2006年01月27日

ゆる子の自己紹介 結婚

こんにちは、ゆる子です。 

昨日の夜から熱を出して、

学校を休んだスマイリー(息子)が、

朝からパソコンに向かっているゆる子を見て

「おかあさんって、毎日朝から、そうやってパソコンやってるの?」

ってつっこんできた。

ちがうちがう!

今日は、もうひとつのブログのカスタマイズがうまくいってないのが

昨日から気になってたからなんですぅ

もぅ〜風邪ひくな


さて、昨日の続きですが、

ゆる子はどうやって結婚したのか。。


前から仕事帰りにず〜っと気になっていた、

ツ○〇イにとうとう飛び込んでみたのです。


ゆる子は思ったら行動してしまう思慮に欠けるところがあります。

でも、この時とった行動は今考えても大正解だったのですね。

きれいな部屋に通され、テキパキしたおば様が

にこにこ感じよく「何にも心配はいりませんよ〜」

てなことを言ったような、言わなかったような。。。

細かいことは忘れましたが、とにかく、ここで一番最初に紹介されたのが、ダディさんだったのです

ダディさんにとっても、最初に紹介されたのが、ゆる子でした。

そして7ヶ月後には結婚。

ダディさんは、会社の上司のお友達が

ツ○〇イのえらい人だったらしく、しぶしぶ登録していたとか。

こんなかわいいゆる子に会えたのだから上司に感謝してね

後から聞いた話では、

最初に引き合わされた人と結婚までこぎつける確率は

とても低いみたいです。

なぜなら、もっといい人いるかもって思うから。

でも、そうして次々に新しい人に会っているうちに、

わけが分からなくなって結局やめてしまうとか。。

ゆる子は贅沢いう性格じゃなかったから幸せになりました


さあ、こうして、ダディさんとゆる子の幸せな新婚生活が

始まったのですが、

ゆる子がまず、幸せになったら、次に周りの皆も

一緒に幸せにしちゃおう計画を実行しなくてはということになりました。

そこで私の父と祖母、それからダディさんのお父さんとお母さんも

み〜んなまとめて幸せにしちゃおう計画

が始まったわけです。
posted by ゆる子 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆる子、天然家のこれまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12363021

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。