2007年09月27日

夕焼け色のジャム

こんにちは天然主婦ゆる子です。


今日は少し早めに仕事があがったので

スーパーで秋の果物イチジクをかってきました。

そして作ったのが、イチジクのジャム。


484.jpg



つい先日友達が送ってくれた保存食にあったこのジャムは

それはやさしい味で

すっかりとりこになり、あっという間に完食。

もっと食べたいということで

作り方を教えてもらいました。



とは言っても、きいてみるととても簡単。

ホーローかステンレスのお鍋に、洗ったイチジクと砂糖を入れ

焦がさないように、ことことと煮るだけ。


485.jpg


とろみ付けに、レモン汁を入れてもいいのだけど

友達はこのままで、仕上げにポワール酒(洋ナシのリキュール)を

入れるのだとか。

私もいただいた梅ポワール(梅をポワール酒で漬けたもの)を

少し入れてみました。

ぽわんといい香り♪

このジャム、プレーンヨーグルトにかけて食べると絶品。

家で作れば砂糖も加減して作れるので

とっても優しい甘さなんです。


487.jpg


秋は夕焼けがきれい、

空気も澄んできて、涼風が吹くと

台所で火を使う料理も嬉しくなってきます。

忙しい日々に追われていても、ほんのひととときのこんな時間が

疲れをとってくれるような気がします。

ことこと煮えるお鍋から甘い香りは

夕焼け空の茜色によく似合います

そしてできあがったジャムも夕焼け色。


明日の仕事が終わると、あさっての土曜日は

また55年史の割り付けに一日かかります。

忙しいけれど、こんな時間があると、もうひと頑張りできそう


来週は香港の美味しいものも、紹介しますね^^







posted by ゆる子 at 20:43| Comment(14) | TrackBack(0) | ゆる子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^^

イチジクジャム ほんと綺麗な色ですね
夕焼け色。。。確かに(^_^)v
私も いちじくをたくさん頂いた時に 作ります。
でも ゆる子さんみたいに 
こんな綺麗な色にはできないなぁ 
どうしてだろう。。。^^;

ほんと 朝夕 涼しくなりました。
今日は 我が家も久しぶりに 天ぷらを作りました。
真夏には できませんでしたから。。。(笑)
Posted by 優 at 2007年09月27日 21:10
■優さん、おはようございます^^

優さんも、作りますか、
イチジクいっぱい頂き物羨ましいなぁ。
皮を入れるべきか、剥くべきかそこを聞くのを忘れて、
ネットで調べるも、入れるものあり
はたまた薄く剥きましょうというものありで^^;
結局そのまま皮ごといれました〜
だから色が少し濃い目なのかな、でもきれいな色に仕上がったでしょ♪
まだちょっと果肉がごろっとしてるところもあるけれど
なかなか美味しくできました^^

朝晩だけでも、ちょっと秋を感じるようになりましたね、
ああ、天ぷらいいな〜
そうそう揚げ物もできる、そして我が家は秋といえばトン汁も出番です。
今日はまた暑さぶりかえすらしいから
またのお楽しみにします^^
Posted by ゆる子 at 2007年09月28日 06:31
美味しそう!!!
果物と砂糖の割合はどれくらいですか?
今度うちでも作ってみようかな?(時間に余裕があれば・・)


55年史の方も大詰めなんですね。
頑張ってください。
Posted by カカシ at 2007年09月28日 20:52
ゆるこさん、いちじくのジャムの記事、おもしろかったです。私もいちごのジャムは作りますが、
いちじくのジャム、作ってみたくなりました。
Posted by まつゆきてる at 2007年09月28日 22:47
ゆる子さん こんばんは

今日はお疲れ様です。
佳境に差し掛かりましたか?

イチジクは、あまり馴染みがなくて。
こっちにもあるんだろうか...
父方の祖母の家が"山"だったので(笑)ある程度の木の実はつまみ食いしましたが、記憶にないんですよね。
パッと実もよくわからないです。
きれいなジャムの色と夕日はほっとしますね。
こっちはこの夕焼けを見る頃には、結構さむーいっ!!((p(>_<)q))
もう、コートきている人もいます。
私の思い出は、秋のジャムは、山葡萄ジャムでした。
"山のおばあちゃん"のジャム。
それはそれは酸っぱくてね...
今なら食べれるかもだけど、当時はムリでした^^

日曜日はゆっくりとお休みください^^
Posted by ake at 2007年09月29日 21:01
■カカシさん、こんばんは^^

はい、美味しかったですよ〜
ただね、イチジクの甘さはとてもほのかなので
うっかり砂糖を入れすぎると
ちょっと甘さが勝ります。
分量的に言うと、私はイチジクの半量と思ったのですが
もう少し少なくても大丈夫です、
そして凝固剤代わりのレモン汁は入れなくてもOK
私はむしろ入れない方が、トロリとした感じが残って好きでした、
時間がある時に、ぜひお試しくださいね^^

今日は一日がかりで年史作り行ってきました、
あと一ヶ月くらいしたら目途がつきそうです
応援ありがとう^^
Posted by ゆる子 at 2007年09月29日 22:04
■まつゆきてるさん、こんばんは^^

ジャム作りは、めったにしないんですよ〜
やっぱり気持ちと時間にゆとりがないと
よしって思えなくてね・・
でも忙しい時でも、思いきってやりだすと
それはそれで作ること自体が心を癒してくれる
甘い、ことことと煮える時間が
忙しい時間にかえってゆとりをくれます^^

