2006年11月09日

オーマイゴッド!

こんにちは、天然主婦ゆる子です。

息子のスマイリー(高一)の学校では

一学期と、二学期の中間試験のあとに、

保護者と担任が二者面談して、成績表を渡していただくという

ありがたいのか、ありがたくないのかわからない面談があります^^;

このあいだもその二者面談がありました。

スマイリーの担任はまだ25歳の独身の男の先生♪

一学期の時は、クラスで一番学校を楽しんでいると言われたスマイリーでしたが

今回の面談でも

学校を120パーセント楽しんでいること

そそっかしくて、物の整理整頓がなっていないこと、

部活はもちろんのこと、音楽に興味がわいてきて、ギターを練習していること

国語の成績が赤点ギリギリだったこと^^;


上がったり、下がったり、エレベーター気分を味わったあと

「まあ、でも彼はほんとうに憎めない性格なんですよね、お母さん。
 笑顔がなんかよくてですねぇ
 注意していても途中で、ま、いっか。。って思ってしまうんですよ^^;」


「は〜 でも先生笑い事ではないんですよ
 笑顔だけでは、社会にでてから困るのは本人でしょうし、
 ここは私も先生もひとつ厳しくビシッと言わないとですね。。
 あの子のためにならないと。。ねぇ先生」


「はあ、まったくです。 私もビシッとやってみます。。」


というわけで、どっちが先生だかわからない終わり方となってしまいました^^;


さて、ここでさっきでてきた、国語の赤点ギリギリ!

もともと、「社会科好きの理数頭」なスマイリーは

国語はあまり、いえぜんぜん得意科目じゃありません。

しかしながら、今回は赤点ギリギリ(トホホ)

そしてこれはみ〜んな 因果応報 ゆえの結果だったと思う母なのです。



というのも、中間テスト前、学校から帰ってくるなり

「今日の体育の時間やれなかったよ」

とスマイリー。

「どうしたの、具合でも悪かった?」

「じゃなくて、立たされてた」

「わっ、何やったの?」


話を聞くと、友達がらみの一件でスマイリーとしてはかなり理不尽な注意をうけ

先生に言われたことを断ったらしい。。

そうしたら、先生から

「おまえは日本語がわからないのか!!」

と言われ


「はい、わかりませんっ!!」

と答えたんだそうな。。


オーマイゴッド!


いくら腹が立っても、先生に向かってその言い方はないでしょう。。

おまけに日本語がわかならないとは。。


おそらく国語の赤点ギリギリは、そのときに決定したのだと思います。


今回の件に関しては

ふだん、のほほん系のスマイリーが訳も無く先生にたてつくことも考えにくく

さりとてスマイリーの言い分だけを鵜呑みにもできず

もう、高校生なのだから先生との問題も自分で解決するべきと考えています。

もともと人懐っこい性格なので、先生とも打ち解けやすく

こんばんはー事件 の部活の顧問の先生とも

最近はすっかりいい感じになっているスマイリーですが

たまには、ドカンと大きな雷落としてくださる先生も

ぜったいに、いるべきなんですよね^^



しかし、おしゃべりのくせに、国語ができないとは、なんとも情けない(笑)

やはり同じ文系科目で撃沈していた英語の方は

このところ急に興味がでてきたようでぐんぐん伸びてきています。

国語も漢文はまずまずできるみたい。

要するに現代国語と、古文がだめ^^;

スマイリー、ほんとうに日本人かなぁ?

自分でも何とかしなくちゃと思ったのか、中間試験のあとから

国語の勉強を真面目に始めたのはいいのですが

ちょっと根をつめたら、気持ち悪くなったそうな。。^^;

もういっそのこと、海外にでもはばたいていただこうかしら。。

そんなこともふと考える母でした^^


200.jpg

幼稚園の頃のスマイリーのスマイルです^^



posted by ゆる子 at 19:52| Comment(22) | TrackBack(0) | スマイリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供の勉強の事では頭悩まされますよね・・・
ウチは中3なので、よけいに・・・
今までコロコロと変わっていた志望校も
この時期になってやっと決まったような・・・
でも、まだまだどうなるか分からず^_^;
本人も、頑張っているようですが
なかなか成果が出ず・・・
まぁ、なるようになるさ!って、
考えるようにしています^_^;
Posted by 幸せおまけ箱 at 2006年11月09日 20:39
こんばんは
スマイリー君の 写真をUPしたって 
私の方へ 書いて下さってたので 
あわてて飛んできました
ほんと 同じ日に 子どもの写真をUPしちゃうなんて びっくり嬉しいです^^
スマイリー君 可愛い笑顔ですー^^

