2006年09月28日

キューピーつながり


こんにちは、天然主婦ゆる子です^^

ひさびさの 母の絵手紙 です。


とうがらしに、いちじく、あけび。。秋の風に似合います


163.jpg



今回は、おばあちゃんと、まりもの キューピー 話をひとつ^^

ところで、今ちまたでは、たらこキューピーの小学生デュオが

話題になっていますが

キューピーコレクターの娘まりもは

もう、けっこう前にこのCMが流れたときかから、

『お母さん、可愛いすぎるよ!!』 と大騒ぎしていたのですが

まさか、ここにきてこれほどブレークするとは^^;


まりもの、キューピー好きは、中学生の頃からだったと思うのですが

携帯や、サブバックにも、小さなキューピーが

いつも、ぶらさがってお供しています(笑)


なんで、キューピーなんて好きになったのだろう。。

そんな時、実はダディさんのお母さんも

大のキューピー好きだったということを思いだしました。


もともと、少女のように天真爛漫な性格だった母。

可愛らしいものが大好きだったのですが

倒れて車椅子生活になってからは

自分の周りにも、可愛らしい小物や、ぬいぐるみを置きたがり

ダディさんの妹や、ゆる子も

どこかでかけるたびに、お母さんの好きそうな

可愛いものを買って来るのが習慣になっていました。


車椅子には、お気に入りグッズの入った、こぶりのバックをかけて

そのバックには、いつもキューピーがついていたんです^^


子供好きの母は、キューピーのぷっくりしたからだつきと

パチクリした、愛くるしい顔立ちを見ていると、

なんだか安らぐようでした^^


実は、まりもを生んだ時、ゆる子の実母はもう亡くなっており

産後の面倒をみてくれたのはダディさんの、お母さんでした。

その頃は、まだ一緒に住んでいなかったので

病院から、まっすぐダディさんの実家へいき

3週間ほどお世話になりました。

母もまだ倒れる前で、久しぶりの赤ちゃんに大喜び

はりきって、美味しいものたくさん作ってくれたものです^^


また、こんなこともありました。

それは、まりもが10ヶ月のころ、

ゆる子が急性の虫垂炎になって、即日入院しなくてはならなくなったのです。

ダディさんが一週間も仕事を休んで、まりもを見るわけにもいかず

急きょ、母にまりもを託すことになりました。

ちょうど、まりもは、物心がついて

とっても、人見知りをするようになっていた頃。

おばあちゃんといえども、しょちゅう一緒だったわけではないので

預けて、しばらくは大泣きだったそうです。。

そして、なかなか寝付かないまりもを

母は夜になるたび、ずっとおんぶしていてくれたようなんです。

まりもも、そんなおばあちゃんに、すっかりなつき

一週間後に、ママと感動の再会をするはずだったまりもは、な、な、なんと

おそるおそる、おばあちゃんの背中に隠れてしまったんです〜^^;


『あちゃ〜 母を忘れたか。。』

飛びついてくるとばかり思っていたゆる子、がっかりの巻きでした(笑)


そんなこんなで、まりもは、すっかりおばあちゃん大好きになり

母も手をかけた孫なので、まりもには、ひとしおの思いがあるようでした。

残念ながら、息子のスマイリーがおなかにいる時に、母は倒れ

スマイリーは、おばあちゃんにおぶわれたことがありません。


ちょうど、同居を始めることになっていた時だったので

母も次の赤ちゃんの面倒をみるのを、心待ちにしていたのですが

かなえることが、できませんでした。


そういうわけで、

あれこれ、手をかけたのは、まりもが最後

そのせいかどうか

やはり、すぐにまりもが赤ちゃんだった頃の話になります。

『まりもちゃん、あんたはね、赤ちゃんの時、こ〜んなに小さかったんだから^^』

と、キューピーくらいの大きさを手で作って

まりもを、笑わせていました。

小さく生まれたまりもは、

確かに赤ちゃんのころ、ベビー服の中でからだが泳いでいるみたいでしたが

まさか、キューピーほど小さいって、わけはありません(笑)


