2007年07月12日

屋根にあがって



こんにちは、天然主婦ゆる子です。

昨日の夕焼け、

台所に立ってキャベツを刻んでいたら、

ふとオレンジ色のかすかな気配。

うん? 

おおっ、夕焼けじゃない!

少し前まで雨粒を落としていた梅雨空から、つかの間のプレゼント。


428.jpg


こんな時、私はすぐに屋上にかけあがります、

取るものもとりあえず、いや、撮るものだけは持って(笑)

そして空を見上げる、

ぐるっと360度、きもちいい〜



私は空を見上げるのが大好き。

ぽっかり浮かぶ白い雲、雨を抱えた黒い雲。

そして吹き渡る風、流される雲。


子供の頃は、よく屋根に上りました。

ここに昔あった私が育った家は、平屋の一軒や。

そこに梯子をかけて屋根に上がるのです、

「これ、危ないでしょ、屋根が壊れるから、やめなさい」

母が下から叱るけど、

そんなこと、知ったこっちゃない(笑)

こんなにスリルがあって、楽しいことありませんもの。

そして屋根の一番高いところにまたがって、空を見上げる

庭を見下ろす、どうやらそれ以来、

屋根に上がるのが好きになってしまったようです(笑)



さすがに中学にあがるころからはやめたけど、

今度は今の家を建てて、また屋根に上がる楽しみが再現されました。

今の家は狭くなってしまった庭の代わりにと

子供たちのことも考えて屋上を作りました。

これが大正解、何かあるたび屋上にあがって

遠くを眺めたり、風を感じたりする、

そうすると、せいせいして、とても気持ちがいいのです。

夏の夕暮れ、ここでダディさんと二人でビールを飲むのも

すっごく楽しみ、

吹き抜ける風をご馳走に飲むビール、美味しいんですよ^^


429.jpg


昨日も空を見ながら思いました。

こんな夕暮れ時、どれくらいの人が、この空を共有しているんだろう

恋人と待ち合わせのあのこ、

塾に向かう小学生、仕事帰りのお母さん、

愛犬と散歩のおじいさん、そしてここに私。

そう、空ってどこまでも続いているんですよね、

また空を見上げて、元気になれそうです^^







posted by ゆる子 at 19:53| Comment(18) | TrackBack(0) | ゆる子、天然家のこれまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^^

朝焼けもいいですけど
夕焼けの方が良いなぁ^^

バイト先が西日全開の造りになってるので
夕日を見ながら仕事をしています。
「あ〜今カメラに撮りたいな〜!」
なんて夕日がいつもでして・・・。

雲一つ無いのも良いですけど
空は雲が無いと味気ないと思ってます。
ありすぎてどんよりも困りますけど^^;

ちょっと手や足を止めて空を見上げる事は
忘れたくないですよね。
Posted by じゅん at 2007年07月12日 23:26
■じゅんさん、おはようございます^^

じゅんさんの撮った
きれいな朝焼けもとっても素敵でしたよ!
朝はこれから始まる一日がそこに込められているようだし
夕焼けは一日のお疲れさまのプレゼントかな。

ああ、夕焼け見ながらお仕事してるのね、
それじゃ、これから夕焼け見たらじゅんさん思い出しちゃうかも。
西日、これからの季節はちょっと暑いけれど
きれいな夕焼けは癒されますね。
仕事中にパチリはできないつらさよくわkります
私も仕事中に虹が出てるなんてきくと、そわそわします(笑)

空はやっぱり私も雲があるのが好きです。
雲と太陽が作るコントラストや
そこに風があって、どちらに向かって吹いているのかもよくわかるし。
空を見あげるゆとり忘れないでいたいですね^^
Posted by ゆる子 at 2007年07月13日 06:57
キレイな夕焼けですね〜♪
うっとりです (*^_^*)

ゆる子さんが 屋根に上ってたって聞いて
昔よく見てたドラマを思い出しました
”時間ですよ〜”空を 見上げるっていいなぁ
Posted by のんのん at 2007年07月13日 10:41
最近空を見上げることしていないな〜
私も空大好き!
素敵な風景を見れて・・ちょっと癒されました。

屋上のある家。いいですね〜〜〜。
今度家を建てることがあれば・・(もう無いかな)屋上作ります!
Posted by カカシ at 2007年07月13日 18:18
■のんのんさん、おはようございます^^

我が家は夕焼けがよく見えるんです。
リビングの窓が南と西向きに窓がとってあるので
夕方の空は見放題です。
夏は仕事を終えて帰ってきてからでも
まだ明るくて、空がちょうどきれいな頃、
だから、そんな時はちょっと手を休めて
屋上にあがります^^