ん〜ん スマイリー君 なかなか やりますねぇ
きっと納得いかない 言い分があったのでしょうねぇ

国語は じょぐも 苦手でございまする
年度末には 冷や汗ものです^^;
男の子は 苦手なのかな〜
でも 国語は 大切ですよねぇ
大学を卒業するにも 就職する時も 小論文とかあるしねぇ〜
 じょぐも 今度の土曜日 懇談です^^;

Posted by のんのん at 2006年11月09日 21:48
■ 幸せおまけ箱さん、こんばんは^^

まあ、勉強のことは正直言って
もう子供まかせです^^
高校生にもなると、言っても聞きませんし(笑)
特に男の子なので
自分の好きな勉強ならいくらやってもあきないのに
国語はすぐにお手上げ^^;
好きなことを伸ばしていかれたらいいかな〜と

その点、女の子はしっかりしているでしょう!
お嬢さんも色々悩んだでしょうが
大丈夫、まだ11月ですもの。
まりもの高校受験もついこのあいだのことのようです。
桜咲く春が待ち遠しいですね^^
Posted by ゆる子 at 2006年11月09日 21:52
■のんのんさん、こんばんは^^

わあ、すぐに来てくださってありがとう!
もうびっくりしちゃって^^
だって更新してからすぐ行ったらまりんちゃんの
可愛い写真がジャ〜ンでしょ。。
まりんちゃんも、お初だし、スマイリーもね♪

ふだんおっとりしているスマイリーなのですが
時々突拍子もないほど、きっぱりしている時があります^^;
もう言ってきかせてもしかたないので
先生に叱られるのもたまには、いいかと。。

じょぐ君は高専なんですよね、きっと優秀な理系ボーイだな^^
スマイリーも数学や地学、社会は
いくらやっても飽きないんですけどねぇ。。
小論文か〜こっちはまりも担当分野ですね^^
まりんちゃんも、小説書くくらいだからきっとお手のもの^^
弟達も頑張らねばね^^;
Posted by ゆる子 at 2006年11月09日 22:08
私も十代の頃は古文の授業は嫌いでした。源氏物語なんて今だに憎んでいるくらいです。古典は好きだったし面白いとは思っていたのですが、たった一行の文を切り刻むということの繰り返しのような授業はうんざりでした。学校が古典へのアプローチを変えれば日本文学も面白く学べるのでしょうけど。以前ゆる子さんが日本語は色の名など名詞がとても独特だと仰っていましたが、そういう読み方をすると古典も味わいのあるものになりますよね。ここはひとつ、学校に頼らずにゆる子さんがエジソンの母のようにスマ君に手ほどきをするのがいいのかな。とにかくあまり心配せずともスマ君はゆる子さんちの子だから大丈夫!天然家には絵手紙の伝統もあります!日本の古典はやはり良いものだし、スマ君がいつかその良さをわかってくれる日が来ると思いますよ。スマ君の写真の笑顔は文句なしに素晴しいです。ゆる子さん似かな?
Posted by yuko at 2006年11月09日 23:34
■Yukoさん、こんばんは^^

あ〜Yukoさんの言われること、すっごくわかります。

勉強ってなんでもっと楽しくできないのかなぁと常々思うんですよね〜
私も学生時代につまらなかった科目、
今になってもっと知りたいってこと山ほどあります^^
スマイリーも小説を読むのは大好き
司馬遼太郎なんか、はまっています!
なのに国語の授業になると、まるでだめ。。
論説文の細切れ解説お手上げだそうです^^;

私は国語大好きだったし、それを受けてか
まりもは国語が得意科目なくらいなのですが
スマイリーには遺伝子行き届きませんでした(笑)
ところがスマが得意な数学は、まりもも私もダメ^^;
エジソンの母がんばってみましょうか!

スマイリーは完璧に私似です^^;
友達がクスクス笑うほどらしいです。。
そそっかしいところも、うりふたつです(笑)
Posted by ゆる子 at 2006年11月10日 00:07
うちのランもこの間まで・・5教科の中で一番国語が苦手だったのに・・・
今回の中間試験では、自分でもビックリするほどの点数とってきてました!
今回限りで終わらないように、頑張ってもらいたいものです・・・。
そうそう英語はいいのに・・なんで国語が?って思いますよね〜。男の子は国語って全体的に苦手なのかな?

