2007年01月05日

連用日記


こんにちは、天然主婦ゆる子です。

ダディさんと、ゆる子は毎日 日記 をつけています^^

もちろん、このブログも日記のようなものですし

毎日更新されている方は、素晴らしい日々の記録なわけですが

私たちは、それとは別に日記帳につけているものがあります^^


なんとダディさんの日記暦は13年。

真似して始めた私が6年目

そしてこの日記に使っているのが、連用日記 というものです。

ダディさんが10年連用日記、私が5年連用日記です。

233.jpg


ダディさんの日記を開くのは夫婦といえども気が引けるので

私の日記を開くと、こんな感じ^^

234.jpg


私の二冊目の日記は2005年から始まって、2009年まで

例えば今日の1月5日が5年間分縦一列に並ぶようにできています。

なので、去年の今日が、はたまた5年前の今日がどんな日だったか、

一目瞭然となる仕組みです。


ダディさんが始めたのは、奇しくもダディさんのお父さんが亡くなる年の新年

まだお正月には元気だったので、まさかその年に父が亡くなるとは

日記を始めたばかりのダディさんは、知る由もありませんでした。

この年は阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件

父の死、そしてゆる子も一ヶ月入院手術と、ほんとうに色々なことがあった年です。

そこから克明に記された日々の記録は、

ダディさんにとっては、仕事の記録でもあっただろうし

家族の記録でもあったはずです。


そんなダディさんに刺激を受けて、ゆる子も始めてみたのが6年前

いくら書くのが好きとはいえ、毎日となるとな。。と

最初は続く自信もなく、ちょっぴり控えめに3年連用日記から始めました^^;

そして3年をクリアしたので、今回は5年連用に格上げして

今年で三年目。合計6年となりました。


なんとダディさんは最初から10年連用日記(大胆な!)

そして今が二冊目の3年目です。

これは縦長に読んでみても面白いし、あの時何してたんだっけ?

な〜んて時にもほんとうに便利なんです。

まして二人で始めてからは、ダブルでサポートしているので

まりもの高校受験の時の家族の行動なんていうのも

お互いの日記から調べることができます。

もちろん、同じ日に同じことをしていても、書いてあることは違ってくる

また、そこが楽しいんですよね^^


そして6年日記をつけてみて、わかったことは

自分の内面のことを綴るのも悪くないのですが

意外とその日に起きたことや天気を淡々と書いておく方が

あとから見て、かえって面白いし、役に立つということ。



その日にやったことを読めば、おのずとその時の気持ちは甦ってくるもので

自分がどんな気持ちだったかとかいうことばかり書くよりは

ずっとリアルにその日のことが甦ってくるから不思議です。


ちなみに、1月5日から抜粋してみると

2002.1.5
午前中おばあちゃん、クリニックで新年初の診察
午後からユニクロで子供達のズボン他購入
このところゆっくり眠れるせいか不思議な夢を見る。


2003.1.5
今日は昨日とは打って変わって晴れてはいるものの寒い一日
空気がキーンと冷たい。午前中まりも塾。
午後ダディさんと買い物。本屋、薬屋も寄る。
夜はじいじも一緒に夕食、叔母さんもお年玉持ってきてくれる。


2004.1.5
ダディさん初出勤。昨日までの後片付けに追われる。
まりもはボート部の集まりでボーリングと食べ放題。
スマイリーは、たまった宿題をかたづける。


2005.1.5
寒い一日、午後から私ひとりでお母さんの病院に行ってくる。
だいぶしっかりした様子で今日から呼吸器がはずれ、酸素だけになったが
あいかわらず話すことはできずつらい状況。
まりもボート休み。スマイリーがカレー作ってくれる。美味しかったよ。


2006.1.5
とにか〜く寒い!ニュースでは50数年ぶりの寒波だとか。。
それじゃ、まだ私が経験していない寒さじゃないか〜〜とびっくり。
まりもも暖房のない学校で勉強頑張っている、
あともう少し、まりも頑張れ!