ボート部に入ってからも、まりものレースを見たがって

何度か連れていったことがありましたが

そのうち、外出がきつくなり、やがて寝たきりになってしまいました。

そして、まりもも、チーフマネジャーになったため

『レースは、もう出ていないのよ』 と、何度も言うのですが

『まりもちゃんの、ボートが見たいね〜』 と母。

もう、みんな、まりもは頑張ってボート漕いでるよ!

ってことにしちゃいました^^


そして、いつのまにか、相談したわけでもないだろうに、

カバンにキューピーをつけて、まったく同じことやっている、まりも^^

そういえば、まりもは、ダディさん似

ダディさんは、お母さん似

とういことは、まりもは、おばあちゃん似^^


なるほど、キューピーが好きなのも、

うなづけたりして^^


164.jpg


母がさいごまで、カバンにつけていたキューピーさん。

いまだに、ニコニコ笑顔です。




posted by ゆる子 at 08:00| Comment(12) | TrackBack(2) | 母の絵手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます

おばあちゃん子だったんですね まりもちゃん
おばあちゃんとゆる子さんと まりもちゃんの
絆が ここちよく ほんわかした気持ちになりました

キューピさんって やっぱ 愛らしいですよね^^
Posted by のんのん at 2006年09月28日 10:25
■のんのんさん、こんばんは^^

とにかく、子供が大好きな母でした。
町で見かけた小さな子にも
話しかけずにいられない(笑)

私が子育ての、愚痴や悩みをうっかり
言ってしまったときも
母のひとこと
『うちの子がいちばん^^』
親バカ、孫バカでも、いいじゃないの
そう言ってくれることで
なんとなく、ほっと心がなごんで
肩の力がぬけ、心強かったです^^

母の小さな時の写真をみると
とっても愛らしくて、キューピーさん
そっくりなんですよ!
笑っちゃいました^^
Posted by ゆる子 at 2006年09月28日 18:36
こんばんは^^

いつもながらお母様の色使いの
素晴らしさに脱帽です^^

体質とかには隔世遺伝はありますけど、
好みにもあるんでしょうねぇ。
僕はおじいちゃん子だったので
祖父母と孫との関係の話に
弱いんですよね。

出来たらスマイリー君も
お母様に面倒を見てもらえてれば
良かったんですけどね。
そうしたら、スマイリー君が
キューピー好きになっていたかもしれません^^;

Posted by じゅん at 2006年09月28日 21:53
■じゅんさん、こんばんは^^

母の絵手紙は、もともと母が持っている
奔放な、のびのびとしたところが魅力でした^^

私がこのブログに母の絵手紙を
載せようと思ったのも、
母が片手でも、こつこつ楽しみながら
描きためた絵を、
もっとたくさんの人に見てもらいたい
そういう思いからだったのですが
それを、母がどう思っているかは、今はもう
知る由もありません。

ただ、 『お母さんのこと、ブログのネタにしちゃったけど
 みんながお母さんの絵を見てくれてるよ』

そう言ったら、きっと
『そうなの? そりゃうれしいわ^^』って
言ってくれるに違いない、母でした。

まさか、母も日本全国のまだ会ったこともない
方から見てもらえるようになろうとは
きっと思ってもいなかったでしょう。

スマイリーが、サブバックにキューピーですか?
う〜ん、それは正直言って、ちょっと困るんですけどね(笑)





Posted by ゆる子 at 2006年09月29日 00:18
おはようございます

まりもちゃんのキューピー好きには、そんなルーツがあったのですね。
これは、もう生まれながらにカチンと組み込まれてしまってるんでしょう。
ただ、今回の"たらこ着ちゃってる"のだけは「またぁ?」と怒り出す、娘です。
まりもちゃんごめんね。

