2006年04月13日

ダディさん一押し寅さん


こんにちは、天然主婦ゆる子です。

ダディさんが一番好きな映画の主人公、それは

フーテンの寅さんなんです。

まあ、ダディさん自身が寅さんみたいって言っちゃえば

それまでなのですが^^



でも、ゆる子もダディさんにつられて寅さんを見るうちに

その魅力に引き込まれてしまいました。

『わたくし生まれも育ちも葛飾柴又。。』

あまりにも有名なオープニング。

映画の中でいつも聞くことができる

たたきうりの口上はめちゃくちゃ、かっこいいんです。



寅さんの魅力っていったい何なのでしょうか。

いつもの決まった寅さんの失恋ストーリー

寅さんがいて、マドンナがいて、

いつもの、おいちゃんや、おばちゃんや、さくらがいて。。

いつものメンバーのいつものお話。

なのに、また見てしまう(笑)


そして懐かしくて、暖かくて、心がほっこりする。


じゃあ、ただのノスタルジーなのでしょうか。

そんなことはないと思います。

日本人なら誰でも感じることができる感性が

あちこちにちりばめられています。

今時の若い人が見ても、きっと何か感じるものがあるはずです。

事実、スマイリーもまりもも寅さん好きです(天然家が変なのかな?)

家族との、そして人と人のかかわりの

煩わしさと優しさを感じることができると思います。


生きるってきれいごとばかりじゃありません。

嬉しいことも、悲しいことも、きれいなことも、醜いことも

みんなごちゃまぜになって人生です。

そんなことを、ちゃんと寅さんはあたりまえのように教えてくれます。


ゆる子も最近忙しすぎて、

心がパサパサしていることがあります。

そんな時に寅さんの映画を見ると

ほ〜っとして、気持ちが安らぎます。

大きく深呼吸したみたいな気分になります。

日本人の原点といったら、言い過ぎかもしれませんが

寅さんには何か言葉にできない

不思議な魅力があります。

あなたも感じたことはありませんか?


一度寅さん見てみてくださいね^^






posted by ゆる子 at 08:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ダディさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も寅さんのバナナの叩き売りの台詞が大好きです。
あんまり見る機会はないですが、時たまテレビであるときは何気なく見てしまってますね。見た後にホンワカと心が暖かくなっています。それが寅さんの魅力なんですかね!!
ゆる子さんお仕事はお忙しいですか???
Posted by reiko at 2006年04月13日 23:01
reikoさん、こんばんは。
今、BSで放送されているので、ひまがあったら見てくださいね。
仕事は正直忙しいです。っていうか、
まだ、フルタイム勤務に慣れていないんですね^^;
だんだん要領がつかめれば、慣れてくると思います。
Posted by ゆる子 at 2006年04月14日 00:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16475982

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。