去年の今ごろは、まりもが受験勉強も追い込みで大変なころでした。

こうやって日々の記録がコツコツと積み重なっていきます^^

眠くて眠くて意味不明なことを書いていたり

お酒をいただきすぎて、二日分まとめ書きすることもあるけれど^^;

もう寝る前の日課として定着した日記。

ダディさんと二人で、できるだけ続けていきたいと思っています。





posted by ゆる子 at 16:55| Comment(38) | TrackBack(0) | ダディさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆる子さん

こんばんは

話には聞いたことがありますが、実際につけている方・・・はじめてです。
しかも続いているなんて!
すばらしいことですね。
なかなかマネできないです。
でも何年間かまとめてみれるってすごくいいですね。

ブログだけでも、ここまでやってこれたのは私自身はじめてのこと。
やっぱり、人の目がないとダメなのかぁ?
応援してもらわないとだめなのかぁ?
意志の弱さを感じております。ハイ...。

で、気になったのが...
まりもちゃん、冬休みだから暖房なし?
本州はもともとなし?
冬休みでもつけてあげてよwwwと思ったのでした。

これからも、メモ書きでも^^がんばって続けてください。
ここまでくればもうやめられないですよね^^
Posted by ake at 2007年01月05日 18:22
ゆるこさんこんばんは
いい習慣ですね(羨ましいです)

毎日こつこつ続けていくとすごくいい思い出になりそうですね。

ダディーさんもすごく長く続けているんですね。

私も頑張ってブロクがんばろー(^o^)丿
Posted by れいさん at 2007年01月05日 18:53
■akeさん、こんばんは^^

はいはい、ここにいましたよ(笑)
もうね、すっかり習慣になちゃいました^^;
時々縦読みしてみると面白いですよ。
暮れの大掃除時も終わってから読んでみたら
たいがい同じ日に同じような掃除をしています。
今日はカーテンを洗った、なんていう上にも今日はカーテンを洗ったってね^^

akeさんは、ブログが素晴らしい日記になっていますものね^^
可愛い写真つきだから日々の成長がわかって
ほんとうに素敵です。

まりもの学校は、オンボロの県立校なので
エアコンはもちろん無し、灯油を入れにいかなかればならないとい状況です^^;
(さすがに県立でもそうはないだろうと思う)
そのうえ、冬休み中は灯油も入れられなくて(涙)
ホカロンしょってひざ掛け持って大変でした〜
それでも学校が落ち着くって出かけるまりももまりもですけどね^^;
Posted by ゆる子 at 2007年01月05日 20:29
■れいさん、こんばんは^^

ほんとうにダディさんが始めていなければ
私も書くことはなかったと思います。
最初は続くとは思わなかったけれど
ここまで続くと、大事な宝物になってきました^^

ダディさんも、最初どうして始めたのか聞いたことはないんですよ。。
正直10年も続くのかな〜って見ているうちに
ついつい自分までね(笑)

れいさんも、書くことは好きよね^^
だったらブログもいいし
また、その下書きにもなるから
ちょこっと日記なんかから始めてもいいかもしれませんね
そして週末にその中からブログに書いたり^^
毎日忙しいのだから無理せず
楽しみながらね。。^^
Posted by ゆる子 at 2007年01月05日 20:38
こんばんは^^

10年分の日記があるとは
凄いですねぇ。
しかもそれを書き続けてるとは!
この日記の作りも良いですね。
前の年の日記がひと目で分るし。
10年経って読み返して
どんな気持ちになるんでしょうね^^
もし僕がやったとしたら
「成長して無いなぁ」って
凹みそうです^^;

こりゃ、僕も頑張ってブログの更新を
続けないと・・・。
Posted by じゅん at 2007年01月05日 21:22
こんばんは〜
ゆる子さん すご〜い
いいこと 聞いちやったぁ^^
私もやってみたくなった
あとで 振り返った時そのときのことが よく分かるね
出来事を箇条書きにするのならできそう
なるべく 早く日記帳買って来ま〜す^^
Posted by のんのん at 2007年01月05日 21:37
こんばんは。

ゆる子サンも書いていらっしゃたんですね。
実は・・・私ではなく、私の父が書いています。
確か彼のは5年日記だったような?
いや、10年かな?
一度『やる』と決めたら絶対にやり遂げる父は
毎日毎日書いていました。
今もたぶん書いてるはず。
私には出来ないコトなので、尊敬してしまいます。
なんせ育児日記もつけれなかった私・・・
私の日記は今んトコはブログかな??

