2007年04月23日

まりものお客様

こんにちは、天然主婦ゆる子です。

ゆる子の街では、新緑が美しい季節になってきました。

ベランダのアイビーも新しい葉が急にしげってまぶしい緑です。


356.jpg


新学期になって、順調にスタートした子供たち。

。。と思ったら、スマイリーが足を捻挫しました。

あ〜あ、体力測定はあるし、運動会ももうじきだし

そして何より野球のシーズン。

先輩が春の大会で引退した今は、新レギュラーのために

みんなしのぎを削る時なんです。

スマも絶好調だよなんて張り切っていたのに。。

怪我自体はたいしたことはなさそうなのですが

しばらくは無理ができません。

いつもいつも、詰めの甘い子なんです(涙)

まあ、焦らずいくしかないですけどね。


一方まりもの方も、2年生になり後輩もできて

授業も一年よりは専門分野も増え

厳しいけれど、楽しくなってきたよと

あいかわらず、掛け持ちのバイトをこなしながら楽しそうです。



そのまりものバイト先、コーヒーショップには

実に色々なお客さんがみえるそうなんです。

何でも中から見てみないとわからないことって多いのですね。

このあいだも、あまり見かけないおじいさんが

注文カウンターで、突然こんなことを言い出したそうです。

「このあいだ飲んだコーヒーとっても美味しかったんだけど
 名前を忘れちゃったんだよ。
 あんたどれだかわからないかね〜」

はぁ?わかるわけないじゃん!

なんて、もちろん言えません。

「それでは、どんな感じでしたか?」

から始まり、あれこれリサーチして、

ちょとだけテースティングしたそうです。

いや、これじゃない。また味見、いや、これじゃない

結局4杯くらい味見して、わからなかったそう^^;

まあ、その中から注文はしてくれたみたいだからまだしも

味見だけして帰られたら泣くに泣けません。


そしてまた別のお客さん。

小さな子を連れたママさんなのですが

自分の注文をしたあと、

「あ、それからホットドックの中身だけお願い」

「はい?中身だけですか?」

「そう中身だけ、いいじゃないホットドックのお金は払うから」

「はい、それではウインナーだけでよろしいのですね」
 ケチャップとかは。。」

「いらない、いらない、そのかわり小さく切ってね」

「かしこまりました」

結局、小さく切ったウインナーだけ出したら、

もっと小さく切れと再度注文をつけられたそうです。

やれやれ。。


そして、またひとり。今度は中年おじさまだったようですが

メニューをみて、

「アイスミルクってないの?」

と聞かれ、対処がわからなかったまりもが困っていると

先輩が助け舟をだしてくれ

「メニューには書いておりませんが、
 お作りすることはできます」

と、答えると。ふ〜んというので

「それでは、アイスミルクでございますか?」

と聞いたら、

「いや、聞いただけ」 と答えたそうです (o_ _)/[壁]

ちょうど昨日はトーストの耳を落としてほしいとおばあちゃん。

きっと歯にきついのでしょうね、

まりもも、可愛いおばあちゃんだったと、これは笑顔^^


まあ、色々なお客様がいるもので

大きな専用コーヒーメーカーを売ってくれないかと言う人、

一日中、ほぼ一時間おきに来店して、コーヒー飲んで帰る人。

若い男の子のファンのおばさまは、

「○○ちゃんいないの?」と聞いて

いないとと答えると

「あっそう、じゃまたくる」って行ってしまうそうです(笑)

