツのまま・・^^;
いえいえ、これって手を合わせるって意味の原点です、かっこうじゃない気持ちが大事ってね、
ただ、もうちょっと大きくなったら、ご先祖様もポッと顔を赤らめるかも(笑)
Posted by ゆる子 at 2007年11月04日 08:37
■hopeちゃん、おはようございます^^

寒くなりましたね、
おおっ、カイロを持ってでかけているの?
そういえば、学校の校舎って意外と冷えるのよね
まりもも、高校の頃はひざ掛けとか持って行ってました^^

毎日毎日同じことの繰り返しだと、ついね・・
私も同じですよ、とくに朝から雨降りだったりすると
あ〜あって思っちゃう^^;
今日みたいにお日さまがぱ〜って光ってると元気も出ます。
それは仕方のないことだけど
でも元気で美味しくご飯が食べられること
これって幸せなんだよな、とか、
あたりまえのことに、少しずつの喜びをみつけることができると思います。

いつも素直な気持ちで前向きなhopeちゃんは
ほんとうにえらいね。
ゆる子さんも、hopeちゃんに教えられること
たくさんあります、いつもありがとう。
朝焼け、夕焼け、こんな空と出会えるとラッキーって思います♪
風邪ね、hopeちゃんも気をつけてね^^
Posted by ゆる子 at 2007年11月04日 08:54
こんばんは^^

冬になれば朝晩寒くて大変ですけど
日の出時間が遅くなる分、
綺麗な朝日を見る機会も増えるんですよね。
夏だと4時頃なのでとてもとても^^;

紫外線だなんだと言われますけど
朝日をしっかり浴びるのが
健康には大事な事かなと思います。

写真の朝焼けを見て、
こっちから東京へ寝台に乗っていけば
こういう光景を見るんですよね。
深夜バスでもそうです。
また寝台に乗りたくなってしまいました^^;
Posted by じゅん at 2007年11月04日 20:36
■じゅんさん、おはようございます^^

じゅんさんに言われてみて気づきました、
夜明けが遅いということは
きれいな朝陽を見るチャンスがそれだけ
増えるってことなんですよね。
まだ暗くて起きるのが辛くなるようだけど
そんなプレゼントもあると思うと
ちょっといい気分ですよね^^

ちょうど今さっきも東の空のひつじ雲が
きれいなピンクに染まっていました。
スマイリーが学校に行くところで
私もまた屋上からパチリ♪

寝台列車とか、夜行バスという響には
なんとなく切ないような温かいような
独特の雰囲気がありますね
夜空が白み始める頃街並がシルエットになって
やがて朝焼けが始まる・・
私も若い頃の旅を思い出してしまいました^^

Posted by ゆる子 at 2007年11月05日 06:12
私も祖父のことを思い出してしまいました。

小学生の時、一年間だけ同居していたのですが
祖父は毎日誰よりも早く起き
仏壇、神棚にお茶などをあげ手を合わせ
外に出て太陽に手を合わせ
寒風摩擦をしていました。
どんな寒い朝でも上半身裸になって・・・

子供ながらに「すごいなぁ〜!」って
思っていました。

ああ〜、なつかしいです。
大好きな祖父でしたよ(*^_^*)
Posted by 幸せおまけ箱 at 2007年11月06日 16:30
■ 幸せおまけ箱さん、こんばんは^^

お会いしたことないお祖父さまの姿が
なんだか目に浮かぶような気がします。
きっとシャキッと背筋が伸びた方だったのではないでしょうか。
子どもって、言葉で何回言われるよりも
そういう姿を通して、色んなことを学んでいくのでしょうね。
私も祖母が毎朝お仏壇の前で唱えるお経の文句まで
習いもしないのに、今でも憶えています。
手を合わせる姿からも何か伝わるものがありました。

そしてお日さまに、むかって手を合わせるって
もしかしたら農業の国日本ならではのご先祖様から
脈々とつながっているDNAなのではないかなんて
勝手に想像しちゃいました^^
美味しいご飯が食べられるのも、水の恵みと太陽のおかげ。

大好きなお祖父さま、きっと優しい方だったのでしょう
今もずっと見守っていてくださいますね^^
Posted by ゆる子 at 2007年11月06日 19:14
お日様に手をあわせる…
なんとなくわかります。
お天気がいいと気持ちも晴れ晴れ。
日の当たる部屋は気持ちがいいし…

ありがたいって思いますものね(^^)
Posted by ぽっっぽ at 2007年11月07日 13:03
ゆる子さん こんばんは

毎朝の早起きお疲れ様です。
6時でも、ショックwwwと思う私...
近頃6時に主人が起きるので、あわせてお弁当作んなきゃ...ですが、サボリ気味(;^_^A
現場によって、出発時間がかわるので体がなれた頃にかわるんですよ。
定着して欲しいものです。
でも、朝に自分の時間を作っている主婦の方もいるので、朝方にした方がいいかなぁとも思ったり...でも、思ったままだ^^;

我家には手をあわすものがありませんが、気持ちは大事だと思います。
今日朝を迎えられたこと。
これに勝るものはないですね。
パンパンと神棚に手をあわす祖父を思い出します。
どうしてあんなにイイ音がでるのかと、真似しても出なくてね〜なんだか懐かしいです。

いい朝日がみれて、景色もよくてうらやましいです。
マンションにすっかり囲まれて、"宮の森"という地名なのに、森はしっかり歩かなければ見れません...。
Posted by ake at 2007年11月07日 21:13
■ぽっっぽさん、おはようございます^^