振り返ってみると楽しい思い出ばかりでは
ないのでしょうが、一生の宝物になりますね。
頑張ってくださいね!!


Posted by みぃ at 2007年01月05日 21:53
日記毎日つけています。今年から新しい大学ノートのようなものに変えました。ブログは個人的な事が書けないので、そういうような事はノートの方の日記に書いてあります^^
2人でいつまで続くのかきになります☆
Posted by hope at 2007年01月05日 22:46
ダディさんが日記付け始めたのは、
前回の亥年、つまり平成7年ではありません?
忘れもしません。阪神大震災(奈良は震度4〜5くらいでしたが兵庫県に親戚や知り合いが多いので衝撃でした)に、地下鉄サリン事件&次男マサマサが生まれた年(サリン事件の翌々日でしたな)。ゆる子さんファミリーも激動の1年だったんですね。

こんなにブログをきちんと続けてて、
しかも手書きの日記も付けてはるなんて
すごいですね。
両方ムリです〜私には。

私の母は
「5年日記」などが巷に出る前から
大学ノートを1ページ5つに区切って
オリジナル5年日記を付けてました
そして今も大学ノート。
いいなあ、とは思うのですが、、、
私は過去の自分を見るのが
どうにも苦手で。。。
ハハハ。。
反省なき人生、、とでもいいますか。。。

Posted by あげは at 2007年01月05日 23:13
■じゅんさん、おはようございます^^

10年が一冊にまとまっている、ダディさんの日記は
けっこう分厚くて、時々新聞や雑誌の切り抜きもあり
また使いこなした感も日記からたちのぼってきます(笑)
ダディさんが、こだわって使っているのは
『石原10年日記』というもの。
駅伝好きのダディさんは、きっと熱い駅伝の話題が毎年の2日3日に満載なはずです^^

私も高校生の頃と思考回路変わってないな〜と
あきれることもあれば
やはり無駄に年は重ねていないんだ。。と思う時もあり
こうやって毎日ちゃんと生きて日々を更新しているだけでも成長なんだから
じゅんさんだって日々成長しているわけですよ!
それに、どんな落ち込んだ日でも
毎日ブログを更新するじゅんさん
きっとものすごいエネルギーがいることだと思いますよ^^
一日一日を大切に生きていきたいですよね。。

Posted by ゆる子 at 2007年01月06日 07:36
■のんのんさん、おはようございます^^

わ〜のんのんさんも始めてみる?
これは、密かにおすすめなんですよ^^

ず〜っと続けようと頑張りすぎないで
楽しみながら、ぼちぼちと続けているうちに
いつのまにか宝物になってきます。

そうそう、出来事を箇条書きでいいと思う。
私も書きながら、昨日も今日も同じことしかないじゃない〜
なーんて日もあるけれどね(笑)
でもそれもまた日々の記録だし、そんな日は
その日に起きたニュースなんかを書いておくといいですよ
後から見ると我が家の様子とともに、こんな事件があった頃か。。と思い出せます。
年の初めだしスタートにはちょうどいいかもです^^
Posted by ゆる子 at 2007年01月06日 07:50
■みぃさん、おはようございます^^

はい!書いていました^^
なーんてダディさんの頑張りに刺激されて
始めただけなんですけれどね^^;

