2006年01月31日

ゆる子自己紹介 試練

今日から、スマイリーが登校しました

やれやれ。。

小さな頃はよく肺炎起こして入院してたから、

年に一回くらいの風邪ひきはしかたないな

元気に野球をやっているスマイリーが一番です


さて、続きですが

いよいよ新居に全員集合という前日

予想だにしなかったことがおきました

ダディさんのお父さんから電話があったのですが。。。

お母さんが倒れて、救急車で運ばれたというのです

明日は引越しという日に。。。

皆、あまりに突然のことに思考停止状態

お母さんは以前からの糖尿病が夏場の引越しの疲れから悪化し

脳梗塞を起こしてしまったのでした

幸い命に別状はありませんでしたが

お父さんはショック状態

ゆる子もおなかの赤ちゃんがまだ、不安定な時期で

これからのことを考えて途方に暮れてしまいました

もっと気をつけてあげれば良かった、

なぜ体調不良を気づいてあげられなかったんだろうと

誰もが後悔しました


でも、ここでいくら後悔してもお母さんが倒れた事実は変わらない

それなら今できるベストをつくすしかありません

引越しさえなければ。。

と後から悔やまないためにはどうしたらいいのか皆で考えました

幸い同居を始めるわけですから

お父さんは炊事、洗濯の心配をすることなく

お母さんのことに専念できる

退院したあとも、皆で介護できる

そう前向きに考えることにしました

半身に麻痺が残ったままお母さんが新しい家に帰ってきたのは、それから一年後のことでした
posted by ゆる子 at 13:33| Comment(0) | ゆる子、天然家のこれまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。