理不尽な事を言われて・・・言い返せるスマイリー君は凄い!!(拍手)
男はそうでなくっちゃ!
Posted by カカシ at 2006年11月10日 00:22
こんにちは!
二者面談って懐かしいですっ。
私の時はどうだったかなぁ、あまりに昔過ぎて、親に何て言われたかも覚えてないです(笑)
スマイリーくんの担任の先生は25歳なんですか?
若いですねぇ(笑)
先生って、年上のイメージですが、大学出たら22歳ですもんね。
それくらいの年齢の先生も居ますよね(何だかショックだなぁ・笑)
ところで、スマイリーくん、クラスで一番学校を楽しんでいるっていいですねぇ!
120パーセントって最高ですね!
物の整理整頓がなっていないってのが男の子らしくて、またいいなぁ(笑)
私はスマイリーくんと逆で理数系が苦手でした。
国語なんて、勉強しなくてもバッチリって思ってましたが、やっぱり理数系の人は苦手なもんなんですね。
ゆる子さんみたいに、色んな本を読んでいけばいいのでは?
読書って、自然と国語力があがりそうですよね!
スマイリーくんが興味わきそうな本がないかなぁ。
とはいえ、理数系や最近は英語にも興味が出て来ただけでもスゴイなぁって思ってしまいます。
なかなか全教科得意になるなんて難しいですよね。
話は全然変わりますが、前の「こんばんは事件」また思い出して笑ってしまいました(笑)
あの先生とも、今は仲良くやっているなんて、さすがだぁ。
「日本語分かりません事件(スミマセン、事件にしてます)」も、その場に居なかったから何とも言えないけど、スマイリーくんが理不尽と思っているのに先生が訳の分からない言い方したような気もしますね〜。
先生だからって、おかしな日本語使う人も居るし。
それが生徒に伝わらなかったからといって、立たせるなんて。
といっても先生のこと知らないから、勝手に決めたらダメですね。
高校で立たせるって珍しいですよね?(笑)
久々に聞きました(笑)
この先生とも、また仲良くなれるといいですねぇ。
幼稚園の頃のスマイリーくん、可愛いですねぇ。
この子がもう高校生かぁ。
過ぎると早いもんですね〜。
Posted by まりりん at 2006年11月10日 12:51
久々にコメします。
いつもコメントいただいているのに、もうしわけありません。

スマイリーくん。やっぱりいいですねぇ!
人の良さは社会に出て大きく役立ちます。
お勉強はその助けになるんではないかしら??

私も授業中に中原中也の頭がおかしいといった国語の先生に(授業後ですが)
「おかしくないですよ。」と言ったら、
学年1番のテスト成績ながら、5段階の3に落とされたことがあります。

スマイリー君の気持ち、わかるなぁ。。。。
Posted by ぽっっぽ at 2006年11月10日 13:51
こんにちは ゆる子さん

Seesaa時間かかりましたね。

スマイリーくんってホントにスマイリーですね^^
笑顔で和ませるのは、すばらしい無意識の特技です。
今いろいろ問題あるなかで、学校生活を楽しむということはいちばん幸せな事かもしれないですよね。
それなりに自分も楽しんできたつもりでしたが、今の子達はどうなんだろう...と、思う中で、スマイリーくんは安心材料だと。
国語くらいいいじゃない?
私なんて、数学ダメダメでしたから・・・
"あひるの行列か〜"とよく言われました。
って、公開してどうするっ!
でも、今こうして生きてます!なんちゃって。

懇談は生徒の頃も嫌いだったけど、親になってもタメ息&緊張ですね。
この度初体験だったわけですが...
学年が上に進むにつれて、憂鬱になりそうです。

若い先生は"熱い"のでしょうか?
いまどきは冷めてるのかな...
ゆずの先生は"お母さん先生"なので、私の方がいつも教えてもらったり、励まされています。

まずは、オーマイゴッドっていわずに、学校生活楽しめてるだけでも、喜びとしときましょ^^
Posted by ake at 2006年11月10日 14:02
■カカシさん、こんばんは^^

ラン君すごいじゃないですか〜
きっと何かきっかけがあったのかなぁ
男の子は国語が苦手な子も多いけど
こつこつ型の女の子に比べて
きっと目覚めると、すごい勢いがあるのかもしれませんね^^
ラン君はまだ中一でしたっけ?
今のうちに、英語だけはしっかりやっておけば
あとあと、とっても楽ですよ!
理系でも文系でも英語だけは必要ですから^^
スマの英語はやっと人並みになってきたところです(笑)

極楽トンボの、おっとり系なのに
妙にハッキリしているところもあるんですよ^^;
私も主人も同じようなとこがあるのでこれは遺伝かも。。
はっきりの方向さえ間違ってなければよしとします^^