みぃさんのお父さまも書かれていたのですか!
きっと初志貫徹の強い気持ちを持った方なんでしょうね^^

わたしなんて、続くかどうか怪しいものでしたし
今でも2日分まとめ書きも、しばしばです^^;
それでも、継続は力なりですね。
みぃさんは、本好きだから書いたものも
たくさんあるのかと思ってた^^
でもお父さまの遺伝子も受け継いでいることだし
お母さまもブログ頑張っていらっしゃるし
ブログでいいじゃないですか!
赤ちゃんの誕生で、また書くことも増えそうですね。。
楽しみにしています^^

私もゆるゆる日記ですけれど
ブログとともにもマイペースで続けていくつもりです^^
Posted by ゆる子 at 2007年01月06日 08:11
■hopeちゃん、おはようございます^^

hopeちゃんも日記つけてるの?
えらいですね^^
新しい年に新しいノートで日記を書くなんて
ほんとうに素敵!
hopeちゃんは書くことが好きなのね
そうそう、hopeちゃんくらいの年頃だと
ブログに書けない色んな思いがたくさんあるでしょう。
私も中学生の頃からノートに思いつくままのことや
友達とのことなんかを書いていましたが
毎日はできなかったな〜
とっても素敵な思い出になると思うから
ぜひ続けてみてください!
私たちも、hopeちゃんと一緒に頑張って継続してみますね^^
Posted by ゆる子 at 2007年01月06日 08:19
■あげはさん、おはようございます^^

ああ、前回の亥年でしたか〜
あげはさんに言われるまで気がつかなかった!
ほんとうに色々なことがあった年でしたよねぇ
阪神淡路大震災は当時テレビでみながら、ありえない光景だと思った記憶があります。
まして、知り合いの方が大勢いたとなれば
その衝撃はいかばかりかと思います。
そして地下鉄サリン事件。。
その翌々日に、まさまさ君が生まれていたとは!
事件で亡くなった命もあれば、新しい希望に満ちた誕生もある
生きていることの不思議を感じます。
そしてダディさんの日記には自分の父がなくなり
母もなくなっていった日も記されているはずです。人に歴史ありだなぁ^^

ブログは私は、こんなにゆるゆる更新じゃないですか^^;
最初は毎日のように更新していたのだけれど、まあ無理しないのが一番かな。。と(笑)

お母さまは、素晴らしい!
こういう日記が出る前だから、もうかなりな年数がたちますよね。
その中には、きっと中国旅行の記録もあるのでしょうね^^
そのうち自分史なんて書かれるかもしれませんよ!
あげはさん同様、私も自分のことは、あまり振り返りたくないので
家族や子供のことが多いです(笑)
Posted by ゆる子 at 2007年01月06日 08:44
連用日記って初めて聞きました。素敵なアイデアですね!
淡々とした記述の方が、却って思い出が蘇るって
とってもわかるような気がします。
太宰治の「盲人独笑」ってご存知ですか?
葛原なんとか、というお琴のお師匠の日記を
ちょっと太宰風にアレンジしたもの。
「せみのこえがやかましい」とか
「けふも歯を痛む」とか
淡々と書いてあるだけなのに
この盲人の生活が彷彿と浮き上がってくるんです。
太宰は評判悪いけど、私は昭和の天才だと思ってます。

私は自分に正直でないから、
恐らく日記つけても嘘だらけになってしまいますね。

連用日記のアイデアで思いついて
ゆる子さんの6/15の日記を覗いたら
なんとびっくり!
その日は私とこぶちゃんも下町を散歩してたんですよ!
月島のあたり。写真とそっくりの橋の上も歩きました。
もしかして、お互いにすれ違っていたかも、ですね。
Posted by yuko at 2007年01月06日 13:35
■yukoさん、こんにちは^^

