2006年02月01日

ゆる子自己紹介 3世帯同居開始

お母さんが帰ってきて、遅まきながら

家族そろっての生活が始まりました。

1階がじいじ(ゆる子の父)とひいばあちゃん

2階がお父さんとお母さん

3階がダディさん家族となっております^^

お母さんは半身麻痺は残ったものの

持ち前の天真爛漫な性格のおかげで

ドタバタにぎやかな同居生活が始まりました

お風呂も、台所も完全に分かれた作りだったので

長男スマイリーがまだ産まれたばかりのゆる子は

おさんどん担当

お母さんの身の回りはとりあえずお父さんの担当。

介護日誌もきっちりつけるまめなお父さんは

ゆる子なんかより、よっぽど家政能力ありです(汗)

お母さんは、ゆる子系のポジティブ大雑把だったので

すべてが以前よりきちんと片付いてしまったくらい。

やっとこれから二人で老後を楽しむ矢先ではありましたが

それはそれなりに、楽しい日々が続きました


それから5年。。。

思いがけない人とのお別れは

また、突然やってきました
posted by ゆる子 at 15:22| Comment(0) | ゆる子、天然家のこれまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。