2007年02月09日

箱根の旅

こんにちは、天然主婦ゆる子です。

さて先週末にでかけた友達との旅行、たぬきの会の珍道中のお話を

2回にわけて書かせていただこうと思います。

上から下まで年齢差8歳、4姉妹に例えるならば

どんと太っ腹な長女、おっとりだけどしっかり者の次女

好奇心旺盛でそそっかしい三女、甘えん坊でちゃっかりの四女

さて、ゆる子さんは?  はい、うっかり三女です(笑)

かしましい姉妹がいたならば

きっとこんな感じに違いないというような

気のおけないメンバーで、でかけた今回の旅行。


出発は、主婦ゆえ雑多な用事を片付けてからと言うことで

遅めの時間設定、10時をちょっとまわる新宿発の ロマンスカー で

一路箱根湯本をめざしました。

274.jpg
ロマンスカー50000形

箱根ご存知ですか? 

あのお正月の箱根駅伝で知っていらっしゃる方も多いかもしれませんね。

箱根湯本に着いたのがお昼前、まず向かったのが

箱根おもちゃ博物館

ここの館長さんは、ブリキのおもちゃコレクターの第一人者として

世界的に知られている北原 照久さんです。

そして、ここには北原氏が収集した膨大なコレクションの中から

約3,000点のおもちゃが常設展示されています。

273.jpg
ミニチュアカーもいっぱいでしょ

中に入ると懐かしのおもちゃがいっぱい!

ブリキのロボットや戦闘機や金魚のジョーロなどなど

昔の着せ替え人形や、抱き人形も展示されていました。

268.jpg

世のおじさま方には

ブリキの戦車や車やロボットがたまらないのでしょうが

ゆる子達は、やはり人形に目が行きました。

ゆる子の時代は着せ替え人形といえばバービーやタミーちゃん。

リカちゃんはちょうど、まだ出始めた頃で、

持ってる子はうらやましがられたものですが

私は何となくアメリカの香りのする大柄なタミーちゃんが好きでした^^

272.jpg


そして一番懐かしいのは、抱き人形

寝かせたり起こしたりするたび、目がパチクリする

セルロイドの人形もありましたが

それよりもギュッと抱きしめるとふわふわする

愛らしい表情が描かれた、布でできたお人形が好きで

ゆる子も子供の頃に必ず一緒に寝る抱き人形を持っていました。

あまり抱きしめすぎて、中身がやぶけて修理もおぼつかなくなり

いつしか手元になくなっていたのですが

そんな愛くるしい姿の抱き人形のミニチュアが売っていたのです!

思わず、まりものお土産に買ってしまいました^^

269.jpg

ぜったい好きだと思ったら、案の定、まりも歓喜(笑)

今は携帯につけて喜んでいます^^


さてそこでおもちゃを堪能してから、ベゴニアガーデン に移動

270.jpg
しだれ状に咲く種類のベゴニア


温室に咲き誇る色とりどりのベゴニアに

まさるとも劣らぬ美しさを競った、おばさん4人組は

その日の宿へと向かいました。

そしてそれからが、本日のお楽しみ

ゆる子さん人生初のエステ体験、

このお宿ホテル 『はつはな』 は女性客への優しさを売りにしていて

エステが組み込まれたパックやら、

デザート満載の食事まで、女性にっこりのプランが色々あるようです。

今回はデコルテまでマッサージしてくれる60分のフェイシャルコース

自家源泉を使ったフェイスマスクや植物から抽出した天然由来のエッセンスやオイルなど、大地の恵みとエネルギーをお肌全体に取り込みながら、セラピストの温かな手だけでおこなうトリートメントです。

とのこと、甘〜い香りに、つい 『これ何塗っているのですか?』

と目をつぶったまま聞いたら 『プルーンとはちみつでございます。。』

すっかりケーキになったような(笑)

でもね、おかげでお肌ぷるんぷるん、ほんとうにしっとりしました。

ウトウトしながらの60分は至福の時。

それから女性専用スパの露天風呂3種をめぐり

271.jpg

山あいの川のせせらぎを聞きながら

風にザワザワとなびく竹の緑の清々しさを見上げると

その隙間から、夕暮れのうすくれないの空が見えました。

聞こえてくるのは、川の音と木の葉をわたる風の音だけ。


お風呂あがったら、美味しいご馳走とビールが待ってます♪

しばし浮世を忘れての〜んびり気分です。


次回は、めずらしいスイッチバックで山登りする

箱根登山電車 のことも紹介しますね^^



posted by ゆる子 at 08:35| Comment(18) | TrackBack(1) | ゆる子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆる子さん