アメリカには無いのかもしれませんね。。
確かに日本でも比較的新しい形なのだと思います。
太宰治は大好きでしたよ、高校生くらいの頃、読み漁りました^^
「盲人独笑」もたぶん読んだはずなのですが覚えていないなぁ。。
私も太宰は人間の弱さやずるさ悲しさ愛おしさを、正直に書いた天才だと思います。
ただ、家族を置き去りにした心中にはどうしても共感できなくて
どちらかというと自伝的で自虐的な私小説ものよりも
御伽草子とか、たぶんyukoさんの言われた「盲人独笑」とか
「饗応婦人」とかふつうの小説の方が好きです。
ここにも彼自身が投影はされているのでしょうけれどね^^

yukoさんが、自分に正直じゃないなんて考えられないな。。
万が一そうだとしても、
嘘のない人なんてたぶんこの世に一人もいないのではないでしょうか。。
その範囲で言うならば、私ももちろんyukoさんと一緒です^^

あら、こぶちゃんと月島でしたか!
ニアミスですれ違っていたかもしれませんね^^
私も明日また、門前仲町のちゃんこ屋さんにダディさんと友達と行ってきます。
もしかしてyukoさんのご実家のあたりをウロウロしてくるかもしれませんね^^



Posted by ゆる子 at 2007年01月06日 16:19
おはようございます。

私は、毎日書いている時は良いんですが、
ついつい忙しかったりして2〜3日
書かない日があったりすると、途端に
やる気をなくすんです(^_^;
中々続かないんですよねぇ〜〜
もう6年目のゆる子サン!13年目の
ダディさん!!本当にスゴイ!

父は結構マメなんですよ。
有言実行の人ですから。
でも・・・禁煙を宣言してたのに
最近吸い始めたとか(笑)
母に『子供等には内緒にしといてくれ』
と言ったらしいですよ。
父としてのプライド??
気にしないのに(笑)
ぷぷぷぷぷ
Posted by みぃ at 2007年01月07日 09:35
すごい!!

我が家は家計簿も一年と続かないのに

サニーも状況して寮生活の中で日記を書いてましたが
留守の間に同室の友人に全て覗かれてしまって
それから感情とか思った事は書き留めない事にしました(泣)

日記は読み返すと当時の浅はかさとか大人になりきっていない部分なども見えてしまってしまいますよね

それが反省となってより良い思考を身につけられるし
自分への戒めともなりますね!

それに想い出がリアルに甦ってきて・・・・

これからも続けてくださいね!「
Posted by サニー at 2007年01月07日 18:38
凄いですね〜!この日記とっても良いです!
私もこの日記付けたくなりました!
でも私はこのブログで精一杯なところもあるので・・
もう少し余裕ができたらしてみます!

遅くなりましたが、今日実家から帰ってきました!
今年も宜しくお願いいたします!
Posted by カカシ at 2007年01月07日 23:21
母親で妻でお仕事持って
なのにすご〜い。
タラも頑張るワン!
Posted by タラ at 2007年01月08日 00:20
こんばんは!
この連用日記、何度も買おうか悩んで、結局買っていないものなんですよ。
お二人ともちゃんと日記をつけておられるんですね!
さすがだなぁ。
私は、日記帳は買ったものの、結局、スケジュール帳が日記代わりになってます。
連用日記のほうが、ちゃんと今までのも分かっていいですよね〜。
スケジュール帳は、毎年たまるので、変えようかな。
Posted by まりりん at 2007年01月08日 01:57
■みぃさん、おはようございます^^

お返事ありがとうございます!
わかる、わかる^^
私はとても飽きっぽいので
どうして、こんなに続いたか正直言って不思議なくらいです。
たぶん私よりコツコツ派のダディさんが
毎日書く姿を見ていたのもよかったのでしょうね^^

有言実行ってなかなか難しいことなんですよね。
言わなければ、プレッシャーはかからないもの、言いたくはありません。
だから、ちゃんと宣言してるお父様は立派です^^
禁煙はせっかく続けていたのにもったいない気もしますけど
お母さまに、こっそり言われるところが、なんとも微笑ましいですね^^
Posted by ゆる子 at 2007年01月08日 12:10
■サニーさん、こんにちは^^

はははっ^^
私も、こと家計簿に関しては
自慢じゃありませんが、続いたためしがありません^^;
どんぶり、アバウトな私に家計簿なんて無理な相談です(笑)

