2006年05月28日

幸福の木の花


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで



こんにちは、天然主婦ゆる子です。

ずっと前に幸福の木の花がつぼみをつけたことを

かいたのですが、

幸福の木とスマイリー

その後写真だけとって、すっかり花が咲いたことを

記事にするのを忘れていました。

このあいだ、まりりんさんのブログに

とっても可愛いワイルドストロベリーの記事があり

「実がなると幸せになる」との話を読んでふっと

幸福の木の花を思い出しました。

ところが、またまた難問に遭遇

花が咲いたところだけ、スマイリーのデジカメでとったら

これがゆる子のパソコンに取り込めないんです(涙)

このカメラ専用の取り込みソフトが

ゆる子の古いMACにはインストールできず

結局ダディさんのPCにインストールして

そこから添付ファイルでゆる子のPCに転送。

そして今回のアップとなりました(めでたし、めでたし)

記事はダディさんのPC、写真はゆる子のMAC

このスタイルが通常なもので、もっと柔軟に対応できるといいですね。

どうもアナログ人間なんです^^;



さて、この幸福の木はゆる子たち天然一家が

ダディさんの両親やゆる子の父と

みんなでここに住むように3世帯住宅を建てたときに

じいじが買ってくれたものです。

天然家では、なぜか観葉植物がとってもスクスクと育つ環境のようで

知らぬ間に増えた植物達でいっぱいです。

この幸福の木もそんなわけで

もう15年間我が家で過しているわけなのですが

いまだかつて、花をつけたことはありませんでした。

だから最初に何やらつぼみのようなものを発見した時は

半信半疑ながら

飛び上がらんばかりに、嬉しかったんです。

52.jpg

43.jpg


その後も確実に成長するつぼみでしたが

44.jpg



ちょうど4月1日に花が咲き始めました。

51.jpg

最初につぼみを発見したのがたぶん2月半ばころだったでしょうか。


ところが、この花が、咲き始めると

独特の香りがするんです。

ドラセナ・フレグランス・マッサンゲアナという名前からも

想像ができるでしょうがかなり強く香ります。

なんというか、お花屋さんに入った時のような香りが

数倍強まったような。。。


我が家ではリビングに置いてありました。

咲き始めたころはまだ良かったのですが

満開近くなると、さすがにギブアップ

嫌な香りではないものの、特に夜に花が開きだすので

食事時になるとピークなんです^^;

食べ物の匂いと一緒はどうしてもきつかった。。。


そんな訳で、幸福の木には申し訳なかったのですが

違う部屋にお引越ししてもらいました。

まだ寒い日もあったので

急きょ幸福の木の部屋にも電気ストーブをつけて

そっと見守りました。


今年は思いもかけずに咲いた花がいくつかありました。

去年亡くなった主人の母のために数年前に買った

シンビジュームも知らぬ間にベランダで咲いていました。

シンビジュームは難しいと言われているので

咲くことなど考えてもいませんでした。

それも母のお仏壇がある部屋の母の遺影から

まっすぐ見下ろせる場所に。。。

特別なことは何もしていないのに不思議です。

『お母さんに見えるようにお花も咲いてくれたんだね〜』

と、ダディさんとも話していました。



ラッキーツリーとも言われる幸福の木の花

確かに今年は良いことが続いているんです。

この幸せが、どうぞみなさんにも届きますように。


50.jpg






posted by ゆる子 at 14:51| Comment(11) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^^

綺麗な花が咲いて良かったですね〜^^
やっぱり、育て方はモチロンの事ですが
ゆる子さんの家の雰囲気が良いから
咲いたんだと思います。
植物は敏感なので安心出来る所じゃないと
咲かないんじゃないかなと^^
Posted by じゅん at 2006年05月28日 17:58
こんばんは(^o^)丿