そうそう、うちは東側にさえぎるものがないので
朝陽がぱ〜っと入ってきます。
気ぜわしい朝も、
そんな光を見ると、一瞬たちどまって
まぶしい光をあびてみたりします、
なんだか、からだの中まで
元気のもとがはいってくるみたいな感じかな^^
ゲンキンなもので
やっぱり雨降りの朝よりも晴れてると元気が出ます。
そんな時、ふっと手を合わせたくなりますね。

ありがたいって気持ち、
それって理屈じゃなく、きっと自然にわいてくるもの。
そういう気持ち、大切にしたいですよね^^

Posted by ゆる子 at 2007年11月08日 07:57
■akeさん、おはようございます^^

早起きも、すっかり板についたゆる子さんです^^
まりもが6時からバイトの日があったり
スマイリーの朝練があったりで
どうしてもこの時間になります。
ゆっくり眠れる日まで、この時間に目覚めちゃって(笑)
でも、akeさんみたいに、バラバラだと
たしかに慣れないよね
それに今は日中フル回転なのだもの疲れ切っているでしょう。
ご主人には、しばらく我慢してもらいましょ、
朝の自分の時間も少し先送り^^

手を合わせるものは別に神棚やお仏壇じゃなくてもいいのだと思います。
祖母に教わったことも、たぶんそういうことだと想う。
むらさき君が、秋の匂いがすると言ったときにも
こんなことが感じられる歳になったんだな
ありがたいな〜
そんなんでもいいのじゃないかと思います。

お祖父さまのパンパンとうかしわ手、
気持ちまでしゃっきりしそうですね
昔の人って言うのは、
一日のけじめとか、感謝とかいう気持ちを
きっとたくさん持って生きていたのでしょう。
少しでも見習わないとね^^

私のところは、歩いても森はないよ^^;
一面白い世界もじきでしょうね、
大変なのだろうけれど、ちょっぴりうらやましいです^^
Posted by ゆる子 at 2007年11月08日 08:10
ゆる子さん、こんにちは。おいしいご飯に感謝するってだいじなことですね。友達の子どもは、YMCAの教育キャンプで、毎日ごはんのまえに手を合わせることを習ってから、食べ物を大事にするようになったと言っていました。今の世の中、
食べ物を粗末にしすぎるのが、もう、目にあまるほど。私も、とうとうヨーグルトを1個くさらせちゃったので大きなことは言えないんだけど、反省しなくちゃいけないですよね。
Posted by まつゆきてる at 2007年11月08日 11:07
ゆる子さん、こんにちは^^

朝5時起きですか!お早いですね。毎日お疲れさまです^^
私といえばだんだん寒さで起きられなくなってきてます。
屋上からの朝焼け、凛とした冷たさと朝焼けの鮮やかさがきれいです。
何かいいことがありそうですね^^

何か感謝をしたい時に何かできるっていいですね。
手を合わせることは滅多にないのですが、
今度キレイな朝焼けを見たら、
ぎこちないですが手を合わせてみようと思います^^
キレイな朝焼けを見れたことに感謝です。
素敵なお祖母さまとお祖父さまですね。
何かに感謝できるということのありがたさを、
ちょっと忘れかけていたのでゆる子さんのこの記事に感謝です^^
Posted by ゆゆ at 2007年11月08日 15:23
■まつゆきてるさん、おはようございます^^

ほんとうに今の私たちって豊かな国に生まれて
今日や明日のご飯に困ることもなく育ち
食べもののありがたさっていうことを
知らずにいるのでしょうね、
スーパーや、ファミレスなんかでも
きっと時間切れは大量に廃棄されているのだと思うと
これはしかたないこととはいえ
もったいないなぁと思います。

いつだか生きてるってことはたくさんの命をいただきながら
生きているってことだと読んだことがあります。
だから食べる前にいただきますって言うとか。
あたりまえのことなのだけど
つい忘れてしまっていることでもありますね。

そうそう、そういう私だって
無駄にした食べ物たくさんありますよ、
野菜室の奥ですやすや眠ってるものも・・^^;
感謝の気持ち忘れちゃいけませんね。

Posted by ゆる子 at 2007年11月09日 05:41
■ゆゆさん、おはようございます^^

今日はみんなこれから起きてきます、
でも、もう慣れてしまって目が覚めちゃうの、
あれ?これってもしかして歳のせいだったりするのかなぁ^^;
朝焼け、今朝はちょっと曇り気味のせいか見れませんが
写真のような光景に出会うと
朝からちょっと得をしたような気持ちになります^^

手を合わせるのは、私も朝のお仏壇の前くらい
だから心の中で合わせる手でもじゅうぶんなのだと思います。
ありがとうって気持ちかな。
でもたまに照れくさいだろうけれど
そっと、こっそりと手を合わせてみるのも
トライしてみる価値はありかもしれませんね^^

きっと感謝の気持ちをちょっと忘れているってことは
それだけ日々を無事に平穏に過ごせているってことでもあり
そんなに悪いことでもないのかもしれないけれど
たまに、その当たり前がありがたいことなのだと思い出すのも
大事だったりするのでしょうね、
私もえらそうなこといっても、幸せな今への感謝を忘れているんですよ、
そんな自分への想いもふくめて書いてみました。
私こそゆゆさんや、みんなからたくさん教えてもらっていますよ、ありがとう^^
Posted by ゆる子 at 2007年11月09日 05:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64295225

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。