こんばんは

箱根ですか。
ここも知りません。
温泉の素しか(笑)

4姉妹の3女なんですね^^
きっと、私はどこでも"長女"な年齢ですσ(^_^;)
小学校でやっと、年上ができたような...。

博物館も面白そうですが、エステも良かったですね。
さぞかし、気持ちが良かったことでしょう。
私も未体験なんですよね。
自分の体にお金をかけたことがなくって。

浮世離れの上げ膳&据え膳
ホントに良かったですね^^

ささやかながら?
病院で上げ膳&据え膳・・・
大違いダケド(爆)
Posted by ake at 2007年02月09日 17:23
こんばんは^^

箱根はやっぱり駅伝のイメージが
強いですけど観光地としては
日本有数かと思ってます。
おもちゃの博物館は面白そうですね^^
それ程おもちゃは持って無かったですけど
見入ってしまうそうなものばかり
ありそうです。

エステって1回やってみたいんですけど
こういう温泉のパックに入ってると
敷居が低くなった感じで
ついついやってしまいそうですね^^
Posted by じゅん at 2007年02月09日 18:46
私も新宿に遊びに行った時はロマンスカーに乗って藤沢まで帰っていましたね〜!
私の高校は小田急線沿いだったので・・・
(ロマンスカーは止まりませんが・・)
懐かしいです〜〜!


おもちゃ博物館も面白そうだし、ベゴニアガーデンもステキだわ!
私もゆっくりエステとかしてもらいたいな〜!
なんかしっとり・もちもちになったゆる子さんの肌を想像してしまいました!
Posted by カカシ at 2007年02月09日 20:35
去年、私こぶちゃんと一緒にスイッチバックの箱根登山電車に乗りましたよ! 紫陽花の時期で、とっても良かったです。こぶちゃんには、「猪に注意!」という看板が一番インパクトが強かったようです。

ゆる子さんはやっぱり旅行お上手ですね。たった一泊でこんなに楽しんできたなんて。旅行上手な人は、生き方も上手と言われますよね。

お人形、可愛いですね。私は香港育ちでしたので、毒々しいおもちゃしか持っていませんでした。今思い出すと懐かしいですけど、当時はちょっと肩身が狭かったです。競馬のおもちゃとか、鬼のような顔をした猿のパズルとか、仙人が飛び出す卵とか、不気味な羊の踊る絵がついた真っ赤な積み木とか、そんなのばっかり... 抱き人形なんて夢のまた夢でした。ゆる子さんの抱き人形は、じいじからのプレゼントだったのでしょうか。
Posted by yuko at 2007年02月09日 23:53
■akeさん、おはようございます^^

おお、箱根の温泉の素、ありましたね〜
私も同じく温泉の素でしか知らないところいっぱいあります。
北海道なら登別かな^^

この面々でのポジションは三女ってところです
実はこのチーム末っ子ママ以外は
それほど結婚早くなかったんですよ
だからこの私でも三女ってわけです(笑)
スマの友達の仲良しお母さん5人組みではみごとに長女ですから^^;

エステは、akeさんもお楽しみでとっておいてください。
赤ちゃん産んだあとって、とてもきれいになるって聞いたことがります。
ホルモンとかの関係もあるかもしれないけれど
きっと優しい気持ちになれるからというのも理由かも。。
だからakeさん当分エステいらずです^^

お互い上げ膳据え膳は、つかのまでしたね。
また頑張ったら、たまに自分にごほうびあげましょう^^
Posted by ゆる子 at 2007年02月10日 08:33
■じゅんさん、おはようございます^^

箱根といえば、じゅんさんには、だんぜん駅伝でしょ!
ちょうど翌日宮ノ下に行ってきたのですが
駅伝の道を歩いてきましたよ^^

おもちゃ博物館は、コレクターの北原さんが男性なので
やはり男の人、かつての男の子が喜びそうなものが多いですね。
ミニチュアカーとかブリキの戦闘機など
時代を感じさせる品々がたくさんあって見ていて飽きません。

ふふふっ^^
じゅんさんも、エステしてみたいですか?
最近は男の人もやりますものね。
たしかに女性の特権てわけでもないでしょう。
ほんと、気持ちがいいですよ♪
しょっちゅうじゃ、有難みもなくなるでしょうけれど
一度は体験してみるのもいいものです^^
Posted by ゆる子 at 2007年02月10日 08:42
■カカシさん、おはようございます^^