サニーさんの日記の苦い思い出は、
上京したばかりの心細い時に、ほんとうに傷ついたことでしょう。
日記を盗み見るなんて、ほんとうにひどいことですね。。
私もダディさんの日記は、この日なんて書いてある?って聞くことはあっても
お互い手の届くところに置いてあるものの
一度も開いたことはありません。
あたりまえのことですけどね^^;

どちらかが先に旅立つことになったら
そのときはどうするのか、決めておかないとなりませんね。
私は見てもらってもかまいませんけど、ダディさんはわかりませんものね^^
その日までできるだけ、ふたりで続けていきます!

Posted by ゆる子 at 2007年01月08日 12:23
■カカシさん、こんにちは^^

そしてお帰りなさい!
楽しい冬休みを親孝行しながら
満喫されたみたいでよかったですね^^

日記はまた手書きでいいものですよ!
でも、私のゆるゆる更新と違って
カカシさんのブログは、ほとんど毎日更新ですもの
立派な日記です。
おまけに子育ての記録にもなっているし
最高じゃないですか〜

連用日記は、あと10年たって
人生折り返し地点にたったときにでも
始めてみたらいかがでしょう!
いや、カカシさんの折り返しは還暦あたりかな??
じゃ20年後ってことで^^
Posted by ゆる子 at 2007年01月08日 12:29
■タラちゃん、こんにちは^^

ぜんぜんすごくないって!
飽きっぽい私がよくここまで続いているな〜と
我ながら感心しているくらいです(笑)

たらちゃんの、ばーばこそ、すごいのよ♪
頑張り屋さんで、人生エンジョイも忘れない
私の尊敬するスーパーばーばです^^
Posted by ゆる子 at 2007年01月08日 12:33
■まりりんさん、こんにちは^^

連用日記たしかに面白いですよ!
たぶんダディさんに触発されて続いているのだと思うけれど
ここまで続くと、もうもったいなくてやめられなくなちゃったのが本音です^^;

まりりんさんも、買おうか悩んだことがあるのかぁ。。
でも今は仕事が超忙しいし、ブログもあるし
スケジュール帳は仕事がら必須なわけだから
やはり携帯できるスケジュール帳がベストかも^^

仕事のスケジュールを読みかえしてみるのも
そのときの自分が思いだせそうです。
私も独身の頃は、スケジュール帳に
仕事のことから、プライベートな約束まで書き込んでいましたが、今見ても懐かしいです^^
毎年たまっていくスケジュール帳も
また味わいがあると思うけどな♪
Posted by ゆる子 at 2007年01月08日 12:58
ゆる子さん、こんにちは^^

5年連用日記!ダディさんは10年連用日記!
すごいですね。
私もスケジュール帳の余白に日記のようなものをつけてるけど
毎日はかけてないですね…。
今年こそは、毎日。。と思いつつ9月あたりでいつも挫折してます(笑)
ゆる子さんを見習ってかき続けないと^^

去年の、おととしの、今日は何があったのかなぁ。。
なんて眠る前に振り返ることができて楽しそうです。
これは連用日記を毎日つけてる人へのご褒美なのかも^^
ダディさんのも開いてみると、同じ出来事でも違った見方をしたりして
また楽しそうです^^
私もいつか連用日記にチャレンジしてみたいな^^
Posted by ゆゆ at 2007年01月08日 13:03
■ゆゆさん、こんにちは^^

すごいでしょ!えへん^^
ってね。。そんなに頑張ったわけじゃないのだけど
気がついてみたら、こんなに続いていたというわけです^^

スケジュール帳は私も若い頃仕事のお供に持ち歩いていたので
左にカレンダーつきスケジュール、
右が真っ白の余白のものを使っていました。
約束や仕事のことは左
ちょっとした日記や詩なんかは右の白いページ
だから右は真っ白なんてこともあったけど
それでも、読み返してみると面白いですよ^^

