2007年10月18日

懐かしい味

こんにちは、天然主婦ゆる子です。

先日の関東はこの秋いちばんの冷え込みになりました。

今日は日中少し温かかったけれど

だんだん秋が本番を迎えようとしているのがわかります、

空をいく雲や、吹く風にも、少しずつ秋の香り。

さて、そうなると食べたくなるのが、トン汁。

去年の記事を見ると、ちょうど一ヶ月前の9月に書いています、

それを思うと、今年は9月になっても夏日がしょちゅうで

とてもトン汁という気分じゃなかった。

お彼岸くらいからやっと暑さがおさまったような・・

ずいぶん暑い夏でした。



そんな一昨日、「よし、今日こそ解禁だ♪」そう思って

仕事帰りに里芋、大根、ニンジン、ゴボウ、コンニャク、

そして忘れちゃならない豚肉、etc・・・

たっぷり買い込んで作りましたとも。


e573.jpg


具沢山で、お鍋いっぱいに作って、おかわりして食べる、

ああ、秋がきたんだなぁと思う瞬間(笑)

売れ行きも抜群です。


そして、熱々の汁物が恋しくなる冬が近づくとまた思い出すのが

母や祖母がいつも作っていた、三平汁です。

三平汁といえば、北海道の味

しかーし、三平汁とウィキぺディアで見てみると

味噌仕立てと書いてあった、

違う、違う、これはうちの三平汁じゃない。

そして他を開いたらありました!

これが我が家の作り方にいちばん近いもの。


冬が近づくと

北海道の父方の祖母や叔母から次々と鮭が送ってきました。

祖母は鮭のことを、いつもアキアジと言っていました。

北海道でよく獲れるシロサケのことをアキアジと呼びます、

アキアジが秋味と書くかは不明なれど、

秋や冬が近づくと登場する味覚であるので、

私の中では「秋味」になってる。

あのビールじゃありませんから(笑)


そして塩引き鮭というのを知っていますか?

見るからに塩辛そうな、塩を吹いているような鮭のこと。

今はすっかり甘塩の鮭が主流となりましたが、

私が恋しいのはこの塩引き。

もちろんすごくしょっぱいから、

このまま食べるなら、ほんのちょっぴりを焼いて

白い熱々のご飯で食べるか

あるいは日本酒に漬けていい感じに塩を抜いてからこんがり焼くか

そして何より、この三平汁にするのがいちばん美味しいのです。


昆布出しに、人参、大根、そして何よりホクホクのジャガイモ

あとは鮭のアラやハラスをブツブツと切って一緒に煮込むだけ

この鮭の塩辛さから出る塩分だけで充分な味とこくがでるのです。

私も時々冬になると、この三平汁を作るのですが

塩引きの鮭でないと、どうしても昔の味になりません、

あの鮭から出るだけの塩分が、

ホロリとジャガイモに沁みた三平汁は

今は懐かしい幻の味になってしまいました。


そういえば、もうひとつの懐かしい味が漬物、

私が子供の頃は、白菜も束で買ってきて、

祖母と母が一緒に樽に漬けていました。

4人家族でそこまで食べるか?というほどの量があったはずだけど

昔の冬は寒かったのです、長持ちする。

そして、同じく関東に来ていた祖母の甥にあたるおじさんは、

鰊漬け(にしんづけ)という北海道の漬物を、

よく持ってきてくれました、

ちょっと本州では馴染みのない漬物で、

ことにこのおじさんの作る鰊漬けは

鰊と大根だけを使ったシンプルで大胆なもの

だけど、その素朴な味わいが美味しくて、

ご飯がどんどんすすむのです。

この鰊漬けを持っておじさんが来ると、

祖母など小躍りせんばかりに喜びました。


あの頃はほんとうに寒かったな、

こんな漬物も外で作れたのだから、推して知るべし。

家の北側の水溜りに張った氷は、一日中とけなかったのだから

天然の冷蔵庫です。

台所の薄い窓ガラスには氷の華が咲いて、

やかんから上がる湯気のところだけ、だんだん氷が解け始める頃

東向きの窓から朝陽が台所いっぱいにあふれてくるのでした。

そこには、素朴な味がいっぱいありました。


あらら、秋からいつのまにか、冬の朝にワープしちゃった。

そして昨日はスーパーで夕方の値下げシール、

北海道産生いくらに、ペタンと張られたのを見逃しませんでした。

e569.jpg

すばやくゲット、さっそく醤油漬けに。

これもご飯と相性抜群なのです。

これからまた美味しい秋の味覚、冬の味覚がめじろ押し、

マツタケと話がすすまないのが、我が家だけど(笑)