幸福の木の花の幸せを少し分けてもらったような気がします。
で・・・明日は会社の面接の結果が出るんです。

いい結果が出るといいな〜なんて幸福の木を見ながらふと頭をよぎりました。
ゆる子さんのうちでは観葉植物にとって居心地のいい環境なんですね。
うちではよく枯れますけど^^;
ゆる子さんのお母様がゆる子さん家族のために咲かせてくれたのかもしれませんね。
そんなに咲くのが難しい花とかもあるんですね。
知りませんでした。
いつもゆる子さんに教えてもらうことがたくさんあります。ありがとう(^_^)v
バナナのケーキのレシピも楽しみに待ってますねヽ(^。^)ノ
Posted by reiko at 2006年05月28日 20:13
こんばんは!
またまた、私の名前が(泣)感激です(泣)
これが、幸福の木の花なんですね〜。
木は何度も見たことありますが、花は初めて見ました!!
何とも可憐な綺麗な花ですね〜。
色も白いってところが、可憐で清楚な感じがします!
ブログにアップされるまで、そんなに大変だったとは(泣)
家族共同作品ですね!(笑)
観葉植物がそんなに育つ家も珍しいんじゃないんでしょうか?
植物も話せば分かるとか言いますし、素敵な家族に囲まれて幸せなんでしょうね〜☆
亡くなられただんな様のお母様もシンビジュームが咲いて嬉しかったでしょうね!!
それにしても、15年も咲かなかった幸福の木から花がって考えると、私は本当にラッキーだったんだなぁと思います。
皆を幸せにさせる花ですね!!
Posted by まりりん at 2006年05月28日 20:35
やっぱり ゆる子さんはすご〜いです。
15年も 元気にしていてくれるなんて、しげこんちでは まず無理ですもの(泣)
可愛い お花ですね。 きっときっと 幸福なことがありますね。
 といっても 今までも とても素敵な ご家族だな〜って いつも 思ってたんですけど。
 ゆる子さんの所に遊びに来させてもらうと
ほわっと いい気持ちになるんですが、 お家の中も きっと 居心地がいいんでしょうね。
Posted by しげこ at 2006年05月28日 20:57
わーい、純粋に、幸せが届くようにお祈りしてもらえて、
嬉しいです(^v^)!

それにしましても、
15年かけて咲いたお花!
(もっとかかってるでしょうけど。)

ほんと、いいことありそうですよね!


でも、食事もままならぬほどの
強い香だというのにはちょっと笑ってしまいました(^v^)。


でも、そんないつ咲くかわからないお花に遭遇できるのなんて、なかなかないですもんね♪


話は変わりますが、
やっぱり、デザインが同じブログなので、
書き込むのも、なんだか、妙な感じがして、
おもしろいです(しつこくて、すみません^v^)。
Posted by たんぽぽのわた毛 at 2006年05月29日 00:12
■じゅんさん、おはようございます。
そう言ってくださると嬉しいのだけど、
ほんと気を抜いていたというか
ほったらかしでした^^;

かまいすぎないのが、よかったのかな〜
でも、確かに愛情は植物といえども
大事なんでしょうね。
ひとつだけしていたのは
声かけです、ゆる子はやたらと物でも、植物でも話しかけてしまうんですよ(笑)

■reikoさん、おはようございます。
今日は、面接の結果がでるのね、
あきらめずに頑張っているのだもの、いい結果であるようにと心からいのっています。

母が咲かせてくれたっていうのは
確かにあるかもしれませんよね。
前にも書いたけれど、ほんとうにお花の好きな人でした。
そう思うと、ますます愛しいものになりますね。

バナナケーキ絶対美味しいから、待っててね。
実際作って写真もつけたいので
時間のある週末になってしまうかもしれないけれど、かならず紹介します^^

■まりりんさん、おはようございます。
お待たせしましたが、やっとアップできました。
ほんとうにPCに弱くてアップアップでした(笑)
携帯で写真つき投稿までできる、まりりんさんが神様にみえま〜す^^

幸福の木の花は、白いのや薄いピンクがかったものとかもあるみたい。
いずれにしても、間近に見ることができラッキーでした。
根気よく育てていれば十数年に一度くらいは咲くらしいですが、
これでまたしばらくは見ることができないのかと思っています。
今年みんなに出会えたのも、この花におおかげかもしれませんね^^

■しげこさん、おはようございます。
今日は朝からお日様が出て気持ちがいいです^^

15年といっても、ほんとうに何も手をかけずにいました。
私の観葉植物の育て方は、元気がなくなってきたら、思い切って切りつめるんです。
そうするとまた元気が盛り返す。
ただこの幸福の木にかぎっては一度元気がなくて葉を整理した年に、主人の父が亡くなりました。
関係ないとは思いつつそれ以来葉を整理できないままです^^;