こうして書いていると枚挙にいとまがありません。

それでも、文句が言えないのがお客様商売のつらいところ。

ただ、そんなお客さんもいるかと思えば、

茶髪に濃いメークしてお尻が見えちゃいそうなスカートをはいた

生意気そうな女子高生が、

注文したものをひっくりかえしてしまい

まりもが片付けていると

「すみません、お手数おかけします」

と神妙な顔で謝ってきたりするそうなんです。

まりもも、

「意外とああいう子にいい子が多いんだよ」

なんて言っています。

人さまざま、人間模様ですね。

でもこうして接客の仕事をするというのも

色々社会勉強になるみたいです。

今まで、母親に甘えて、というか私も甘やかして

自分のことだけで、いっぱいいっぱいのまりもでしたが

一歩先まで目配り、気配りして接客するということは

根気と、我慢のいる仕事ですから

彼女の成長にもつながっているはず。

相変わらず、冷や汗もののミスもしているけれど

家でも美味しいマフィンのホットサンドを作ってくれました。

頑張ってね、まりも^^



355.jpg

玄関のオステルスペルマムが咲きました。




posted by ゆる子 at 07:32| Comment(16) | TrackBack(0) | まりも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スマ君大丈夫ですか!!
ちょっと焦るかもしれないけど・・ここはちゃんと治して夏に向けて頑張ってくださいね!

マリモちゃんも充実した毎日のようですね〜!

私も若い頃(笑)ファミレスでバイトしていましたが・・
ほんと色んなお客さんがいましたね〜!(懐)
そんな経験が後に生きてくるものですよね!
Posted by カカシ at 2007年04月23日 07:58
ゆる子さん おはようございます
スマ君は部活で捻挫ですか?
登下校も大変そうですね...お大事にとお伝えください。

それにしても、まりもちゃんのお客さんはすごいですね。といっても、これだけの人間がいればいろいろいるでしょうが、それをひとつひとつさばいて、お疲れ様です。
なんだか、自分がマシな人に思えてきます(爆)
接客業は大変ですね。
私がしているような計算のように、きちんとした答えがでるわけでもないですし。
後々の糧になると願って、若いんですからいろいろ経験してすてきなお嬢さんになってくださいね。(あっ、なってるか^^)
Posted by ake at 2007年04月23日 08:36
こんにちは!お久しぶりです!!
母のパソコンから遊びに来てます(^-^)b

スマ君、心配です。
大丈夫ですか???
無理して完治する前に部活再開したり
しないようにね??
捻挫は癖になると厄介ですから。

お客さん、って本当に色んな人がいますよね。
客商売は精神修行です(笑)
まりもチャン、頑張って下さいね!

Posted by みぃ at 2007年04月23日 09:22
色々大変ですね(>_<)
ほんとう色々な人がいますよね。
1時間おきに来店する人がいるなんて、びっくりです☆★お金もかかってしまうし。。
まりもさんにはこれからも頑張ってほしいです^^。
Posted by hope at 2007年04月23日 17:10
ゆる子さん、こんばんは^^

ああ。スマ君の脚は大丈夫ですか?
怪我をすると思ってるように動けないし、
周りを見ると焦ってしまいます…。
早く治るといいですね。スマ君お大事にです。。

まりもちゃんはバイト、がんばってますね。
学校に、バイトにおつかれさまです^^

コーヒーの名前を忘れたお客さん、かわいいです(笑)
きっととても気に入った味だったんですね。
うーん。これじゃないような気がする…と
お客さんと2人話し込んでるまりもちゃんが目に浮かびます。

以前にCDショップでバイトをしていた時
「CMでよく聴く曲なんだけど…。」
ってうろ覚えで歌いだしたお客さんがいました。
わからない歌詞の部分はふふふ〜んって歌っていて
朗らかでいいお客さんでした。
これは探し出さないとって…(笑)

今、思うと接客のバイトは楽しかった思い出です。
二人を見守るゆる子さんの温かい目線がいつも
読むとほんわか温かい気持ちになります^^
まりもちゃん、これからもがんばってくださいね^^
Posted by ゆゆ at 2007年04月23日 20:00
こんばんは^^

客商売って大変な分
面白い事が多いですよね。
ホントに人を見る勉強になると思います。
勤めてみると、人って
サービス業を見下してるよな〜と
実感します^^;
お金で物を買うので対等なはずなんですが・・・。

人は見かけによらないって
実感したのもガソリンスタンド時代でした。
若い時に接客業を経験するのって
絶対必要ですよね。
頭を下げてお金を貰うことは
経験しておくべきかと・・・。
35歳の今になって改めてやるのは
かなりエネルギーが必要ですけど^^;
Posted by じゅん at 2007年04月23日 21:17
■カカシさん、おはようございます^^