空が高くなって

冷たい風が吹きだすと食べたくなる秋の味、みんなありますよね。

今夜はひき肉と玉葱をいためた具を入れたオムレツと、

熱々のコーンスープ、そしてポテトサラダ

トン汁と秋刀魚も最高だけど

こんな洋食屋さんみたいなメニューもみんな好きなんだな〜


「このオムレツ、なにげ美味しくない?」とスマイリー、

もう変な日本語使わないでよ、なにげじゃなくて、

ほんとうに美味しいの♪


そう言いながらも、嬉しいおかわりの催促に、にっこりです。

うん、結局食欲の秋ってことですね^^


e574.jpg

さて、少し追記しました。

というのも、この記事を読んでくださった

いつも遊びにきてくれるhopeちゃん

読んでいたら食べたくなったので、

お母さんに作ってもらいますとコメントをくださいました。

hopeちゃんはうちの子たちよりも年下の中学生だけど

とっても前向きで元気なお嬢さんです。

いつも楽しいことをみつけるのが上手、美味しいものも大好き

娘のような歳の彼女から教えてもらうこともtたくさんあります。


さて、さっそくお母さんが作ってくださったトン汁

急だったので、コンニャクが間に合わなくて

代わりにお餅を入れてくださったそうです、

トン汁にお餅、これはなかなか美味しそう^^

トン汁に翌日よくうどんは入れるのですがお餅はなかったな〜

まりもも、スマイリーもお餅は大好きなので

今度一度やってみようと思います。

ありがとうね、hopeちゃん!







posted by ゆる子 at 20:29| Comment(17) | TrackBack(0) | ゆる子、天然家のこれまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
豚汁の季節ですね〜〜!
でもまだ九州は日中暑いくらいですよ!(24度くらいまであがるしね)
だから豚汁はまだ作っていないけど・・ゆる子さんの豚汁みたら食べたくなった!^^今週末にでもつくろうかな〜!
三平汁って作ったことないけど・・それも美味しそうですね!

いくらも昔は買ってしょう油とみりんで漬けて食べてました!(私、大のいくら好きなんです!)でも最近は少ししか入っていなくて、高いからですね〜なかなか手がでなくて・・(苦笑)

今日はオムレツだったのですね!うちのオムレツは普通と違って、中は牛肉を甘辛く煮たのをたまごで包むんです^^
Posted by カカシ at 2007年10月18日 22:26
■カカシさん、おはようございます^^

はい、またトン汁の季節がやってきました〜
そっかぁ、カカシさんのところはまだ夏のなごりでしょうか、
こっちも昨日の日中は、爽やかだけどけっこう気温があがりました。
週末はまた冷え込むそうで、お鍋も恋しくなります^^

三平汁は、北海道の料理だと思うのですが
味噌仕立てもあるということを今回初めて知りました。
我が家のは鮭の塩分だけで作るものです
シンプルだけど美味しいのよ、冬の味覚かな^^

いくらはね、一昨日シールで半値です♪
速攻食べてしまうので、多少賞味期限がせまっていても問題なし。
この時も400円で買えちゃたのよ^^

おおっ、牛肉を甘辛く煮た!
なんとなく洋食屋さんぽいな・・
それはカカシさんの実家の味なのかな、
それとも結婚後の味なんでしょうか、興味津々^^
Posted by ゆる子 at 2007年10月19日 07:03
こんにちは^^
懐かしく 去年の記事も 読ませていただきました。
去年は 同じ日に 豚汁作ってたんですよねぇ^^
今年は 我が家は 汗かきかき 9月に
豚汁も おでんも やってしまいましたぁ^^;
おじいちゃんの リクエストなんです アハハッ

三平汁は 作ったことないのですが
ゆる子さんが ここで紹介してくださってるので
今度 作ってみます。
みんなを びっくりさせちゃうぞぉー(笑)

