2006年01月26日

天然主婦ゆる子の自己紹介 決断

こんにちは、ゆる子です。


今朝は家のリビングから富士山が見えました。


良いことあるかな。。


さて、昨日の続きです。

ゆる子はこのまま家のために生きていくのか。。

祖母が手術で入院した時に、病院に寝泊りして看護しながら

そんなことを考えていました。

でも、ふと気づいたんです。

色々辛いこともあったけど、

いつもゆる子を守ってくれたのは家族の愛情だったことに。

父も母も、祖母も、いつもゆる子のことは、心から愛してくれました。

だったら今度はゆる子が皆を幸せにしてあげよう。

それには、まず、私が幸せになること!

自分が皆の犠牲になっていると思いながら、

人のことを幸せにできるだろうか。。

そして、ゆる子が我慢しながら、

結婚もあきらめて父も祖母も喜ぶのだろうか?

否、違う

こうなったら行動あるのみ

ただ、結婚って相手がいなかったらできな〜い

実はこのときまで数年来のカレシがいたのですが、

わけあって、別れたばかりでした

ゆる子この時26歳

そして、決断したゆる子がとった行動とは。。


明日へ続く。
posted by ゆる子 at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆる子、天然家のこれまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12307438

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。