スマは大丈夫です、ありがとうございます。
ほんとうに詰めが甘いのですよぉ(涙)
フライを追いかけて落ちていたボールに乗ってしまったらしいです。
先生からもこちらの不注意ですいませんでしたと電話を貰ったのですが
自分もちょっとの注意で防げたのではないかと思います、
いい薬です。
そして、どうせ怪我するなら冬場にすればよかったのにぃ。。
なんて暢気な母です^^;

ファミレスも色々ありそうですね〜
対処のマニュアルとかもあるのでしょうが
マニュアルどおりにいかないフェイントが起きるのが難しいところ、
こんな経験があとから生きてくるのでしょうね^^
Posted by ゆる子 at 2007年04月24日 07:48
■akeさん、おはようございます^^

ご心配をおかけしました。
ほんとうに、そそっかしのでしょうねぇ。
部活中のちょっとした不運と不注意でしょう、
登下校は最初の日に駅までの送り迎えのみで
なんとかなりました。
本人アセアセなのですが
きちんと治しておかないと却って長引くよと脅しています^^;

はははっ^^ほんと、自分がマシに見えてきますね。
でも私なんかだんだん図々しくなってきているから
人のふり見て、です。気をつけなくちゃ(笑)

まりもは、ボートのチーフマネをしていたので
接客業なんてなんなくこなすと思っていたのですが
自分が中心で采配するのと、またぜんぜん違うらしいです。
いい勉強です。
その経験を我が家でもっと発揮してくれれば。。
素敵なお嬢さん、まだまだです^^;
Posted by ゆる子 at 2007年04月24日 07:49
■みぃさん、おはようございます^^

おかえりなさい!
無事王子様誕生ほんとうにおめでとうございます^^
しばらくは夜中に起きたり大変でしょうけど
余裕の二人目かな?無理せず赤ちゃんを味わってくださいね。

みぃさんの、おっしゃるとおり
ちょうど時期が時期だけに
スマもちょっぴり焦っているみたい。
でも後々のことを考えたら、無理しないのが一番ですよね。
先生もそう言ってくださっているので大丈夫でしょう^^

ガンコちゃんで気の強いまりもでも
ヘロヘロになっていますけれど
とってもいい経験になっていると思います。
また一緒に働いているスタッフの方も
温かく見守ってくださるのにも感謝です^^
Posted by ゆる子 at 2007年04月24日 07:50
■hopeちゃん、おはようございます^^

色々あるので、びっくりしたでしょう。
お客さんで行ってる時には、
なかなか見えてこないものですが
こうしてみると、よくわかって
色々な人がいるのだなぁと思います。
1時間おきに来店する人は、みんな不思議でしょうがなくて
どこから来ているのか後をつけたくなったそうです(笑)

hopeちゃんも、もっと大きくなったら
アルバイトをする時もあるかもしれませんが
hopeちゃんの好きな
甘いお菓子があるところなんかいいかもしれない♪
とってもいい経験ができると思います^^
Posted by ゆる子 at 2007年04月24日 07:51
■ゆゆさん、おはようございます^^

ご心配かけました。。
相変わらず、そそっかしいでしょう。
フライを追いかけていて、下に落ちていたボールに気づかず
乗り上げてしまったみたいです。
グランド管理からきちんとしないとダメですね。
もう高校生なのだから自分達の責任です^^;

まりものバイト先だけがこうなのではないのでしょうね。
お客様を相手にしていると
色々な人がいるものなのだなぁと驚きます。
ゆゆさんは、CDショップでしたか。。
ふふふ〜んって歌っちゃうの?
なんかいいね^^
これは探してあげなくちゃって思います。
一生懸命聞いてあげたゆゆさんが目に浮かびますよ♪

これまで私もついつい甘やかしてきたと思うんですよ。
そばにいる間だもの、と思うけれど
親が教えてあげられないことまで教えてくれるのが
こうした社会から教えられることなんでしょうね。
少しは成長しているみたいで、母親としても、ほっ^^です。
Posted by ゆる子 at 2007年04月24日 07:51
■じゅんさん、おはようございます^^