Posted by 優 at 2007年10月19日 11:15
こんばんは^^

トン汁は良いですよねぇ。
万能な食品だと思います。
これとご飯と漬物があればそれで十分かなと^^

三平汁は数回しか食べた事が無いですけど
ご飯がかなり進む食べ物ですよねぇ。
ご飯というよりはオニギリの方が良いですけども。

でも、味覚がお子ちゃまなので
洋食屋風のメニューの方がまだ良いんですよね^^;
Posted by じゅん at 2007年10月19日 19:39
ゆる子さん、こんばんは^^

トン汁おいしそう〜。トン汁だけで白いごはんが1杯いけちゃいそうです。
サトイモが少しとけかかってるのがたまらなくおいしいです。
ゆる子さんの作るトン汁おいしそうですね^^

あ。三平汁懐かしいです。
実家にいた時はよく作ってもらってました。
アキアジがはいってるんですよね〜。
うちでもアキアジって呼んでました。もしくはシャケです。
こちらでは鮭としか書いてないので旬のものなのかどうかわからなくて戸惑ったのを覚えてます。

いくらの醤油漬けは私の大好物です^^
秋に実家に帰ると父が必ずたくさん作っておいてくれます。
味覚の秋ですね。ゆる子さんちの食卓はいつもおいしそうです^^
Posted by ゆゆ at 2007年10月19日 20:12
■優さん、おはようございます^^

去年の記事も読んでくださいましたか、
うんうん、ちょうど一緒にトン汁作ってたのよね
そして今年も一階のじいじにお届け〜
ああ、一年なんてあっという間だな〜と思います^^

おお、今年はもう作りましたか!
優さんのところも暑かったでしょうに
そっか、おじいちゃんが好きだとなれば作らなくちゃ
今年の暑さでおじいちゃんもちょっとお疲れモードだったものね
きっと優さんのトン汁やおでんが何よりの元気のもとになるはず^^

ふふっ、三平汁やってみて♪
寒い夜には、ほくほくしながら食べるのが最高です。
昨日はツミレ汁にしました、
具沢山の汁物はみんなも喜んでくれるし
私も手抜きできるから大好き(笑)
Posted by ゆる子 at 2007年10月20日 07:29
■じゅんさん、おはようございます^^

そうそう、トン汁とご飯と漬物
これさえあれば、しあわせ〜
これは三種の神器かもしれません(笑)

三平汁もご飯がすすみますね^^
オニギリも納得です。
じゅんさんのところは北海道が近いから
お互いに交流する中で
本州側から北海道へ影響した食べ物もあったでしょうし
北海道から青森へと伝わった食べ物もあったでしょう
鰊漬けと似た漬物が東北地方では鉈漬けという名前で食べられています、
もしかしたら鉈漬けが北海道に行って、鰊が加わって
鰊漬けに変身したのかもしれません^^

あらら、じゅんさんは、
洋食屋風のメニューの方がいいですか?
うん、でも家で作る洋食屋さんも美味しいよね
お母さんの味って感じです^^

Posted by ゆる子 at 2007年10月20日 07:45
■ゆゆさん、おはようございます^^

みんなトン汁といえば、まずはご飯なのね
もうこれははずせないってことですね^^
でもご飯が美味しいね〜って食べられることは
とっても幸せなことなのだと思います。
そして里芋がほろり、子供たちも大好きなんですよ♪

ゆゆさんも三平汁よく食べたの?
うれしいな〜
アキアジ、そしてシャケ、うん、もちろんシャケですよ^^
北海道は海のもの、畑のもの、牧場のもの
美味しいものが満載
これからの季節もめじろ押しですね、
お母さんからも時々宅急便が届くのじゃないかな?

お父さまの作るいくらの醤油漬け
これはゆゆさんに食べさせたいという
お父さんの愛情いっぱいの味だもの、美味しいに決まってる、
ご飯にいっぱいかけて美味しそうに食べるゆゆさんを見るのが
お父さまの楽しみでもあるのでしょう
お家の味は素敵だね^^
Posted by ゆる子 at 2007年10月20日 07:56
ゆる子さん、こんばんは^^。
とん汁とってもおいしそうです(*^^*)
今お母さんがリビングにいたので、「とん汁が食べたい^^。」ということを伝えました。明日の夜に食べられそうなので、その時は、記事にすると思うのでゆる子さんのブログをリンクさせて下さい☆今から楽しみです♪
Posted by hope at 2007年10月21日 00:15
■hopeちゃん、おはようございます^^