ゆゆさんの日記の9月ってところがいいですね(笑)
その微妙な感じがなんともいえず^^
そうそう寒くなってくるからかしら。。でもブログはちゃんと更新されているものね♪

同じ繰り返しのような日々ですが
毎年同じ日付を繰り返していかれる幸せを実感するためにも続けていきたいです。
Posted by ゆる子 at 2007年01月08日 15:57
こんにちはー!です。

ゆる子さんは、天然でも何でもなく、マジメにコツコツこなせる素晴らしい人だと思います。優しいし・・・ずっ〜と続けて下さい(^-^)/
Posted by うっち〜 at 2007年01月08日 19:02
■うっち〜さん、こんばんは^^

そういってほめてくださる、うっち〜さんこそ優しいですよ!
まじめにコツコツは本来の私とはちょっと違うんです^^;
日記に関しては、もうダディさんのおかげ。
そしてそんなダディさんからは、もっと真面目にやってね、おかーさんヘ(^^;)
といつも言われ、
子供たちにも、子供っぽいとたしなめられ
おとといも、ドレッシングを混ぜるので振り過ぎて
蓋を飛ばし頭から浴びたり。。
あっ、でもこれって天然というよりも
そそっかしいっていうんですよね(笑)
Posted by ゆる子 at 2007年01月08日 23:06
私も2年連続のを高校生のと気にやったことがあります!

これ、ほんと、おもしろいんですよね(^v^)。

でも、ゆる子さんがおっしゃるとおり、

思ったことより、その時やったことなんかを書いてた方が、断然、お役立ち!ですね(^v^)。

私も多感な高校生でしたから(笑)、

まぁ、読めたもんじゃありません!

思ったことをいっぱい書く人だったんで、たいがい、欄が足りない、なんて思ってました。

でも、大学生の頃に読み直して、
恥ずかしさのあまり、すぐに捨てました(笑)!!

でも、自分がどんなことをしてきたかっていうのをちゃんと書いてたら、

自分の成長振りとかがよくわかって、
絶対にいいと思います!

私は、どうしても思ってることをついつい、書いてしまうので、
日記はやめにしたのですが、

そういう記録を残すのは、
とってもためになるだろうなーって思います!
Posted by たんぽぽのわた毛 at 2007年01月08日 23:59
■たんぽぽのわた毛さん、こんにちは^^

たんぽぽのわた毛さんは、高校生の頃に連用日記をつけたなんて、さすがです!
高校生といえば、恋もあるかもしれないし
また自意識がでてきて、とても多感な頃ですものね。。
もう、書くことがあふれていたわけかぁ^^

捨ててしまったのは、もったいないけれど
私もちょうど19歳の頃に大学ノートに書いたものは
顔から火が出そうなことが書いてありますよ
ばっかみたい!とか思うようなこと^^;
ただ、ある意味でまだ子供だな〜ってそんな自分が可愛くなったりして(笑)
開きなおちゃえば、いい成長の記録です^^

たんぽぽのわた毛さんも、また機会があったら
チャレンジしてみてください^^

Posted by ゆる子 at 2007年01月09日 13:02
すごいなぁ〜
そんなに長い事日記続けてるなんて・・・
感心してしまいます
それも夫婦で・・・
私もむか〜し、むかしは書いていた
あるんですが・・・
なかなか続けるのって難しいですよね^_^;
ずっとずっと、続けていって下さいね(*^_^*)
Posted by 幸せおまけ箱 at 2007年01月09日 13:32
ごあいさつが遅れました。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

すごいですね、日記。
ちゃんと続けた人には得るものがあるんですね。

私なんかブログがやっと。
みなさんのお返事にささえられて
どーにかこーにか続けています。
Posted by ぽっっぽ at 2007年01月09日 13:41
■幸せおまけ箱さん、こんにちは^^

いえいえ、お褒めに預かり嬉しいかぎりですが
これほど長続きしているのは
むしろめずらしいことなんですよ^^
どちらかというと、こつこつダディさんに
引っ張られて、ここまでこれたという感じです。