確かにお客様商売と言うのは大変なものだと思います。
理不尽や、我が儘も、
ご無理ごもっともって聞かなければいけないのですものね。
ただ、最近はお客様も、色々やってもらって当たり前と
どこかで思ってるところがあるような気がします。
私も学生時代とかに
スーパーや本屋さんでアルバイトはしたけれど
それほど無茶なことを言ってくる人はいませんでした。
人としての気遣いがお互いにあったのかなぁって気がします。
人はみかけによらない。
じゅんさんは、ガソリンスタンド時代に経験しましたかぁ。
そうそう見かけだけで判断するのはいけませんね。

若いうちのアルバイトで
向き不向きがわかるのもいい経験だと思います。
接客業が、どうしても苦手っていう場合もあるわけだし。
色々な職業があってこその社会ですものね。
Posted by ゆる子 at 2007年04月24日 07:52
本当に商売しているといろんなお客様がいらっしゃいますね(*^_^*)
ウチも床屋さんをしていますので
毎日いろんな方がみえます。
いろんなお話をして、楽しいです(^_^)v

私が学生の頃も、いろんなアルバイトをしましたが
その経験がとても役に立っていると思います。
接客は、本当に勉強になりますよね(^^♪
Posted by 幸せおまけ箱 at 2007年04月26日 11:15
まりもちゃん、えらいですね〜。

でも、ほんと、お客様は好き勝手(笑)。

私も20代くらいまでは、
え?そんなことまでお願いしてもいいの?と言うような場面に遭遇しましたが、

今では、私がその「え?」と思われるような客にたぶんなっています(笑)。

でも味見だけして帰るなんてことがあったら、
笑っちゃいますね!

それと、アイスミルク聞いただけ(笑)。
これも笑いました!

でも、そのお客さんの気持ち、わかります(^v^)。

あるのかな・・・?ないのかな・・・?
あったら、また別の時に注文したいな・・・。
今日は飲みたくないけれど。

そんな気持ちだったんでしょうね(笑)。

でも、なんか、コントみたいですね(^v^)。

そう言えば、人から聞いた話ですが、
ATMコーナーに、自転車のまま入っていって、
自転車を引いたままでお金をやり取りしているおばちゃんがいたそうです。
さすが、大阪やな・・・と思いましたが。

でもやっぱり全国にもおもしろい人たちはたくさんいらっしゃるんだなぁ、と思いました(^v^)。
Posted by たんぽぽのわた毛 at 2007年04月26日 11:23
■幸せおまけ箱さん、おはようございます^^

そうそう、幸せおまけ箱さんのところは
床屋さんでしたよね。
色々な話がでるのでしょう。
我が家も父の時からのいきつけの床屋さんがあるのですが
夫もそこへ通うようになり
そのたび色々地域の情報を聞いてきます。
へ〜なんて話も聞けて楽しいらしいですし
聞きたかったことなんかも教えてもらったり。
またこちらからも少年野球の情報を提供したり
いいコミュニティなんでしょうね^^

学生時代のアルバイトは一度は経験しておくといいのでしょうね、
まりもも、家ではぜんぶ私まかせだったのに
サービス業についてみて
勉強することも多かったみたいです^^
Posted by ゆる子 at 2007年04月27日 07:58
■たんぽぽのわた毛さん、おはようございます^^

まりもも我が儘いっぱいに育ってしまったから
ここで社会勉強をしておくことは
とても彼女にとっていい経験になると思います。
これで、志望どおり先生になってしまったら
お客様商売の理不尽さなど経験することもなく
過してしまうでしょうからね。。

私も昔は、この大人信じられないようなことするって
あきれていたのに
うっかりすと、自分が今は似たようなことしていて
思わず苦笑いなんてことありますもの^^;

アイスミルクのお客様、わかりますか?
気になったのでしょうね
確かにお客様の立場で思えば、なるほどってこともあるわぁ^^

ATMに自転車で乗り込んでしまう人にもびっくりですね、
大阪のおばちゃんですか。。
何か意味があったのかしら、気になるなぁ。
もうわが道を行く!!て感じかしら(笑)



Posted by ゆる子 at 2007年04月27日 08:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39546839

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。