そうか〜 カカシさんは茅ヶ崎でしたよね
新宿からなら小田急なんですね^^
今は湘南新宿ラインというのがJRにできたので
便利に早くなりましたけど
小田急線ってけっこう好きなんです。
ダディさんのお母さんの実家が小田原なので
私たちもよく小田急線は使いました
カカシさんの母校のそばを通っていたのですね^^

もちもちになりましたよ♪
なんだかわけのわかないものを、塗ってはとり、塗ってはとり。。途中からはウトウトです^^;
写真でも載せればよかったぁ(笑)
たまには、のんびりとチャージもいいものです。
この歳になったから
やっとできるようになったのですけれどね^^
Posted by ゆる子 at 2007年02月10日 08:51
■yukoさん、おはようございます^^

箱根、こぶちゃんと行ってらしたのですか!
yukoさんもあちこち行ってますね^^
紫陽花の頃は混んでいたでしょう。。
こぶちゃんには、「猪に注意!」が衝撃だったのですね、わかる気がします^^

旅行上手ですか^^
実は今回体調不良で参加できなかった友達がキチントさんで、
いつも綿密に計画をたてて行動する人なのですが
残りの面々は、ほんとうにアバウトチームで行き当たりバッタリなんです。
でもたしかにそのわりには、けっこう堪能できたみたいですね^^

香港のおもちゃってyukoさんのお話聞いてるだけで
想像力をかき立てられますね^^
なんとなくエキゾチックでドキドキします!
ちゃんとコレクションしておけばよかったですね、見てみたかったな〜

抱き人形は、どうしたのか憶えていないんですよ
じいじだったか、祖母だったのか。。
気がついたら写真撮るときも、寝てるときも
いつもそばにいたり、抱いてたりしたみたいですね。
憶えているのかどうか怪しいですけれど、じいじに聞いてみますね^^
Posted by ゆる子 at 2007年02月10日 09:12
いいですねえ。
姉妹のように気の置けない仲間との
旅行。
箱根といえば、私の結婚が決まって
最後に行った家族旅行が箱根でした。
のんびりするなあ。

私の子どもの頃はリカちゃん全盛期で、
抱き人形も家にあったのですが、
飾ってるだけだったなあ。
ちょうど写真のダッコちゃんのとなりに
あるようなのがありました。
「なんで鼻がないの?」と思って
クレヨンで鼻を描いたら、
その夜、その人形が人間と同じサイズになって、
「こんばんは〜」と家の戸を開け、
「なんで鼻を描いた〜〜」って言う夢を見ました。
子どもながら「人形に落書きした」と言う
罪悪感があったのかな。
あげは5歳くらいの頃の恐怖の思い出です。

いまでは逆にレトロでかわいいですね。
ミニチュア人形いいなあ。
もう鼻描かないからさ〜(笑)

Posted by あげは at 2007年02月10日 21:21
■あげはさん、こんばんは^^

ほんとうに、どんなおバカをやっても大丈夫なメンバーです
それだけに気をつけないと周りにひんしゅくをかいます(笑)

あげはさんは、結婚当時も関西ですよね。。
そちらからでも、箱根に旅行っていうのが新鮮な驚きでした。
こちらから奈良、京都はじゅうぶんありなんですけどね。
箱根もけっこうメジャーなんだってうれしかったです^^

あげはさんは、私より数年年下だから
まさにリカちゃん全盛ですね^^
リカちゃんハウス持って友達の家に行きませんでしたか?
抱き人形に鼻事件は、笑いましたよ〜〜
抱き人形が「こんばんは〜」ってちょっと怖いけど、面白い(笑)
ちびまるこちゃんのマンガにでもしたいような
あげはエピソードですね^^
Posted by ゆる子 at 2007年02月10日 23:50
もう一度あげは、おじゃまします。

大阪からだと(結婚前は大阪に住んでたので)
奈良や京都は気軽な日帰り観光。
スペシャル家族旅行となると
やはり箱根とか?九州とか?