みなさん一度や二度はチャレンジされているのですよね^^
私は日記はこうして続いているのですが
家計簿はさっぱり続いたためしがありません^^;
根はめんどうくさがりなので
いつまで続くかわかりませんが
二人三脚で頑張ってみますね^^
Posted by ゆる子 at 2007年01月09日 16:57
■ぽっっぽさん、こんにちは^^

いえいえ、家族そろって
ゆっくり楽しいお正月が過せたようで、よかったです^^
こちらこそよろしくお願いいたします。

私も皆さんにほめていただいて
わ〜〜ほんとうにすごいかも?ってあらためて感じました(笑)
大げさになるけれど千里の道も一歩からですね^^
ダディさんに引かれて善光寺って。。
ちょっと違いますね(笑)
私はブログの方がボチボチになってしまって
でも、こうしてきてくださる皆さんのコメントは
ほんとうに嬉しいです^^
今年も元気で頑張りましょうね!
Posted by ゆる子 at 2007年01月09日 17:04
はい、大学生の頃に読み返して、
私も、本当に顔から火が出そうでした(笑)!

しかも、なんていうんでしょうね〜、

私、なりきっていて、
恥ずかしい、という感じですね(笑)。

さすが高校生なので、
恋のことが多かったんじゃないかなーと思います。

あ、でも今、思い出しました!

大学1年までつけてたんでした!

その頃にすっごく爽やかな格好いい人に会って、
お兄さんのよう♪とものすごくよろこんで書いてあるのを覚えています(^v^)。

実は思ってることや考えていることを
整理するために、
去年まで、毎日ではないのですが、
日記、といっても、
本当にその時、考えてることをそのまま書いて、
考えをまとめるために使っていたのですが、
ノートがもう、30冊くらいになってしまって、
実は処理に困っているんです(笑)。

だって、考えてることだし、捨てて読まれてもなんかいやだし、と(^v^)。
ノートなので、廃品回収行きですもんね。

まぁ、読み返せば、それなりにいろいろ、自分に参考になることが書いてあるのですが、
読まないんですよね(笑)。

しかも本棚の一段、それで埋まっちゃって、
今年からは、書かないようにしました(笑)。
(捨てられないから。
 そうじ力に目覚めて、
 ゴミは増やさないようにしたんです^v^。)

しょっちゅう読むならいいと思うのですが、
まぁ、取り出して開くのは、
この6年くらいでも、
4,5回くらいだったのではないでしょうか(^v^;ゞ)。

場所とるのでね(^v^;;)。

そんなわけで、考えをまとめるのに、
指で机の上に書いたり、
独り言のようにしゃべったりするようにしました(笑)。
Posted by たんぽぽのわた毛 at 2007年01月11日 02:57
■たんぽぽのわた毛さん、こんにちは^^

お返事ありがとうございます!
大学生の時は、かっこいいお兄さんのような方のことが書いてあるのですね^^
若い頃の日記は、ついつい恋のこと
友達関係のことなど
自分の内面に向かっていくようなことが多いですよね。。
だから後から読むとまだ未熟な自分がさらけだされたようで
恥ずかしくなってしまう(笑)

その時、考えてることをそのまま書いたノート
よくわかります^^
私も日記を始める前は、定期的にではなく
子育て日記のようなノートに
自分の思いなんかも書き留めていました。
しかし、30冊はすごいですね。。
たしかに30冊となれば、存在そのものが重いし
読み返すとしても、どこから手をつけていいやらかもしれませんね^^;

うんうん、掃除力で、やめるのもいいかもしれません。
このまま増え続けるのも、ちょっと怖いような気がしますもの(笑)
指で机の上に書いたり、
独り言のようにしゃべったりするようにしたとのこと
独りごと言いながら考えている、たんぽぽのわた毛さんも
なんだか可愛いらしくて、好きです^^

Posted by ゆる子 at 2007年01月11日 15:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。