”時間ですよ〜”あったね〜
屋根の上で、ギター弾いたり歌ったり(笑)
そう、なぜかちょっとした別世界で
ふ〜っと開放感があるんですよ、
空が近くなるって感じかな^^
Posted by ゆる子 at 2007年07月14日 07:12
■カカシさん、おはようございます^^

カカシさんも、あいかわらず忙しいのですね・・
つかのまでも夕焼け空を見てもらって
よかった^^

カカシさんも空見るの好きですか!
雲の浮かんだ空をぼーっと眺めていると
なんだかみんな忘れて心が開放されるような気がします。
特にね、屋上へあがると、
ぐーっと空が広くなるんですよ、
お隣にノッポのマンションができたけど
それ以外、さえぎるものがないものまたそんな気にさせてくれるのかもしれません^^
カカシさんのところは、代わりにこちらより緑が多いでしょ、自然が近いのもうらやましいです。
台風ひどくならないといいですね。
Posted by ゆる子 at 2007年07月14日 07:19
ゆる子さん こんにちは

いい夕焼けですね^^
真上を見ることは、家じゃ不可能です(T^T)
窓からよっこいしょって、身を乗り出さなきゃ。
帰り道、空を子供達と眺めることができたらいいのですが、常に目線は下だったり、横だったり...
以前、ブログで知り合った方が、子供と保育園帰り空を眺めて帰ることが多く、写真も夕焼けが頻繁に載っていました。
そういうゆとりっていいなぁと、ずいぶん思ったものですが、なかなか実行できていませんσ(^◇^;)
台風も近づいて、荒れ模様になるんでしょうが、つかの間のきれいな空を自宅で楽しめるってうらやましいですね。
しかも、ビール付^^
今年もいっぱい楽しみが待ち受けているんでしょうか。
これから、私もお祭りに行ってきます。(北海道神宮に近くで『神社小路まつり』っていうんです)
子供達は出店、私は焼き鳥とビールを楽しみに^^
Posted by これから麦酒!のake at 2007年07月14日 16:09
ゆる子さんこんばんは。

台風接近でここんとこ
雨続きの奈良、
久々に夕焼けを見せてくださって
気持ちだけでもほっとします。

私は子どもの頃ほとんど集合住宅暮らしだったので、「屋根の上に上る」経験皆無なんですよ〜
けれど、わりと自然に恵まれたところ
(早く言えば田舎)に住んでたので、
堤防や野原を夕方散歩してて見る
夕焼けはまた格別でした。
ゆる子さんの写真をみて
幼い頃の夕暮れ、思い出しました。

Posted by あげは at 2007年07月14日 23:03
ゆる子さん、おはようございます。
そうですか。品のある文章を書かれる ゆる子さんは 昔、おてんばさんだったんですね。

ほんと、空を見上げると ずぅっと 見知らぬ国の誰かさんまで つながっていることに 気付かされますね。

日々の生業に明け暮れていても ふと空を見上げる気持ち 忘れたくないですね。
Posted by chirumegu at 2007年07月15日 07:51
■akeさん、おはようございます^^

そうそう、窓からよっこらしょだよね、
屋上の開放感って、そこだと思うんですよ、上にも横にもさえぎるものがないっていう。
子育て真っ最中の時は、危なくないかって子供見たり、帰ってあれしなきゃ、これしなきゃよね、ましてakeさんはそれが3人分。
たぶんりぃちゃんが、小学校に上がるころには手をつないで空が見れるのじゃなかな^^
空は逃げないので、いつまでも待ってますよ。

おお、お祭りですか^^ 
いいなぁ〜お祭り、これこそ子供が小さな頃のほうがだんぜん楽しいのよね。お天気も大丈夫そうで、
みんなの喜ぶ顔また見れるのでしょうね、楽しみにしています。
そして、akeさんビール解禁になったんだ^^
一生懸命仕事を終えたあとのビール最高ね、いつか札幌で乾杯しましょう!
Posted by ゆる子 at 2007年07月15日 08:47
■あげはさん、おはようございます^^

今ちょうど台風、あげはさんのとこらへん近いのじゃないですか?
雨が心配ですよね。こちらは夕方に一番近づくとか、三連休で予定組んでた人も散々だと思います。
ちょっとタイムラグがあるけれど、
こんな夕焼けでもみて、家でゆっくりもいいかもしれません^^

屋根の上は、未体験の人のほうが多いでしょ、
屋根の修理でもするときじゃなきゃ、なかなか上らないと思う^^;
何とかは高いところが好きっていうから、それって私のことかと(笑)
堤防や野原の夕焼け、きれいでしょうね〜
夕焼け小焼けの歌がよきう似合いそうな景色ですね、
懐かしくて素敵な思い出があっていいなぁ。