今朝もいいお天気だけど
けっこう冷え込んでいます、
こうやってパソコンに向かっていても
足元がひえひえ〜
こんな日は日中暖かくても、
やっぱり夜は冷えてくるのかもしれませんね。
hopeちゃんちも、もしかして
今夜はトン汁になるかみもしれないのですね^^
楽しみにしています♪

我が家は昨日やはり娘のリクエストで
マーボー豆腐にしました
お母さんもリクエストがあるって嬉しいのよね
美味しい秋ですね、
あ、hopeちゃんは一年中美味しいかな^^
Posted by ゆる子 at 2007年10月21日 08:18
ゆる子さん、こんばんは(*^^*)
今日とん汁食べたので、さきほど記事にしました☆
リンクもさせていただきました。

やっぱり、とん汁はおいしかったです^^。
急にわたしがとん汁が食べたいと言ったので、
こんにゃくがないとん汁になってしまいましたが、
変わりにおもちが入っていたのもおいしかったです☆
Posted by hope at 2007年10月21日 23:02
■hopeちゃん、おはようございます^^

おおっ、さっそく食べましたか!
お母さん急にだったから大変だったでしょうね

でもお餅入りなんて、いいね〜
トン汁とお餅もよく合いそうな気がします。
美味しそうだな^^
リンクもありがとうございます!
私もちょっと追記でリンクさせてもらいますね^^
Posted by ゆる子 at 2007年10月22日 07:42
お久しぶりです。
トン汁は、我が家の定番メニューです。

なかなか凝った料理が作れないので
味噌汁になんでもかんでもいれて
具沢山の汁にしています♪
Posted by ぽっっぽ at 2007年10月22日 13:34
■ぽっっぽさん、こんばんは^^

おひさしぶりです^^
赤ちゃんは順調ですか?
忙しい仕事を抱えて、子育てしながらだから
どうかからだに気をつけてね
そう、そう、優先順位を
ちょっと見直してくださいね^^

そしてそんな忙しい日々も
具沢山の汁物があれば、ほんとうに助かりますね、
とりあえず、白いゴハンと
お肉や野菜満載のトン汁があれば
あともうひとがんばりで栄養バランスもばっちり。
私も仕事が遅くなった日は
たぬき汁ならぬ、手抜き汁です(笑)
あったかいもの食べて風邪には気をつけてね^^

Posted by ゆる at 2007年10月22日 22:13
ぽっっぽさん追伸
↑のゆる、ってゆる子です^^;
あいかわらず、ゆるいです(笑)
Posted by ゆる子 at 2007年10月23日 07:27
ゆる子さん こんばんは

まずは順番に^^;

トン汁は里芋なんですね。
いろいろですね。
さつまいも派もいますが、うちはジャガイモしか知らないんですよ。

で、いろいろといえば、三平汁!
北海道なのに鮭って知らなかったのです。
いつもタラで、塩味なんです。
それぞれの家庭が出ますね^^
これは、漁業だった小樽の母方の方から受け継がれてます。
でも、母どまり...だってぇ、キライなんだも〜ん(='m')
こんなんじゃいけないと思いつつ、イケナイ母してます。
Posted by ake at 2007年10月25日 18:22
■akeさん、おはようございます^^

風邪はどうですか?
順番になんていいからね
akeさんからコメントが無い時は、とっても忙しいか
あるいは体調を崩しているか
はたまた家族でおでかけか^^

そういうことだと、ちゃんと理解しているので
私へのコメントは無理せずにね
私もまた同じです、どうにも都合がつかないときは
コメント遅れますし、パスもしちゃいます。
どうか今は体調やお子さんたちのこと優先にしてくださいね^^

さて、やはり所変わればなんですね
トン汁のじゃがいもは、やはり北海道なんで
それは納得ですが
タラの三平は、今回初めて知ったんですよ
私の祖母の作る三平はたぶん、増毛発だから
同じ海沿いでもやはり違うのですね。

シャケの三平も美味しいよ、
おっと、きらいなんだっけね^^;
きっと年齢を重ねながら、だんだんお母さんや
お祖母ちゃんの味も恋しくなると思います。
それからでもいいと思います^^
Posted by ゆる子 at 2007年10月26日 07:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61300483

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。