イチジクのジャム
秋ならではの味がします、
まつゆきてるさんも、いつか作ってみてくださいね^^
Posted by ゆる子 at 2007年09月29日 22:11
■akeさん、こんばんは^^

そうそう、佳境に入ってきました、
55年という時間は
私より先に生まれた子供から、今のむらさきちゃんくらいの子までを、ず〜っと見てきた時間なのですね、
だから忙しいけれど、とても楽しい作業でもあります。
今日も一日がかりでしたが、やっていて楽しい作業でもあります、
おお、木の実のつまみ食い
なんだか憧れの日々だな、
イチジクは私も正直いって、馴染みがなかったのですよ
北海道ではできないのかな。
ダディさんとお義母さんが好きだったところから
私も初めて食べたようなものです^^;
そしてその微かな甘さが、ある意味曖昧でもあり
煮てみて初めてその爽やかな甘さに気づくような感じです。

山葡萄、絵本の中では御馴染みだけど
酸っぱいのですね
北海道は、あっと言う間に冬
つかのまの秋を楽しみたいですね^^

はい、明日は少しゆっくりします、いつもありがとう!
Posted by ゆる子 at 2007年09月29日 22:29
こんばんは、ゆる子さん^^。
いちじくのジャムとってもおいしそうです。
ジャムって作るのとっても簡単なのですよね。
我が家でも3年くらい前はよく「いちごジャム」を作っていました(*^^*)わたしも手伝った事があるのですが、時間がかかるので、すぐ手伝うのが嫌になってしまった事を思い出しました**わたしもゆる子さんと一緒で、カスピ海ヨーグルト(プレーン)にいちごジャムを入れてよく食べたのです。夕焼け色の優しい味がするいちじくジャム、食べてみたくなりました☆
Posted by hope at 2007年09月30日 01:12
■hopeちゃん、おはようございます^^

私はね、正直言ってめったに作らないのです、
なのでこれほど簡単にできるとは思ってなくて^^;
ほんとうにすぐできて、美味しいのですね!
hopeちゃんのお母さんの手作りイチゴジャムは
ほっぺたが落ちそうな味かな?
きっとじっくりコトコト煮た母の味ですね〜
手作りの味は、ここにしかない味っていう意味でも嬉しいのだと思います。
私のジャムも、美味しいって食べてくれる人があるからこそ
作っていて楽しいのですね♪

ヨーグルトとジャムよく合いますね^^
イチジクジャムは数日で食べきるのなら
砂糖を入れすぎずに、レモンも入れずに固めすぎないくらいが美味しいですよ^^
Posted by ゆる子 at 2007年09月30日 07:04
いちじくのジャムですか〜
そんなに簡単に作れるものなんですね(*^_^*)
色もとても綺麗だし、美味しそうですね〜

夕焼けや月、朝日が美しく見えた時は
本当に和やかな気分になりますね。
今朝の朝日がまた良くて・・・
主人と二人で「綺麗だね〜」って。
こうやって、これから何十年先も言えてたら
いいなぁ〜って思ったりしてました(^_^)v
Posted by 幸せおまけ箱 at 2007年09月30日 08:46
■幸せおまけ箱さん、おはようございます^^

はい、簡単、私でも作れるくらいですから^^
今は一年中あらゆる果物が食べられるようになって
イチゴや蜜柑は一年中食べられるけれど
イチジクを見かけるのはやはりこの季節だけ
のような気がします。
だからこそこの季節じゃなければ味わえない味って思うと
なんだか嬉しくなってしまう^^

夕焼けや、朝陽を見ながら、
ホッとしたり、さぁ頑張るぞって思ったり。
安吉さんと一緒に「綺麗だね〜」
なんて素敵なんでしょう!
ほんと、その美しさを分かち合える人が
いつもそばにいてくれるって温っかいことですね
どうぞずっと、何十年も先も
「綺麗だね〜」ってお二人で見れますように^^
Posted by ゆる子 at 2007年10月01日 06:27
ゆる子さん、こんばんは^^

最初見た時ははイチゴ?って思いましたが無花果でしたか^^
無花果ってジャムにするとかわいいです。
夕焼けに夕焼け色した無花果のジャム。
そして夕焼けに照らされてゆる子さんも夕焼け色に。
無花果の香りが漂うそんな穏やかな夕暮れの時間。
そのほんのひとときが優しいです。

なるほど、無花果のジャムって簡単に作れそうですね。
私も作ってみようかな。まだ無花果売ってるかな^^
Posted by ゆゆ at 2007年10月01日 18:05
■ゆゆさん、おはようございます^^

うん、ほんと、プチプチがあってイチゴに見えますね〜
可愛いですか、そうね可愛い色にしあがりました^^
で、今ゆゆさんの書いた無花果って字を見て
ふと思ったのですが、
なんで無花果って書くのだろう・・
花が無いって事はないはずなんだけどな〜
でも検索しても花の写真はみつからなかったの^^;

ジャムを煮る時間、
ちょっと忙しい時も、そんな時間を意識的に作ってみると
なんとなく豊かな気持ちになって
不思議と心が落ち着いてきます。
無花果、まだこちらでは、ぎりぎり売ってるみたい
毎日パンにつけたりヨーグルトにかけていたら
もう無くなってきました、
私ももう一度作ってみようかな・・
今度はちょっぴり甘さひかえめでね^^
Posted by ゆる子 at 2007年10月02日 08:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57565947

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。