我が家は居心地がいいというか、みんなおしゃべり好きなので、しらずにリビングに集まってきちゃうんですよ^^



Posted by ゆる子 at 2006年05月29日 08:00
■たんぽぽのわた毛さん、おはようございます。
たんぽぽのわた毛さんに出会えたのも何かのご縁、
同じデザインのブログを選んだのも何かのご縁、
そう考えると今年この花が咲いたのも素敵なご縁を運んでくれるのではないかしら。。と思えます^^

たんぽぽのわた毛さんには
いつもささやかな小さなことに向ける
優しい視線が感じられます。
毎日忙しくしていると
そういうことに目を向ける余裕をつい忘れがちになってしまいますよね。
さあ、また月曜日私も心にゆとりを持って、元気出していきましょう^^


Posted by ゆる子 at 2006年05月29日 08:11
こんにちは。
お花にもストーブをつけてあげるなんて なかなかできないことですよね。 優しい〜
だから 15ねんもかけて咲いたんでしょうね。
その間注いだ 愛情を花に変えたのでしょう。

話は変わるのですが 私のブログを閉鎖しました。私は 首にヘルニアがあるので パソコンはどうしても負担がかかります。自分のブログがあると必死になってしまうので・・・
優しいコメントや気遣いありがとうございました。
でも こちらへは また遊びにこさせてくださいね。短い間でしたがありがとうございました。
Posted by nonnon at 2006年05月29日 14:17
nonnonさん、ほんとうですか??
とっても寂しくなってしまいます。
うそだって言ってほしい。
でも体調が悪い時に無理をするわけにもいきませんものね。
nonnonさんが元気でないと、不思議家のみんなも
元気がなくなってしまうでしょうから。

ほんとうにnonnonさんの優しいブログ大好きだったんですよ。
nonnonさんのブログを知ってからまだ日も浅いのにとっても愛着を感じてしまうのです。
どうか体調が良くなったら、無理しないようにしながら、また不思議家のみんなに会わせてください。
一ヶ月に一回の更新だってぜんぜんかまいませんから。
nonnonさんも、ほんとうにからだ大切にしてください。
そして、これからもコメントでもいいので、みんなの話なんかもしてくださいね。
待っています^^
Posted by ゆる子 at 2006年05月29日 18:25
おかんもお花は大好きです。
でも、ゆるこさんのようにほんわかな愛情は
なかなかすぐもてるものではありません。

私の場合、ドタバタしながらやっと
お花にお水をあげているといったところでしょうか。

野菜なども、チョコチョコ作ったりしますよ。
去年はニガウリが豊作で、皆さんにもおすそ分けしました。

それにしてもスマイリー君の写真の腕はなかなかです。お見事!
Posted by おかん at 2006年05月30日 01:31
おかんさん、おはようございます。
またまた遅寝ですね〜

おかんさんは、ご自分自身がほんわか
開いたお花みたいだから
どんなお花も負けちゃいそうです(笑)

それにしても、ニガウリみんなにおすそ分けできるほど
豊作にする方がすごいですよ!
去年はうちの隣の畑で、よそのおじさんが作った
ニガウリを私もただきました。
それが、あまりにも美味しかったので
今年は私も挑戦しようと思いつつ
結局手付かずのままです^^;

野菜作りの極意を今度教えてくださいね^^
Posted by ゆる子 at 2006年05月30日 06:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

デザイナーズマンションの夏を楽しむ4-モダン盆栽編@デザイナーズマンションを作ろう
Excerpt: はじめまして。マカベリと申します。デザイナーズマンションやインテリア、家具で デザイナーズマンションを作ってしまうTIPSを紹介しています。今回は”モダン盆栽”について書いています。もしよろしければ..
Weblog: デザイナーズマンションを作ろう@普通の賃貸をデザイナーズマンションに!
Tracked: 2006-06-18 18:35

ドラセナ(幸福の木)の極意
Excerpt: 人口樹木でさりげなく華やかに 商品サイズ・情報 ●サイズ/全長:600、葉径:260〜450●素材/ポリ製 ※こちらの商品の送料は別途見積もりとなります。<0>−1・ ドラセナ・マッサンゲアナ(..
Weblog: 観葉植物の感動
Tracked: 2007-08-11 23:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。