絵手紙も、気付けば片手なんですよね。
そんなこと感じさせず、唐辛子のツヤツヤ感しっかりでてます。
本当に辛そうだし(笑)
絵心のない私にはうらやましい趣味です。
いろんな人に見てもらってる・・・そんなこと、夢にも思わなかったでしょうね。
すごい世の中です(笑)
Posted by ake at 2006年09月29日 07:41
ああ〜、いいお話でした・・・
そんなになつかれて 
おばあちゃん幸せでしたね

ウチの娘も、母に似て
水玉模様が好きなんです
私は、あまり好きじゃ〜ないのに・・・
自分の好みと似ている娘のこと
やはり、どの孫より可愛いようですよ(*^_^*)
Posted by 幸せおまけ箱 at 2006年09月29日 20:04
■akeさん、こんばんは^^

ふふっ^^
まりものルーツここにあり! でしょうか。。
私がそう思っているだけかもしれませんが
そんな気がします
母の幼いときの写真に
まりもがそっくりなのも、
やっぱり意味があるのかもしれませんね^^

たらこキューピー、
ゆずちゃん、苦手なんでしたよね^^;
確かに、巨大なたらこをかぶって
『た〜らこ〜た〜らこ〜』って連呼するのも
ちょっと怖いですもの(笑)

トンガラシ、辛そうに見えますか^^
絵手紙の時間は、週に一度毎週木曜日でしたが
この日は、少々雨が降ろうとも
お迎えのバスに乗っていそいそデイサービスに
でかけていました。
よっぽど、楽しみだったのでしょう。

母も皆さんに見ていただけて、きっと喜んでいると思います^^


■幸せおまけ箱さん、こんばんは^^

10ヶ月の時に、まりもを母に預けた時は
突発的なことだったので
何の申し送りもできず
まだ、言い聞かせてもわかる歳でもなく
母は、ほんとうに大変だったと思います^^;

まりもが、おばあちゃんの背中に
隠れてしまった時
母が、どれほど大事に見ていてくれたか
いたいほどわかりました。。
この時は、母も別れがたかったことと思います。

お嬢さんも、水玉模様が
おばあちゃん譲りなのですね^^
私もキューピーには、特別な思い入れはありません(笑)
顔の表情の説明されても、チンプンカンプン^^;
でも、おばあちゃんにとっては
ちょっとしたことが
一緒だったりするだけでも
と〜っても嬉しいのでしょうね^^



Posted by ゆる子 at 2006年09月29日 20:51
こんばんは!
今日の絵手紙も素敵ですね〜☆
こういう絵手紙は描きかたにコツがあるんですかね?
見るたびに、こういうの描けたらいいな〜って思ってしまいます。
ところで、まりもちゃんはキューピーを好きになる運命だったのかもですね!
キューピーって、いつから世の中にいるんですかね〜。
子どもから大人までファンがいますよね。
私もおばあちゃんとそんな風に過ごしてみたかったな〜。
まりもちゃんは良かったですね☆
おばあちゃんも自分に似ている?まりもちゃんが可愛くて仕方なかったでしょうね〜。
あ〜、考えただけでほのぼのしてきます。
Posted by まりりん at 2006年09月29日 22:10
実はおととい友人から、
例の「タラコキューピー」の
携帯ストラップをもらって
よろこんでいたので、
キューピーネタ、うれしいです。

私の母も
一時期小さいキューピーさんに
毛糸でお洋服をつくるのに
凝っていましたっけ。
最近は、やってないですけど。

キューピーのあの愛くるしい
体型とお顔には
いくつになっても
癒されるんでしょうね。

タラコキューピー、
一つだけだったらかわいいけれど、
たくさん出てくるCMの方は
ボンたちは「コワイ」と言ってました。


Posted by あげは at 2006年09月29日 22:54
■まりりんさん、こんばんは^^

絵手紙は、私も母と一緒に描いてみたことが
あるのですが
どうも、うまく描こうとする魂胆がミエミエで
母の方がずっと味があるのが一目でわかってしまいました(笑)
母の場合は、先生の言うことを素直に聞いて
わからないことがあるとすぐに質問!
そんなところが、よかったのではないでしょうか^^

