2006年03月11日

アヤ子さんの絵手紙


はじめて、遊びにきてくださった方のための天然主婦ゆる子
波乱万丈のこれまで




こんにちは、ゆる子です。

暖かな土曜日、ダディさんは大好きなゴルフに

ルンルンおでかけ。

会社の接待ゴルフもなくなって

10年ちかくゴルフにはご無沙汰だったのですが

今年はじめから、また再開したみたいです。

何だか昨日の夜は

遠足前日の子供みたいに嬉しそうでした〜

ゆる子はお掃除に余念がありません。

そんな働き者だった?  って

明日はまりもの試験なのでお掃除です。

特に玄関をきれいにするといいそうですよ^^


今日はずっと紹介しようと思っていた

ダディさんのお母さんの絵手紙

を写真でアップしてみました。

そういえば、昨日が

初の写真つきブログだったのですが

今までやり方がよくわからず

初めて昨日成功。

よって今日は母の絵手紙です。

でもスキャナがないので、デジカメに撮った絵手紙ではないため

少々鮮明ではないのですが

雰囲気が伝わればいいかってことで。。。

ダディさ〜ん。スキャナ買って〜

「はいはい、了解で〜す」  (と、ダディさんの声が。。。)

聞こえませんでした。


ダディさんのお母さんは、アヤコさんです。

天真爛漫を絵に描いたような人。

いつもほがらかで、お料理と食べるのが大好きで

でも時々すっごく我がままなんじゃないの?ってこともあったのですが

不思議とにくめない天与のキャラの持ち主でした。

15年間の闘病生活の末、去年亡くなりましたが

左半身が麻痺してから始めた絵手紙は

母の財産になりました。

これから少しずつ週一回くらいのペースで

母の絵手紙をご紹介しますね。

きっと絵手紙から母のキャラクターが垣間見えると思います^^


02.jpg



春わかくブロッコリーの天下です。



母は神奈川県の足柄山のすぐそばで生まれました。

金太郎さんで有名な足柄山です。

自然がいっぱいの中で育ったから

母の絵手紙も草花に寄せたやさしい絵手紙がたくさんあります。

おおらかな母らしい言葉がいつも添えられているのが

母の絵手紙の一番の魅力です。

ちっとも上手ではないけれど

のびのびと、気持ちのいい風が吹いてきます。

ゆる子は一緒に生活していた時、介護疲れから

母にきついことを言ったこともありましたし

母もゆる子に甘えて我がままになることもありました。

でも今になって思うと、きっと母は

そんなゆる子をいつも受け止めて

認めてくれていたような気がします。

きっと今頃は先に旅立ってしまった

ダディさんのお父さんや、ゆる子の母とも会って

みんなで話しに花が咲いているかもしれません。

早くに亡くなったゆるこの母も

ダディさんのお母さんに負けず劣らずの「ほがらか母さん」だったので

さぞ賑やかで、お父さんは

「まいったな〜」って言っているかもしれません(笑)










posted by ゆる子 at 16:07| Comment(3) | 母の絵手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですねゆる子さんのことをみんなで話しているかもしれませんね。
お母様の絵とっても自然でいい絵ですね。
お母様の人柄がでている絵だとおもいます。
これから楽しみにしていますね。
私も昔から絵を描いてみたいと思っています。
でも何から書いて良いのか??考えています。
4月から子供たちが2人とも保育園にいきます。それからは自分の時間が取れるのかな〜って少し期待しています(旦那様とのデートも・・・♡)
ゆる子さんは自分の時間はどう過ごしていますか?
Posted by reiko at 2006年03月11日 22:28
reikoさん、こんばんは。
そうですか、
春から少しゆっくりできるんですね。
リフレッシュして、
ご主人とのデートもいいかも。
ゆる子もだんな様とでかけますが
もっぱら美味しいものをみつけに
フラフラしてきます。
自分の時間は今は勉強にあてています。
な〜んていうと。かっこいけど
年を重ねて、時間ができて
はじめて色々やってみたいことが
できてきました。
もっと若いうちに気づいていればとも思いますが
まだまだ遅くもないだろうと
チャレンジしています。
何でも面白がってやてみるって
大切なことだと思います。
失敗も進歩のうち。
reikoさんもまだまだチビちゃん達に
手がかかるから無理せず
好きなことから始めてくださいね。
時間はたっぷりあります^^
Posted by ゆる子 at 2006年03月11日 23:22
はじめまして。私も風の強い町に住んでます。自転車こぐ足に力がはいる季節になりました(^^;)素敵な絵手紙ですね。これを書いたお母さんもきっとこんな絵のような方だったのかなぁと思いました。絵手紙、楽しみにしています。
Posted by しま at 2006年03月13日 14:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。