Posted by ゆる子 at 2006年11月10日 19:41
■まりりんさん、こんばんは^^

まりりんさんだって、そんな昔じゃないでしょ〜^^
先生は若いですよ!
大学出て二年間副担やって、今年初めての担任です^^
まあ、ちょっと歳の離れたお兄さんみたいな感じですけど
先生も初の担任なので、張り切っています。

学校は楽しみすぎですねぇ^^;
最近色々なことに興味を持ち出し、カメラ、ギター、そしてもちろん部活。。
これじゃあ、家に帰ればバタンキュー。
なかなか勉強まで手が回りません(笑)
整理整頓の悪さは天下一品、まりりんさんよくないですよぉ^^;
私も、まりもも、まりりんさんと同じ。
国語なんて勉強するものとは思ってなかったので、理解不能です(笑)
本はけっこう読むんですよ。歴史小説や、映画化された本もよく読みます。
最近では「東京タワー」とか「地下鉄(メトロ)に乗って」rとか読んでたなぁ。。
まりもいわく 「スマはほんとうに解って読んでいるのかな??」 だって^^;

「こんばんは事件」に引き続き「日本語分かりません事件」
命名ありがとうございます^^
校庭の端に立たされたそうですよ(笑)
屈託の無い笑顔は、相変わらずだけど
高校生なのだから、もう少ししっかりしてほしいですね^^;
Posted by ゆる子 at 2006年11月10日 20:09
■ ぽっっぽさん、こんばんは^^

コメントはいつでも、いついただいてもうれしいです^^
ぽっっぽさんは帰宅が7時とか。。
ぽん助君迎えにいったり大忙しでしょう、
私も見ていてもコメントできない時もあります、
気にせず末永くおつきあいしていきましょうね^^

スマイリーは、ほんとうに気立ての良さだけは母も認めますが、
そそっかしくて、だらしがなくて、ダメダメなところもたくさんです。。
人懐っこさで好かれもしますが、
それだけでは、ちょっと心配な時もありますよ^^;

ぽっっぽさんも、きっぱりしているんですね^^
私自身も同じようなところがあるので
やはりスマイリーの気持ちもわかります。
中原中也は確かに好き嫌いありそうだけど
少なくとも国語の先生の言い方ではないですよね。。
それに点数無視した成績は先生の個人的な感情だろうし。。
このままだと、スマも体育の点数落とされるかもですね(笑)
体育は期末しかないから、乞うご期待です^^;


Posted by ゆる子 at 2006年11月10日 20:31
■akeさん、こんばんは^^

はい!スマイリーです^^
このあいだ泊まりにきた友達もこのブログ読んでいるのだけど
「スマイリーって名前ほんと、よく考えたわ〜」って笑っていました。
確かに難しい世のなかで、あれだけお気楽極楽に過せるなんて
ひとつの特技だと思います(笑)

国語くらいいいですか^^
まあ、私もそう思っています。
あひるの行列かわいいねぇ♪(公開ありがとう^^)
そうそう、オールマイティーなんてありえないし、
親の自分を振り返ってもあまりスマのこと責められません^^;

ゆずちゃんの先生は"お母さん先生"ですか〜
低学年は多いよね、小さな子なので安心感がありますね、
ちょっと先輩お母さんみたいで相談もしやすいし^^

スマの先生も若いので、話していて楽しいですよっ(笑)
この先生は熱いです!
やはり初めての担任なので、すっごい張り切っていて
イベントなんかも企画しちゃうんだけど
相手が高一の男の子でしょ。。
先生のカラブリ多くて可哀そうになる^^:
夏に企画したバーベキューも集まったのは8人。
おかげでスマは大好きなスイカ食べ放題だったそうな。
まあ、笑顔で過せるだけありがたいと思わなきゃだめですね^^




Posted by ゆる子 at 2006年11月10日 20:53
こんばんは(^-^)
スマイリー君の子供の頃の写真、かわいいですね(*^^)v
スマイリー君はママ似ですか?パパ似ですか?
今は高1なんですかぁ。。子供って大きくなるのが早いですね。

二者面談。緊張しそうです。25歳の担任って若い!!
若い先生だから熱血なのかなぁ。
スマイリー君ののほほんとした優しい感じが伝わってきます。
Posted by ゆゆ at 2006年11月10日 22:42
■ゆゆさん、こんばんは^^

可愛かったですよ(笑)
小さな頃から、ほがらかな子で
家族を笑顔にしてくれるところがありました^^
でも、背はすっかり大きな高校生になっても
いまだに中身は幼いままなのでねぇ^^;
スマイリーは、私似、つまり母似なんですが
我が家は家族中似ているらしいの。。
だから父親似の娘も、私と二人でいると
「お母さん、そっくりですね〜」って言われるし
スマと父親もまた、しかり。。おもしろいでしょ^^

