2008年05月13日

引越し完了

こんにちは、天然主婦ゆる子です。

前回記事でご心配をかけた、まりもでしたが

すっかり元気で、ちょうど先週末に引越しをしました。

あいにくの雨模様でしたが、ダディさんと私は車に荷物を積んで出発


762.jpg


まりもは、途中で鍵の受け渡しをしてから

電車で向かいました。

現地で合流、ちょうど荷物を入れ終わった頃から雨が本降り

なんとかすれすれセーフで、無事しばしの棲みかにおさまりました。

「荷物を入れてみるとやっぱりせまいね〜」と、まりも。


760.jpg

ごちゃごちゃ・・^^;


いやいや、そうはいってもずいぶんきれいな部屋です。

6畳一間だけど、ロフトがついていてそこに寝ることもでき

ちょっと贅沢かなと思うほど。


761.jpg


しかしながら短期で借りられる物件というだけで限られており

物騒な世の中になってしまったので

女の子の一人暮らしともなると、色々気づかいもしないと・・

ということで、少々高くついても安全重視ということにしました。

それに私たち両親が担当するのは家賃のみ

食費や生活費は

すべて、まりものアルバイト代からということにしたので

安心なアパートくらいは借りてやらないとということでね^^

短期ということもあって、冷蔵庫、洗濯機、テレビ、エアコンなどは

すでに備え付けがあります。

パソコンもすぐに接続ができるようになっており

布団一式もそろっていて、至れり尽くせりという感じ。



さて、ダディさんは、実習の必需品である、

パソコンとプリンターの設定を済ませたらお昼を食べて帰ることに。

763.jpg


残ったまりもと、私で荷物はゆっくり片付けることにしました。

そう、私だけお泊りです。


たった二ヶ月とはいえ、自炊もするので

鍋釜(ふるっ^^;)から、細々した雑貨もけっこう必要でした。

再来年就職したら、一人暮らしになると思われ

その時のためにきれいにとっておくしかないな・・

そして、こまごましたお気に入りの品々も運んだまりも、

757.jpg

私にしたら、ずっといるわけじゃないのだから

そんなものまで・・

と、言いたいところをグッとこらえて黙ってました(笑)


755.jpg


まぁ長距離通学なので、ほんとうは一人暮らしをしたかったところ

あるていど自分で資金をためてからと言い聞かせ

バイトに励むうちに、そこでのご縁が深まり、一人暮らしを断念した

経緯もあるため、

間接的に私があきらめさせてしまったようなところもあります。

だから短い間だけど、一人暮らしの予行練習

好きなようにさせてやりたいという想いもありました。

バイト先も、気持ちよく送り出してくれ

戦力がなくなって大変だけど、待ってるからと言ってくれています

ありがたいことです。


さて、昼過ぎから始めた片付けも、夕方にはすっかり終えました、

「おお、片付いてみると広いね〜」

758.jpg


自分の思うように落ち着いた部屋をみてご満悦のまりも^^



買い物してきた食材でまりもが、さっそくスープを作り始め

私はお先にってことで、お風呂。

小さなお風呂だけど、トイレも別で落ち着きます。

肩までゆっくりお湯につかって疲れをとって

まりももお風呂をすませたら・・・


最初の晩餐♪


ふたりで向かい合わせに座り、乾杯!


756.jpg


少し冷え込んだ夜だけど、まりもの作ってくれた熱々の野菜スープと

お風呂上りのぽかぽかのからだに

冷たい缶ビールが美味しい〜〜


いずれほんとうの一人暮らしが始まるわけだけど

きっとこの2ヶ月はいい経験になるはず

がんばってね、まりも。



で、昨日は5時過ぎに仕事を終えて帰ってきたら

さっそく忘れ物を取りに帰ってきたまりもがいました(笑)

実は実習ギリギリまでは、塾のバイトだけは入れてあるのです。

生徒相手の仕事だけに、ほかの先生への振り替えを

できるだけ少なくしてあげたいとの配慮もあってのことなのですが

行ったり来たりが大変だろうとも思います。


「今日は塾からこっちに帰ってきたら?」

「う〜ん。でもご飯セットしてきたし
 帰ってすぐに食べられるように一品おかずも作ってきたから
 今日はあっちへ帰るよ」

この日は塾が20時で終わるので、

22時頃にはアパートに帰ることができるのです。

なので21時半終了の日だけ、こちらに泊まることにしました。



そして我が家も遅い夕飯(ダディさんも、スマも帰りが遅い)を

食べているころ、まりもから携帯に電話。

「今さっき着いたとこだけど、
 頭が痛くてご飯食べる気がしないんだ・・
 作ったおかず、冷蔵庫に入れておけばもつよね・・」

「うん、明日くらいなら大丈夫よ、で、大丈夫?」

「うん大丈夫、すぐに寝るよ」

「そうだね、早く寝なさいね」


あはは、さっそく疲れちゃったのかな^^;

ちょっぴり心配だけど、ぐっすり眠れば治るでしょう。

ひとりで色々考えて学んでいくことも多そうです。

実習が始まれば、こんな忙しさではないはず

疲れた〜なんて言ってられないよ

今からしっかり食べて力つけておかなくちゃね。


塾の遅番の日は、お母さんも美味しいもの作って待ってるから

楽しみに帰ってらっしゃい^^


754.jpg



家に帰ってからも、週に4日ダブルワークをしているため
なかなか更新、コメントできず、ごめんなさい。
みなさんのところも、あとでうかがいますね。
こんなペースですがこれからもどうぞよろしくおねがいします(⌒-⌒)









posted by ゆる子 at 07:51| Comment(18) | TrackBack(0) | まりも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。