Posted by ゆる子 at 2007年07月15日 09:01
■chirumeguさん、おはようございます^^

私の品もわかったものではないです(笑)
体育の成績は今ひとつだったのですが
遊ぶことに関しては、どうもお転婆の部類に入るみたいです、
ブランコもくさりがしなるほど立ち漕ぎで高く漕いだし
塀の上で平均台して、工場の敷地に入って
犬に追いかけられたり(漫画の世界だよね)
近所の工務店の材木置き場に上って叱られたり・・
ああ、でもこうして書いていると
どれもこれも高いところへ上るっていう、共通点がありますね(汗)
よほど高いところがすきなのだと^^;

そう、空はずっとchirumeguさんのところへも、外国までもつながっているんですよね、
私はすぐに空を見上げます、空から何か呼んでいるのでしょうか、
そしてそなん自分も悪くないなぁと思ったりしています^^

Posted by ゆる子 at 2007年07月15日 09:12
おお。水彩画みたいな夕焼け空ですね^^
見た途端、綺麗っ♪って言っちゃいました。

私も屋上に上るのがスキです。
子供の頃、夏の暑さがまだ残る屋上の上で寝転ぶのがスキでした。
天の川が見えて、星も星の数ほど見えました。
懐かしいです。
久しぶりに夏の夜の匂いを思い出しました。

はしごをのぼってるゆる子さんがかわいいです^^
屋上にいるのに背伸びして、さらに遠くをみたりしませんでしたか?
360度見渡せる開放感をしばらく味わってないなぁ。
いいなぁ。上りたいな。
そういえば、今住んでるマンションの横に長いはしごがついてるんですよ。
たぶん、メンテナンス用だと思いますが・・上っちゃおうかな(笑)
Posted by ゆゆ at 2007年07月17日 15:07
ゆる子さん、すみません。。
エラーがでてしまい、2重投稿してしまいました(´`)
Posted by ゆゆ at 2007年07月17日 15:09
■ゆゆさん、こんばんは^^

ああ、そうそう、ゆゆさん水彩画みたいでしょう、
どうもね、デジカメのモードを違う写真を撮った時のままにしてあったみたいで
私も見た瞬間、絵みたいだなぁって思いました。
でも怪我の巧妙、こんな写真もいいかなぁと。

ゆゆさんも、屋上で寝転んだのかぁ
天の川きれいだったでしょうね〜
こちらでは、まず見れません、
一度だけ沖縄で見たけれど、ほんとうにきれいよね。
そんな夏の夜空がいつでも見れたなんて
ほんとうにうらやましい。

屋上に上ると、端から端までぐるぐる歩いて
そしてゆっくり上を見上げます。
開放感がたまりません、
私もお転婆だったけど、ゆゆさんもどうもその傾向があるみたいですね、
でもマンション横の梯子はやめておきましょう(笑)
Posted by ゆる子 at 2007年07月17日 20:37
ゆゆさん、シーサーは時々重くて
コメントだぶってしまいます、ごめんね、
使い慣れているはずの私もやってしまうくらいですから(笑)
二重になったコメントは削除しました。
いつもありがとう^^
Posted by at 2007年07月17日 20:39
ゆる子さん、お早うございます。

Akeさんのブログでお名前を見かけたので初訪問させて頂きました(^O^)

つかの間の晴れ間に屋根に上がって見る夕焼けはきれいでしょうね。

私も、子どもの頃は裏山に上がって夕陽を見てましたよ。嫌な事は全部忘れてスッキリ!した気分になりますものね(^_^)v


♪私は、祖父母と三人暮らしなので親子のお話しやブログを始めたばかりでお友達が少ないのでいろんなお話しを聞ければ良いなと思っています。また、遊びに来たいと思いますo(^-^)o


marimo
Posted by marimo at 2007年07月22日 08:30
■marimoさん、こんにちは^^

いや〜すっかりお返事が遅くなってしまって
ほんとうにごめんなさい!
初めまして^^
コメントくださり、とっても嬉しいです。
akeさんのところも、にぎやかで楽しいでしょ^^

夕陽をみたり、空を流れる雲を見ていると
小さなことはどうでもいいやぁ〜って思えるから
不思議ですね、
きっと大きなふところで抱いてくれるのでしょう。

そうですかぁ
お祖父さま、お祖母さまと三人暮らしですか、
うちもドタバタと騒がしくて忙しい日々ですが
いつでも遊びにいらしてくださいね、
私もあとで伺います、これからみおどうぞよろしく♪

Posted by ゆる子 at 2007年07月22日 10:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47611049

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。