直前に紀子様(だったと思う)が
ご結婚前の最後の家族旅行として
箱根に行かれたので
やっぱセレブな家族旅行は箱根だなーと・・・・

リカちゃんハウスは持っていたのですが、
実はリカちゃん自体は持ってなかったの。
母親が「リカちゃんの顔はきつくてきらいだ」
とか言って、勝手にいずみちゃん
(リカちゃんのお友達)を買ってきた・・・。
丸1日スネてましたが、
ネコも杓子もリカちゃんばかりだったので、
逆にいずみちゃんに愛着がわくようになりました。

ワハハ
なんかこれもチビまる子ちゃんに出てきそう。
Posted by あげは at 2007年02月11日 14:55
■あげはさん、こんばんは^^

お返事ありがとう!
おお、ふたたびびっくりしました
箱根はスペシャルで、セレブだったのですね^^
どうしても近いところって過小評価しているのかもしれませんね
箱根さん見直しちゃいました^^

リカちゃんが住んでいないリカちゃんハウスってのも。。
はははっ^^ お母さん、いいですね〜〜
たしかにいずみちゃんの方がおっとりした顔つきですものね
はい、まる子ちゃんでいただきです^^

そうそう、あげはさんの脱脂粉乳の記事のところで
聞かれていてお返事しそびれちゃったので
ついでにお返事します、遅くなってごめんなさいね。
ダディさんの生まれは26年です。
私とはちょいと歳の差夫婦です^^
だからめちゃくちゃ脱脂粉乳時代。
西ノ宮の時も中学時代もだそうです^^
Posted by ゆる子 at 2007年02月11日 18:59
ご無沙汰しちゃいました、ぶーすかです。
いやぁ、ホント忙しいです。

皆さんのところに遊びに行くのも、すっかり遅くなってしまいました。
博物館、懐かしいですね。昔、支店の旅行で行った覚えがありますよ。
Posted by ぶーすか at 2007年02月12日 08:17
おはようございます!!

素敵な旅ですね〜〜〜♪
箱根ですか。
子育てが一段落したら、私も友人と連れ立って
行きたいものです。
広島からだと四国辺りが妥当かな。

玩具博物館、すっご〜〜〜〜い!
圧巻ですね。
エステに上げ膳据え膳。
美味しい物食べてきれいな物見て
お風呂に入って・・・
うぅ〜〜〜〜ん、最高じゃないですか!!




Posted by みぃ at 2007年02月12日 09:16
■ぶーすかさん、おはようございます^^

ご無沙汰は、私も同じです
私もあとでうかいがいますね^^
それにしても、ぶーすかさんほんとうに忙しそうですね。。
これから年度末を迎えるので
ますますでしょうか。
働き盛りとはいえ、健康あっての仕事です。
あまり無理しすぎないようにしてくださいね。

社内旅行ですか?
箱根は東京からでも気軽に行けるので
慰安旅行なんかにもよく使われますよね^^
私も家族旅行のときも、この博物館に行ってるのですが
何回足を運んでもけっこう楽しめます♪
Posted by ゆる子 at 2007年02月13日 08:38
■みぃさん、おはようございます^^

ちょうどみぃさんくらいの時に知り合った
お母さん友達です。
学校の時とまた違って、色んな年齢の人と知り合えるのも
子育ての面白みですね、
子供が大きくなったら、おのずと時間もできてくるので
今から楽しみにしていてください^^

四国もいいですね^^
この旅行も毎年ではないから
資金はけっこうたまるのだけど
一泊で行こうと思うと、ついつい限られた距離になってしまいます。
家事と仕事をやりくりすると、どうしても一泊になってしまって。。
3年後はできたら2泊くらいして遠出もしてみたいな。
たまのリフレッシュ、ちょっとした贅沢もいいものです^^
Posted by ゆる子 at 2007年02月13日 08:46
フェイスエステって気持ちいいですよね〜!
たまには、自分へのご褒美で・・・
日頃の忙しい毎日の中で
そんなまったりした60分。
一ヶ月に一度くらいはいいんじゃない?
なんて思い始めてる今日この頃です(^_^)v
Posted by 幸せおまけ箱 at 2007年02月14日 08:45
■幸せおまけ箱さん、こんばんは^^

フェイスエステ、幸せおまけ箱さんも経験済みなんですね^^
私は初めてだったのですが
ほんとうに、うっとりな60分で
えっ?もう終わり? 
ってびっくりするほど、時間が早くたってしまいました。
きっとウトウトしてしまったのね(笑)

一ヶ月に一度なんて、ぜいたくだ〜
でも一生懸命仕事してなら、リフレッシュには最高ですよね。
ますます磨きをかけましょうね^^
Posted by ゆる子 at 2007年02月14日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ケリー&トミー スポンジボブ
Excerpt: 前にギフトショーで発見して依頼ずっと気になっていた商品でした!見つけたときには即買い。大好きなボブ・グッズのコレクションに加わっています。・全日空・お人形って・・・・子どもにおもちゃを買いに・Doll..
Weblog: 人形(着せ替え)がたくさん
Tracked: 2007-08-24 13:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。