二者面談は先生が若いので、さほど緊張しません
。。ってイケマセンね^^;
先生は初の担任なので、ああもしよう、こうもしたいと
理想があるみたいで一生懸命ですよ^^

スマイリーもこれからどんな大人になっていくのかな。。
もう少ししっかりしてほしいけど
みんなにいいね!と言われる笑顔だけは忘れないでと思っています^^
Posted by ゆる子 at 2006年11月11日 00:00
スマイリーくん、ナイス!!
勉強に関しては、私は何もいえませんが
(成績悪すぎだったんです)
憎めない性格、最高じゃないですか!
『あいつ、なんか憎めないんだよな』って
言われる人って素敵です。
そのまま大きくなって欲しいなぁ・・・


おばちゃんの希望ですが(^-^;
Posted by みぃ at 2006年11月11日 10:12
やはり悩まされますよね〜。。僕の息子は前妻と暮らしていて、まだ4歳ですから心配してませんが、年頃になってきた子供を持つ、親の悩みですよね。。
Posted by うっち〜 at 2006年11月11日 16:16
■みぃさん、こんにちは^^

ナイスですか〜^^;
みなさんに弁護していただいて幸せ者です!
成績悪過ぎって言うけれど
みぃさんは、ぜったい国語得意だったでしょう
とっても読書家だし国語は好きそうですよ^^

性格は確かに悪くはないし
そんな「憎めないやつ」なので友達にも恵まれるのですが
もうちょっと自己管理をしっかりしていかないと
この先苦労するぞって思います^^;
みぃさんが言ってくださるように、
いいとこは大事にしながら大人になってはほしいですけどね^^

それにしてもおばちゃんはないでしょ!
お姉さんで、じゅーぶんですよ、みぃさん^^
Posted by ゆる子 at 2006年11月11日 16:22
■うっち〜さん、こんにちは^^

4歳ですか〜
きっと可愛いさかり、たまに会いたいですね。
このスマイリーの写真はたぶん5歳くらいです^^
あと10年もしたら、うっち〜さんも気をもんでいたりして^^

成績のことは、もう高校生だから口で言うほど気にしてはいなんですよ、
たぶん言って聞かないし^^;
きっと男の子って、自分で決めたら邁進していく力はあると思うんですよ。。
というか、そうあって欲しいと願っています。
うっち〜さんは、どうでしたか^^
私も男の兄弟いないし、初男の子でよくわからないこともあるのですが
まずは自己管理をしっかりが、第一目標だと思っています^^


Posted by ゆる子 at 2006年11月11日 16:33
三者懇談かー。うちももうすぐかな。
考えただけでお腹いたいわ。

スマイリー君の高校生活のお話は
うちのボンたちが高校生になったときを
シュミレーションしながら読んでます。

社会好きで理数頭ってサイコーじゃないっすか。
これで国語もできたら、怒るよ!
私は国語得意でしたが、
数学が。。。
脳の数字をつかさどる部分に
なにか障害があるんじゃないかと
思うくらいにだめです。

数学のテストの時には
冷や汗かいて手が震えて吐き気するという、
ほとんどパニック障害のような
症状が現われてました。
いや、ほんと。

だから、数学得意な人は神さまみたいに
見えます。
国語がなんぼのもんじゃい!で
全然OKと思いまーす!!
Posted by あげは at 2006年11月11日 22:07
■あげはさん、おはようございます^^

そうね、ぼん達のちょっと先行くスマイリーです^^
でもこんな極楽トンボをシュミレーションの対象にしても、
参考にならないかも(笑)

社会好きで理数頭とはいっても、国語英語だめだときつい時あるよん^^;
学校でやらされる業者模試(高校になるとある)って英数国なの。。
結果は、わかるでしょ^^;
それと高二から文理分けもあるから、
社会科の方へ進むか数学の方へ進むかまた迷う、迷う。。(笑)
今回悩んだ末、理系に進むことに決めたようです^^

あげはさんの数学パニック、私も同じです^^;
特に数字はダメダメ、それで家計簿つけられないのかなぁ?
スマはここだけは母に似なくてよかったと思っています^^
でも、国語で同じ症状出てるけどね!
このあいだ真剣にやったら、ほんとうに気持ち悪くなったみたい(笑)
まあ、それぞれの持ち味ですものね、これでよしとしましょうか^^
Posted by ゆる子 at 2006年11月12日 07:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27042481

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。