キューピーさんは、ちょっと調べてみたら
アメリカのローズ・オニールという女性が
1909年に考えたキャラクターみたいです
もう100年近い歴史があるのですね^^

母がお姉さんと一緒に撮った
むか〜しの写真があるのですが(たぶん2歳くらい)
目がクリクリとして、ほんとうに
キューピーみたいに愛らしいんです^^
そういえば、キューピー好きのまりもも
キューピーにやっぱり似てるよ!って
友達に言われたそうな^^;

体型は似てないと付け加えておかないと
まりもに怒られそうですけど(笑)


■あげはさん、おはようございます^^

「タラコキューピー」の携帯ストラップ
まりもが聞いたらめちゃめちゃ、羨ましがりますよ〜
たしか、CDの初回リリースにだけ付いてくるんでしたっけ?
まりもも、すっごく欲しがっていましたが
来年の一人暮らしに向けて
ケチケチ大作戦の真っ最中なので
結局、買っていません^^;

お母さんは、手先が器用でいらしゃる!
たしかにいっとき流行ったような^^
最近は、もともと色んな服を着てますものね
地域限定とかもあって
金沢で探してきてくれと頼まれました
チビチビのがありましたが、
まりもがイメージしていたものとは違っていたようです。
どんなイメージなんじゃい!(笑)


たらこキューピー
ぼんたちも、こわがってるんですか(笑)
小さな子や男の子は、どうも苦手みたいですね。。
まりもは、あのゾロゾロがたまらないって^^;
でも、ぼんたちの感性の方が
まともだと思いますよ^^

Posted by ゆる子 at 2006年09月30日 07:52
いつもコメントありがとうございます!

キューピーといえば
「キューピーちゃん、キューピーちゃん、なーにをそんなに驚いて♪」という歌を思い出します。

すっかり風邪を引いてしまいました。
ゆる子さんも気をつけてくださいね!
Posted by ぽっっぽ at 2006年10月02日 13:40
■ぽっっぽさん、こんばんは^^

「キューピーちゃん、キューピーちゃん、なーにをそんなに驚いて
大きなお手てをみなパとあけて、
裸のままでたってるの〜♪」
ぽっっぽさんも、知ってるんですか!?

うれしいです!
私もキューピーといえば
まず、この歌を思い出します^^

ぽっっぽさんさんの頃もまだ
この童謡歌っていたのですねぇ
今の子は知らないんだろうな〜
たぶん、まりもも知らないはずです。
童謡聴かないし、歌わなくなりましたね。。

こういうものこそ
大事にしていきたいものかもしれません。
私も、もっと歌ってあげればよかった^^;

ぽっっぽさん、風邪引きさんですか。。
季節の変わり目
暑かったり、寒かったり
体調もくずしがちですよね
早めにグッスリ寝て
また、元気なママになってくださいね^^
Posted by ゆる子 at 2006年10月02日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

たらこキューピー【スポンジボブ画像@ちゃんねる】
Excerpt: こんばんわ〜。「スポンジボブ画像@ちゃんねる」のDAIです。おもしろいニュースを見つけました。たらこキューピーってハヤってますよね〜そのたらこのニュースを見つけました。 英BBS放送も「たらこ」に釘付..
Weblog: スポンジボブ画像@ちゃんねる
Tracked: 2006-09-30 20:49

【動画】たらこキューピー(タラコキューピー)のCM
Excerpt: たらこキューピー(タラコキューピー)行進篇と回転偏!の動画です
Weblog: キューピーたらこ(タラコキューピー)大百科
Tracked: 2006-10-06 13:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。